雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

眠れぬ夜にたまらなく聴きたくなるJAZZ

   ↑  2005/07/30 (土)  カテゴリー: group

『when everyone has gone』 

昨夜は寝すぎたためか、今日は目が冴えて眠れない。
こんな眠れぬ夜に聞きたくなるJAZZは.....

北欧の国から若き才能、Esbjorn Svensson (p) なんかいいんじゃないかな。

『when everyone has gone』 Dragon DRCD 248
空気を充分含んだ静謐な響きの1曲目<when everyone has gone>。超最先端ピアニストがスタンダードを弾くとこうなるといった4曲目<stella by starlight>。彼は,音のない時間を使いながら音楽を創るという,矛盾しているようでしっかり本質を捉えたジャズマンなのです。

北極海から届く風。
フィヨルドの香り。
極寒の地,スヴェーデンの白夜の夢は続く。


関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-115.html

2005/07/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 飲みすぎた。
この前の記事 : 水草水槽(初)です。

Comment

コメントを投稿する 記事: 眠れぬ夜にたまらなく聴きたくなるJAZZ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 飲みすぎた。
この前の記事 : 水草水槽(初)です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。