雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Danilo Perez / Across The Crystal Sea

   ↑  2008/06/29 (日)  カテゴリー: 未分類

 新ブログhttp://jazzlab.blog67.fc2.com/もご覧ください。

http://n91.mediamaster.com/player/widget.swf?username=criss&startpage=My%20Radio

東京は朝方から小雨が降っています。時折、地面を打ち鳴らすように激しく降る時もありますが、概ね、建物の輪郭をぼかす程度の優しい雨です。数日前から風邪をひき、体の節々が痛く、あまり活動する気も起きないので、ちょうどいいい雨の日曜日です。家族は僕の風邪がうつるのを嫌がり、千葉の実家に帰ってしまいましたので、一人、家で寝ています。少し寂しいけれど、久し振りの落ち着いた休日を過ごしています。窓から空を眺めると、鉛色の暗雲が東京の街をすっぽり覆っていて、これじゃしばらく止む気配はなさそうです。

さて、こんな雨の日にぴったりな作品を見つけてきました。先日発売になったばかりの Danilo Perez ダニーロ・ペレスの『 Across The Crystal Sea 』 です。

 本作は、Claus Ogerman クラウス・オガーマンがストリングス・アレンジを担当し、Tommy LiPuma トミー・リピューマがプロデューサーを務めています。ジョージ・ベンソンの『 Breezin' 』 を作った名コンビですね。

ダニーロ・ペレスと聞くと、陽気なノリのいいラテン系ジャズを想像してしまいますが、本作では全くその面影がありません。ヨーロッパ的な陰影や情感を保った美しい楽曲。彼がこのような世界観を表現してくるとは思ってもいませんでした。こんな日に聴いていると、幾分、メランコリックな気分になってしまいますが、それも含めて、とっても心に沁みるイイ作品です。

6月29日の歩数 : 1863歩 体重 : 67.7kg  BMI 23.2
6月28日の歩数 : 1470歩 体重 : 68.2kg
6月27日の歩数 : 5471歩 体重 : 68.4kg
6月26日の歩数 : 6111歩 体重 : 68.6kg
6月25日の歩数 : 5073歩 体重 : 69.0kg
6月24日の歩数 : 6148歩 体重 : 68.8kg
6月23日の歩数 : 8249歩 体重 : 68.6kg
6月22日の歩数 : 1638歩 体重 : 68.6kg  BMI 23.5
土、日の天気の悪い日は、どうしても外出しなくなるので、歩数が稼げない。
昨日、今日と体調悪く、食欲もないので、ついに67kg台に突入した。
4月初めからすると、この3か月で6kg減量したことになる。

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1170.html

2008/06/29 | Comment (10) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


マイケルとオガーマンの

「 Cityscape 」が一番ですが、77年、オガーマンの作品で「Gate of Dreams 」というのがありますが、これもなかなかドラマティックですきです。

デヴィッド・サンボーン、マイケル・ブレッカー、ジョー・サンプル、ジョージ・ベンソンらがソロしてます。

スズックさんのブログ拝見しましたが、詩的な表現が相変わらずお上手ですね。男の僕にはまねできません。

そうそう、10月だったかな? ボヒュスレーン・ビッグ・バンド、来ますね。行けるかどうかわからないのですが、ぜひ都合をつけて行きたいと思ってます。

criss to suzuck |  2008/07/08 (火) 21:14 [ 編集 ] No.3300


素敵なアルバムでした。。

ダニーロ ペレツ は、私はショーターバンドの印象が、一番強かったです。
去年リーダー作品ジャーニーだっけ?聞かせてもらって、ファンになりました。

少し、やっつけ仕事になりましたが、ブログにあげました。
ブログ、ちょっと、コメントつけにくいかもしれませんが、よかったらトラバください。
ちなみに、クラウスのお仕事では、マイケルの一枚目が好きです。
ひんやり、美しい。。ジャケットも好き。。

すずっく |  2008/07/06 (日) 07:45 [ 編集 ] No.3301


コーラの話は

なんだか怪しそうですね。
胃薬は基本的に胃酸分泌を抑える薬が多く、
また、アルカリ製剤で胃酸を中和することはあっても、酸性の製剤など聞いたことありません。ちょっと、同僚に聞いてみますね。

カモマイル茶は妻も知ってたみたいです。今度買ってきてあげる、とのことです。
現在は、ユーカリのオイルをマスクに垂らしてくれています。妻に言わせると、ユーカリとかティートゥリーがイイとのことです。


