雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Friday night, 9 : 15 p.m.

   ↑  2008/08/15 (金)  カテゴリー: 未分類

  新ブログhttp://jazzlab.blog67.fc2.com/もご覧ください。


蒸し暑い夏の夜を涼しく過ごすための音楽を、棚からひとつかみ。
今宵も冷えた缶ビール片手に、いかがですか。

      
Jack Lee with Toninho Horta 『 From  Belo To Deoul 』  1997 Truspace
やっぱり夏といえばトニーニョ! 乾いたナイロン弦ギターの音色は、リオ・デ・ジャネイロの香りを運んできます。

      
Joyce 『 Music For Sunday Lovers 』  2006 
夏になると聴きたくなるのがボサノヴァ。なかでもジョイスは大のお気に入りです。本作はオーマガトキ時代の音源からのコンピレーションです。よくできています。お買い得です。彼女の透きとおった歌声を耳にすれば、きっと、暑い夏も涼しく過ごせるはずです。

      
Nara Leao  『 Meus Sonhos Dourados 』  1987 Philips
ナラ・レオンがジャズのスタンダードにポルトガル語の詩をつけて歌った作品。この季節になると毎年ひっぱり出してきて聴いている愛聴盤。僕にとっては夏の友達みたいな作品です。

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1192.html

2008/08/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Nils Landgren / Ballads
この前の記事 : Friday night, 9 : 15 p.m.

Comment

コメントを投稿する 記事: Friday night, 9 : 15 p.m.

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Nils Landgren / Ballads
この前の記事 : Friday night, 9 : 15 p.m.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。