雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

このページの記事目次 ( ← 2010年09月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

東京ジャズ2010 二日目夜の部

   ↑  2010/09/05 (日)  カテゴリー: 未分類
20100904_東京ジャズ_Peter Beets01

9月4日土曜日の夕方、国際フォーラムの広場でピーター・ビーツ ( Peter Beets ) を聴く。Criss Cross の最新作『 Chopin Meets The Blues 』からの楽曲を演奏。普段はジャズを聴かない通りすがりの一般の方も聴き覚えのあるメロディーについ足を止めて聴き入ったのではないか。ジャズファンもジャズファンでない方も一体になり大盛り上がり。ビーツのテクニックも相変わらず抜群。超絶技巧を遺憾なく発揮して観客を大いに沸かせた。まるでピーターソンの生まれ変わりのようだ。

ビーツを聴き終えたあと、Hall A に移動し、ロバータ・フラックとアル・ジャロウを聴く。


スポンサーサイト
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1385.html

2010/09/05 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ま、5年も書いたし、そろそろ

   ↑  2010/09/04 (土)  カテゴリー: 未分類
20100904_自分

久しぶりのブログ更新です。結局、8月は一度も更新しませんでした。どうして一カ月以上も更新しなかったか。「もう仕事に追われて、毎日がいっぱいいっぱいで・・・」というのがその理由なのですが、実はそれだけではありません。仕事以外にもあることに時間を使っていました。それは2つ。ジョギングと英語の勉強です。以前から、やらねばと思いつつ、先送りにしていた懸案事項だったのですが、やっと重い腰を上げることができました。こうなったら徹底的に集中するぞぉ、とブログそっちのけで取り組んでいました。


僕は現在47歳。ここ数年で体力の衰えをひしひしと感じるようになってきました。駅の階段での息切れ、土日で家族旅行をしたあとの月曜日の倦怠感、それから二日酔いからの再起動が異様に遅くなったり・・・。これじゃいけない。絶対いけない。仕事だって最後は体力勝負。子供もまだ小さいし、まだまだ働かなくてはいけないのにこんな体力じゃ家族を養っていけない。

"禁酒"
そう思い、まずは酒をやめました。僕はもともとタバコは吸わなかったのですが酒はけっこう好きでした。が、きっぱりやめました。5月11日以降、飲酒していません。結局この夏はビール一本も飲まなかった。最近はあまり飲みたいとも思わなくなったし。

飲酒は高血圧、糖尿病、高尿酸血症、脂肪肝を含む肝機能障害などなど、いろいろな病気を引き起こすことは知られていますが、それだけではありません。脳細胞にも障害を引き起こすし、アセトアルデヒドは立派な発癌物質。食道がん、喉頭がん、大腸がん、などなど、あらゆる癌の危険度を高めます。「でも酒も一合ぐらいなら体にイイんでしょ~。酒は百薬の長、って昔から言うし~。」とおっしゃる方もいますが、最新のデータでは酒一合でも癌の危険率を高めるということがわかってきました(sorce は失念しましたが、調べ次第掲載します)。禁酒は健康に良いばかりでなく、生活をパターン化しやすいというメリットもあって、このところ仕事の効率も上がってきました。

"ジョギング"
8月中旬から週3回のペースで、30分で4km のジョギングを開始しています。決して速いペースではありませんが、あまり無理して膝を痛めても本末転倒ですので、長い間、運動とは縁遠い生活をしていた僕にはこのくらいがちょうどいい運動量だと思います。現在は30分で5kmのペースまでアップしています。30分のジョギングの前後に10分程度のストレッチを行い、ジムのシャワーを浴びて合計でちょうど60分。我がマンションにはジムといえるほど立派ではないものの、8台程のマシンを完備したフィットネス・ルームがあり、そこでトレーニングをしていますから、ジムまでの移動時間を節約できるのも有難いです。

現在の僕の身体は、身長171cm、体重68kg、BMI 23.3、体脂肪率21%、標準体重よりも3.7kgオーヴァーしてます。ジョギングの目的は体力作りあり、ダイエットではないのですが、できればこの腹の贅肉を落とし、年末までには標準体重の64kgまで落とすぞ、と、とりあえず目標を立てました。そのためには運動だけでは無理ですから、やっぱり食事量も減らさないと。でもなんだか最近、妻が料理の腕をあげちゃって、美味しい料理作るんだよねぇ。( 上掲の写真は今日の自分自身。最近また太って胃が出っぱってきたみたい。)