ホメオパシーは全くと言っていいほど、日本では普及していません。あれって、本場はドイツでしたっけ? イギリスでしたっけ?
とにかく、欧州では結構信じられていますよね。僕は全く信じてませんが。

おかげさまで、寒気や倦怠感は取れましたが、のどの痛みが続いています。都心は空気も悪いので、風邪での喉の痛みや咳が長引く人が多いです。

criss to Laie |  2008/07/01 (火) 22:14 [ 編集 ] No.3302


コーラ

コーラですが、主人に聞いてみたところ、胃の中の塩酸とコーラの成分も同じ塩酸なのでマッチしてよいとのことでした。それから、同じ内科医に、以前聞いたのですが、家の息子も小学校の先生から、お腹の調子の悪い際には、コーラを飲むように言われているよ、と細くしていたのを思い出しました。それから、お菓子のプリッツ?だったでしょうか。もう売っていないかもしれませんが、細長い棒のようなお菓子で、塩のついている(ドイツ語でSalzstangeと言います)のも、コーラ同様にお腹の調子が悪い時には良いそうです。

カモマイル茶ですが、ドイツでは病人が飲むお茶の定番なんですよ。何とも言えない味で健康体で飲んでも、病人になった気分になりそうです。最初、抵抗がありましたが、最近は、朝起きて必ず飲むお茶になりました。(笑)ちなみに、科学的には、カモマイルの成分は、お腹に良いかどうかは、証明されていないそうです。

他の家庭内医学で面白いのが、青アザを作った場合は、こちらでは、生肉をそのまま患部にあてます。ドラマのシーンでも、顔を殴られて、その処置方法として、大きな生肉を顔にあてていたのを見て笑ってしまいました。

それから、良く賛否両論になるのが、ホメオパシーです。日本ではどうなのか良く分かりませんが、信じる人もかなりいらっしゃるようです。私は、割と信用というか信じたいなという気持ちで処方なしの薬?!などは、薬局の売り子さんの話をそのまま聞いて購入してしまいますが、物理学が専門の主人は、根拠のないデマカセは絶対信じないと言って折ります。(苦笑)

Laie |  2008/07/01 (火) 02:07 [ 編集 ] No.3303


え? 

コーラがいいんですか?
なんでだろ?理由が知りたいですね。

確かに昔は親に「骨が解ける」とか「毒水」だとか聞かされたのを覚えています。
あれって本当だたのですかね?

>ウイキョウ茶がお勧めです。お腹の調子が悪い際には、カモマイル茶も宜しいかもしれません。

ひまわりさんにはカモミールとセージのお茶が効くとの情報をいただきましたが、お茶関係は僕は疎いので、家に帰ったら妻に聞いてみます。
でも、以前から風邪をひくと、いろいろお茶を工夫して作ってくれていたので、知らないうちに飲んでいるのかもしれません。

>クリスさんが、ジャズ鑑賞へ行かれる際は、奥様も快く送り出されているようですので、寛大でいらっしゃるとお察ししています。

いやいや、寛大なのではなく、無関心なだけです

criss to Laie |  2008/06/30 (月) 14:50 [ 編集 ] No.3304


汚い電車

>今、音を通して心が共鳴していること、感動出来ることに、日々あったつまらないことや、悲しいこと、懐かしい笑顔、いろんな想いで、うれしくなりました。


理論や理屈、歴史的背景だの技術論だのを語るのに夢中なジャズ・マニアに、「ジャズで癒されるよね~」なんて言おうものなら、お前はジャズが分かっておらん、と説教をうけそうですが、僕は単純に癒されるジャズってあると思っているんですね。

心療内科の分野では、1990年に日本バイオミュージック学会が設立され、2001年には日本音楽療法学会が発足しています。

音楽が病気を治す、とまでは言えませんが、精神病関係の疾患に効果があることは分かってきています。

この分野ではモーツアルトの音楽療法が有名ですが、今回僕が取り上げたこのダニーロ・ペレス&クラウス・オガーマンなどもそれに近い効果があるんじゃないかな~って、思いながら昨日は聴いていました。

>私も、通勤の地下鉄、電車内は、風邪の感染源だと思っています。
私の職場の先輩は、四季を問わず必ずマスクを付けている人もいます。
感染率は減るそうですよ。

いますよね、僕も時々見ますよ。マスクと手袋をして電車に乗っている人。
僕もこうも風邪ばかりひいていると、真似したくなりますが、「こいつ神経質なだ」とおもわれるのも嫌なので、できませんが。

