雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Don Friedman 『 Don Friedman Trio 』

   ↑  2008/01/14 (月)  カテゴリー: 未分類


ブログもご覧ください。

現在、東京気温2.7℃。滅茶苦茶寒い。
雪でも降りそうな感じです。
で、こんな季節になると聴きたくなってくるのが、
このドン・フリードマンのLP。

82年ころに、新潟市万代に当時あったレコード店“ブラックライオン”で、
1100円で買ったものです。

TEICHIKUから発売された国内盤なのに、
ライナーノーツが無く、メンバーも分かりません。

ドン・フリードマンのDiscography を見ても、載ってません。

推測するところ、70年代後半にフランク・ルーサー(b)、
ビリー・ハート(ds)と録音されたと思われます。

ジャケットが美しく、眺めながら聴いていると、
雪国の山奥に今、居るかのような錯覚に陥ります。

Progressive SUX-212-G
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1103.html

2008/01/14 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Don Friedman 『 Don Friedman Trio 』
この前の記事 : V.A. 『 This Is Discotheque 』

Comment


サークル・ワルツは

僕もよく聴きました。
≪アイ・ヒア・ラプソディー≫入ってましたよね。
あれ、好きで、チャック・イスラエルのベースを
耳コピーしたのを覚えています。

今、CD棚みたら、何とドン・フリードマンのCDを一枚も持っていないことに気づきました。
LPはたくさんもっているけで、CDの時代になってからは全く買ってなかったみたいです。

すずっくさんがイイというなら、今度、最近のCDを一枚聴いてみようかな~。

東京もここ数日、寒い日が続いて、いつ雪降るか期待しているのですが、寒いだけで全然降りません。
子供に本物の雪を見せたいと思っているのですが。

新潟にいるときはあんなに憎たらしい雪だったのに、
今ではなんだか恋しいです。

criss to suzuck |  2008/01/16 (水) 23:45 [ 編集 ] No.2980


サークルワルツ

レコードで持ってて、気に入っていましたが、しばらく、活動を追いかけてなかったのです。があ、CD結構でてたのに、ある時気付いて、おっかなびっくり買ったら、凄くよくて驚きました。
バリバリ、現役だあ、って、喜んだ記憶ありまあす。
新潟、市内も雪が降りました。

すずっく |  2008/01/16 (水) 22:10 [ 編集 ] No.2981

コメントを投稿する 記事: Don Friedman 『 Don Friedman Trio 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Don Friedman 『 Don Friedman Trio 』
この前の記事 : V.A. 『 This Is Discotheque 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。