雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Priscilla Paris / Priscilla Loves Billie

   ↑  2005/08/05 (金)  カテゴリー: vocal
priscilla


昨日に続き、綺麗なおねえちゃんジャケをもう一枚。

Paris Sistersのlead vocalを務めていたPriscillaによるBilly Holidayのカバー集です。Albeth, Sherrell, Priscilla の三人姉妹のParis Sistersは、60年代に活躍したポップ・ボーカル・グループ。しかし、ヒット曲に恵まれず67年に解散。本作は解散後の69年にPriscillaが吹き込んだ2作目。シド・フェラーが編曲、ジミー・ロウルズがピアノを担当し、上品なジャズ・アルバムに仕上がっています。

彼女の歌声は,ちょうどマリリン・モンローのように吐息で聞かせる悩殺ボーカルです。全曲スローからミディアムの曲調ですが,選曲のよさとその歌唱力で,まったく倦きさせません。

家族の寝静まるのを待って,夜灯を落として,淡い光のなかで聞いてみてください。耳許を舐めるような彼女の歌声にきっと酔いしれることでしょう。

ここでside A 1曲目の<just friend>が試聴できます。ぜひその歌声を聴いてみて下さい。

彼女は昨年パリで、転落事故(自殺?)で59歳の若さで亡くなっています。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-124.html

2005/08/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 綺麗なお姉ちゃん( 2 )
この前の記事 : iTMS なんか要らない。

Comment

コメントを投稿する 記事: Priscilla Paris / Priscilla Loves Billie

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 綺麗なお姉ちゃん( 2 )
この前の記事 : iTMS なんか要らない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。