雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Dave Douglas 『 Witness 』

   ↑  2007/06/25 (月)  カテゴリー: 未分類

デイヴ・ダグラスのアヴァンギャルド系作品の中でも出色のクオリティーを誇る2001年の『 Witness 』は、僕のまさに愛聴盤中の愛聴盤。

“ Parallel Worlds ”のエリック・フリードランダー(cello)、マーク・フェルドマン(violin)、ドリュー・グレス(b)、マイケル・サリン(ds)らと、“ Dave Douglas Sextet ”のクリス・スピード(cl, ts)、ジョシュア・ローズマン(tb)が邂逅したような編成で、これにイクエ・モリ(perc)やトム・ウェイツ(詩の朗読)が参加するといった趣向の作品です。

大編成でのアンサンブルですが、意外に混沌とした中にも緻密な構成が仕込まれていて、作品全体で一つの物語を綴っているかのような、壮大でスケール感があり、変拍子も織り交ぜ、何処となくピンク・フロイドやキング・クリムゾンのようなダーク系のプログレッシブ・ロックにも通じる作風です。

ところで本作の制作には、かなり政治的な背景が絡んでいるようです。

『 事の始まりは、ユーゴスラビア国境近くを列車に乗って旅をしている時に起きた。私は新聞のあまりにも酷い記事にうんざりしていたんだ。それは、NATO軍によるユーゴスラビア空爆の最中、アメリカの武器製造メーカーが莫大な外貨を稼いでいるという記事だった。そこからそれ程遠くない場所で、50万人もの難民が泥濘の荒野でテント生活を余儀なくされていたのだ。その一方では戦争により莫大な利益を手にいれている者もいた。貧困の難民生活を免れ、熱心な聴衆の前で連日演奏活動ができることに私は感謝した。しかし、目の前で現に起きている忌まわしい権力と金の濫用を決してひとごとのように割り切って考えることができなかったのも事実さ。人は金によって判断を誤るものだからね。』

『 非暴力的な言論の場で、あるいは時には自らの危険も顧みず暴力によって抵抗する芸術家や活動家を讃えるためにこの作品を創作した。今、我々の名のもとに、そして我々の金を使って何がこの世界で起きているのか、それをしっかり見極める責任があるのだ。きちんと世界の惨事を意識してみることこそ、この狂気を回避する手がかりになるのではないだろうか。』
             2001年 デイヴ・ダグラス 

もちろんこのような政治的背景を知らなくても本作の魅力は十分楽しめるはすです。

それにしてもこの音楽は一体なんなのか? どのジャンルにもカテゴライズされることを拒絶するかのような強烈な音世界。マイケル・サリンのグルーブが渦巻く破壊的なドラミング。ダグラスのあまりにも奔放に宙を舞うフレーズ。混沌とした音の断片が収束し、やがて再び拡散していく。気が付くと全く異次元の世界に連れさらわれてしまっている自分がそこにいる。

ふー、疲れた。でもまた聴きたい。
鳥肌がたつような不思議なこの世界は嵌ると非常に,,,怖い。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1041.html

2007/06/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Pippo Matino 『 Essential Team 』
この前の記事 : Dave Douglas 『 Witness 』

Comment

コメントを投稿する 記事: Dave Douglas 『 Witness 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Pippo Matino 『 Essential Team 』
この前の記事 : Dave Douglas 『 Witness 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。