とりあえず、電車から降りて帰ってきたら、うがいと手洗いは必ずする習慣はつけようと思っています。

criss to ひまわりさん |  2008/06/30 (月) 14:40 [ 編集 ] No.3305


自分でも

この3ヶ月の体重の減り方にはびっくりしています。いままでいかに歩いていなかったということですね。ただ、4月から仕事のリズムが変わって、お昼ご飯を食べる時間がなくなり、ソイジョイなどで済ませてしまうことが多く、それが効いているのではと思います。

今まではウエスト82cmのパンツがきつかったのに、このダイエットで、すべてガバガバになり、79cmのパンツを急遽買いなおしました。が、今はその79cmのパンツもゆるくなってきてしまい、さらに細いパンツの買い替えを迫られています。ちょっと出費が痛いけど、それ以上にうれしいです。

夏休みは毎年沖縄に行ってるのですが、今年はちょっと水着になるのに自信が持てそうです。

criss to サマンサさん |  2008/06/30 (月) 14:11 [ 編集 ] No.3306


どうぞお大事に。。

素敵なエントリーでした。前半は、ピアノとオケで、その後、ドラムとピアノの掛け合いの始まり。。それに、オケのフォロー。。内からこみ上げる何かを感じました。タイトルも曲にマッチしていると思います。

奥様、あまりジャズがお好きではないのですね。でも、クリスさんが、ジャズ鑑賞へ行かれる際は、奥様も快く送り出されているようですので、寛大でいらっしゃるとお察ししています。

主人は、私が行きたい演奏会には、必ず行ってくれるので、逆に申し訳なく思っています。私の選ぶ演奏会の中には、きっと気の向かない演奏会もあるとは思うのですが。。オペラを見るのも好きなのですが、こちらへ来てからは一度も出向いていません。(笑)

体調を崩されたそうですが、どうぞ水分を十二分に取って、ゆっくりと休んで下さいね。

以前、風邪を引き、お腹の調子を崩した事があって、医者にかかったのですが、その時に、コカコーラを飲みなさいと言われました。日本では、コーラは骨が溶けるから飲んではいけないと親から言われていたのでビックリしました。他にも色々ありますが、所変われば、品もかわりますね。

ひまわりさんも触れられていましたが、もしも、咳がたくさん出るようでしたら、ウイキョウ茶がお勧めです。お腹の調子が悪い際には、カモマイル茶も宜しいかもしれません。

Schlafen Sie sehr gut!

Laie |  2008/06/30 (月) 03:06 [ 編集 ] No.3307


雨の日が好きになりました

 CDの色鮮やかな色彩に感嘆しながら、、、
音楽を聴いていたら、
あまりにもきれいで、泣いてしまいました。

 いったん音が静まって、展開が変わるシーンは、まるでドラマを見ている気分でした。
ドラムのブラシの音と、ピアノの音に焦点を合わせて聴いていたら、
今、音を通して心が共鳴していること、感動出来ることに、日々あったつまらないことや、悲しいこと、懐かしい笑顔、いろんな想いで、うれしくなりました。

こんなに、たくさん、音楽が知れて、うれしい、、、
ジャズは奥が深いですね。
 
 すぐにアルバムが欲しくなったのでアマゾンを検索したら、まだ、予約の段階でした。

 話、変わりますが、クリスさん、6キロ減なんて、ダイエット充分出来ていますよ。
少し休んで、食べて、風邪を治して下さいね。
私も、通勤の地下鉄、電車内は、風邪の感染源だと思っています。
私の職場の先輩は、四季を問わず必ずマスクを付けている人もいます。
感染率は減るそうですよ。
 
 お医者さんに言うのはおこがましいですが、
身体を温めて、咳が出そうになったら、家ではハチミツを原液でなめたり、寝る前にカモミールとセージのお茶を飲んだり、職場ではのど飴持参、炎症が長引かないことを祈ります。

 私は文を上手くまとめることが出来ないので、いつも長くなってしまいますが、レスは
気にしないで下さいね。
お大事に、、、、。

 
 

ひまわり |  2008/06/29 (日) 23:01 [ 編集 ] No.3308


すごいですね

こんばんは!
3ヶ月で6キロとは凄いですね。やはりコツコツにはかなわないです。
ここ数日炭水化物の量を減らしていますが体重は変わらずです。40分くらいのドラムの練習くらいでは到底無理ですね。

2キロやせれば大満足ですが・・・しかし肩こりは全くありません。

サマンサ |  2008/06/29 (日) 22:13 [ 編集 ] No.3309

コメントを投稿する 記事: Danilo Perez / Across The Crystal Sea

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。