雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

このページの記事目次 ( ← 2015年02月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

中山康樹氏が死去 音楽評論家

   ↑  2015/02/07 (土)  カテゴリー: 訃報
スイングジャーナルの元編集長、中山康樹氏が2015年1月28日、川崎市の病院で死去されました。享年62。悪性リンパ腫だったようで、長い間抗がん剤治療を受けながら執筆活動に励んでいらっしゃたのでしょう。がんや動脈硬化性疾患などと違って、悪性リンパ腫は防ぎようがないですからね。残念です。
昔読んだ「スイングジャーナル青春録 大阪編」と「同 東京編」は面白かったなあ。中山康樹といえば僕にとってはこの2作かな。その後、巷のジャズファンに総スカンをくらった「ジャズ解体新書」やその後の「かんちがい音楽評論」は登場ミュージシャンに対する誤認識もあり、目を覆いたくなるような愚作だと思いましたが、個人的には「ジャズを聴くバカ、聴かぬバカ」が面白かったでしたね。この人は筆力があるので明らかに間違っているであろうことも不思議といつの間にか納得させてしまう魅力がありました。
やはり告別式ではマイルスのミュートが流れていたのでしょうか。
故人のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1507.html

2015/02/07 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。