雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Henri Salvador / Chambre Avec Vue

   ↑  2008/09/17 (水)  カテゴリー: 未分類

 新ブログhttp://jazzlab.blog67.fc2.com/もご覧ください。

沖縄での夏休み休暇中、前述したロジェ・チチェロと同じくら聴いたのがこのアンリ・サルヴァドールの2000年の作品『 Chambre Avec Vue 』(邦題:サルヴァドールからの手紙 )。ダニエレ・スカナピエコ、エリック・ルラン、ニコラ・フォルメルらが参加しています。詳しくまたあとで。

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1204.html

2008/09/17 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Roy Hargrove Big Band @ Blue Note Tokyo
この前の記事 : Roger Cicero / Mannersachen

Comment


さっきから聴いているけど

まだ登場しません。
45曲も入っていると、平均でも22曲目でしょ。
22分×5分として1時間30分以上聴かないと
登場しない計算です。


できれば、ミュージシャン別にすれば
すぐ見つかるけど、
でも、そうするとばれちゃうか。


なんだか、全然知らないミュージシャン
ばかりですね。
ルイジ・マルチネーレは知ってますが。


criss to rhodia |  2008/10/20 (月) 21:12 [ 編集 ] No.3503


メアドありがとうございます

よかったーお元気でしたら何よりです。
お父様もお医者さんなんですか?(という好奇心から質問)

はてさて、anywhere.FM 昨日も何曲かお気に入りを足しました。
「例のアレ」、聴けましたか? 
んもー 絶対聴いてほしいです

rhodia

rhodia |  2008/10/15 (水) 22:42 [ 編集 ] No.3504


遅くなって

ごめんなさい。

すでに他の方々の返信にも書きましたが、
3年前に直腸がんで手術した父が、再発してしまい、しばらくバタバタしていました。
やっと精神的にも落ち着いてきたので、ひさしぶりにブログを開いて、こうして書き込んでいます。

まだまだ、父のことで大変なのですが、まあ、ブログはブログで、細々と続けていきますので、どうかよろしく。

>私のブログのメールフォームに送信して下さると幸いです。

了解しました。
あとで送信しておきますね。

これから西山瞳さんのライブに行ってきます。
送信はそのあとでしますね。

では、また。

criss to rhodia |  2008/10/09 (木) 17:58 [ 編集 ] No.3505


続きがきになります

crissさんこんばんはー。
このレビュー、個人的に続きが気になります(笑)
それとこんなところで失礼ですが、メールアドレスをお教えいただけますか?
私のブログのメールフォームに送信して下さると幸いです。よろしくお願いいたします!

rhodia |  2008/09/29 (月) 02:00 [ 編集 ] No.3506

コメントを投稿する 記事: Henri Salvador / Chambre Avec Vue

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Roy Hargrove Big Band @ Blue Note Tokyo
この前の記事 : Roger Cicero / Mannersachen
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。