ちょっと話は逸れますが、体重計で面白いものを見つけました。 『 WiFi Body Scale 』 というフランスの Withings社の体重計です。これはWiFi ネットワークに接続できる体重計で、体重、体脂肪率、BMIなどのパラメーターをPCに自動送信してくれるスグレ物です。測定結果がグラフ化され、Withings のブラウザかiPhoneの体重管理アプリ『 Wiscale 』 で閲覧できるようです。これ欲しいです。でもこれ1万7800円もするんです。迷うところです。少なくとも妻には反対されそう。

"英語"
とにかく英語が苦手です。仕事上、欧米の論文を読む機会は日ごろ多いのでリーディング力はそこそこあると思うのですが、なにしろヒアリング力とスピーキング力が極端に落ちるのです。特にスピーキング力は中学生レベル。内向的な性格のために日本語でのスピーキングも覚束ない僕ですから、英語で話せなんて言われるとそれだけで目の前が真っ白。港区で働いているので時々外国人の患者さんも来られるのですが、もうそうなると診療どころじゃなくなっちゃうのです。という訳でこのあたりで真剣に英語を勉強し直そうと一念発起して頑張っています。で、やるからには何か目標を立てなければと言うことで、TOEIC を受けることに決めました。いきなり受けても玉砕されるのは目に見えていますから、4か月の準備期間を置いて、まずは来年1月の試験を受けようと、先日申し込んだところです。

単語力もないくせに英会話教室に通っても効率が悪いので、まずは徹底的に単語力をつけようと、朝夜の通勤時に単語帳を開いて勉強しています。こんなに単語を頭に詰め込むのは大学受験以来ですから、かれこれ30年ぶりです。あの頃は赤尾好夫著 『 英単語基本集 』 ( 通称『赤尾の豆単』 ) とか、森一郎著 『試験に出る英単語』 ( 通称『 でる単』 )  なんかを通学の電車の中でよく読んでいました。懐かしいなぁ。

あの頃の文字情報だけからの英単語学習に比べれば今はとっても便利で効率的な学習ができるようになりました。僕が今つかっているのは旺文社の『 新TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000 』 という参考書ですが、これは収録単語・熟語の音声ファイルおよびテキストファイルを旺文社のサイト『 eスタディBooks 』からダウンロードして利用することができます。ダウンロードした音声およびテキストファイルは簡単にiPod に取り込めるので通勤時などの学習には最適です。

なにしろ自分の英語の実力がどのくらいのレベルにあるのは見当もつかないのですが、模擬テスト集を解いた感じでは現時点では500点ぐらいのレベルなんじゃないかと思ってます。1月の本番ではなんとか600点をクリアしたいなぁ。

一日24時間。
この時間は万人に平等に与えられた資源。この貴重な時間を如何に効率よく使うかを真剣に考えないといけないなぁ、とやっとこの歳になって考えるようになってきたのです。ただ暇に任せてだらだらとジャズを聴いていることに焦りを感じ始めたわけです。

24時間のうち、起床する朝6時から帰宅するだいたい8時までの14時間は仕事のために消費されまず。この労働時間は自分ではコントロールできない時間です。それから睡眠時間も5時間30分もこれ以上削れません(余談ですが、睡眠時間5時間を切ると心筋梗塞や脳卒中のリスクが有意に上昇することが分かっています)。それらを差し引くと自分の自由になる時間は4時間30分。実際にはトイレに行ったり着替えたりなどの時間もあるので、実質4時間ぐらいでしょうか。独身ならこの残りの時間を自分だけのために使いきることができますが、家族のいる僕としては家族と過ごす時間も大切にしたい。みんなでおしゃべりしながら夕食も食べたいし、息子とお風呂に入りたい。絵本も読んであげたい。犬の散歩もしたい。となるとだいたい2時間はかかってしまいます。そうなると本当に自分自身の為に使える自由時間って2時間ぐらいしか残っていない計算になります。その中で、あれもやりたい、これもやりたいととなるわけですから、そりゃ無理が生じます。しっかりした優先順位をタスクにつけ、時間割を作らないとアクションできません。そうして考えると、現在の僕にとっては英語の勉強やトレーニングよりもジャズの優先順位は低くなってしまうのです。いろいろと時間割をいじってみてもブログ更新に充当できる時間は隔日で30分程度。これからはしばらくこの時間枠の中でできることをやっていかねばなりません。たぶんブログ更新は週一ぐらいのペースになるかな。まあ、無理して更新する必要などないわけでですからのんびりマイペースでこれからも続けていこうと思ってます。



関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1384.html

2010/09/04 | Comment (14) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。