雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Christian Jacob 『 Contradictions 』

   ↑  2006/08/12 (土)  カテゴリー: piano
christian jacob contradictions.jpg
今日は,Christian Jacob(クリスチャン・ジェイコブ)の4作目にあたるリーダー・アルバム『 Contradictions 』を聴きながら,土曜の夜を過ごしています。前作,『 Styne & Mine 』は文字通りジュール・スタインの曲を9曲とジェイコブ自身のオリジナルを4曲取り上げた,いわばジュール・スタイン・トリビュートでした。さて今回はと言うと,Michel Petrucciani(ミッシェル・ペトルチアーニ)のオリジナル曲だけで構成されたアルバムを作ってきました。大好きなジェイコブが,これまた大,大,大好きなぺトちゃんの曲をとりあげているのですから,聴く前から出来がいいのは分かっていましたが,期待に反せず,完全に哀愁美のぺト・ワールドを再現しています。ジェイコブの持つ硬質で強靭なドライブ感は今回は幾分薄れていますが,あくまで敬愛するぺトちゃんへのオマージュというコンセプトですから仕方ありません。

収録曲は全部で11曲で,傑作『 Music 』(1989 Blue Note)の冒頭を飾っていたペトの代表曲<looking up>で始まり,<Brazilian Suite>,<Rachid>,<Memories of Paris>などのペトの名曲が並びますが,意外に地味で知られていない曲,たとえば<Even Mice Dance>,<Dumb Breaks>,<13th>なども取り上げており,単なるヒット・パレードに終わらない構成に仕上がっています。タイトルにもなっている<Contradiction>(矛盾)は,全曲よりも壮大なスケールで緻密に編曲されており,従来のジェイコブらしいアレンジの妙を十分楽しめる素晴らしい楽曲に仕上げています。このあたりはジェイコブ流石といった感じです。

このトリオ,Trey Henry(b),Ray Brinker(ds)との活動は,トリオでのツアーはもちろん,Tierney Sutton(ティアニー・サットン)のバック・バンドとしても長年活動を共にしているため,その阿吽の呼吸は素晴らしく,一寸の隙もない三位一体のプレイで,その当たりにも凄さを感じます。

それにしてもペトちゃんはピアニストとしての腕は言うまでもありませんが,その作曲能力たるや素晴らしものがあります。ちょっと調べてみたのですが,ペトちゃんのオリジナル曲って大体80曲ほどあるんですね。もの凄く多作だったんですね。

まだ買ってきたばかりで聴き込んでいませんが,今回もジェイコブの魅力が満載の五つ星傑作アルバムではないかと感じています。では,また。

当ブログ内のクリスチャン・ジェイコブの記事はこちら
当ブログ内のティアニー・サットンの記事はこちら

以前に当ブログでペトちゃんの記事を書いています。まだ,ブログを始めたばかりの気合の入っていた頃の記事で,我ながらよく書いたと思う記事です。暇なら覗いてくださいね。
ペトルチアーニは何故肺炎で死ななければならなかったのか(1)
ペトルチアーニは何故肺炎で死ななければならなかったのか(2)
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-105.html

2006/08/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Trio Toykeat 『 Jazzlantis 』
この前の記事 : Christian Jacob 『 Contradictions 』

Comment

コメントを投稿する 記事: Christian Jacob 『 Contradictions 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Trio Toykeat 『 Jazzlantis 』
この前の記事 : Christian Jacob 『 Contradictions 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。