雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Pat Metheny / Orchestrion ( 2 )

   ↑  2010/02/06 (土)  カテゴリー: guitar
 



前回からのつづき。

Guitarbot は、たしかにMIDI ベースの楽器ロボットなのだが、その仕組みは意外に高度だ。

自らが発する音響信号をセンサーでシステムに取り込み、フィードバックさせることで正確な音程やリズムを制御し、複雑な音楽の再生を可能にしているのだ。

また、メセニーの今回のプロジェクトでは採用されていたかどうかは不明だが、このギターロボットは人間の奏でる即興演奏に即座に反応し、リアルタイムで自らも作曲しながらコラボレーションするという高度な技も備えている。どんなアルゴリズムで作動しているのか興味のあるところだ。

しかし、どんなに4本の Guitarbot が巧みな連携を図りながら高速で音楽を奏でようが、あくまでスライディング・フレットを採用している以上、本来のギターのサウンドには遠く及ばないことは、聴くまでもなく明らかである。それこそボトルネック・ギターか二胡か三味線のような音しか出せないわけで、メセニーをサポートするサイド・ギターの役割は到底演じられない。もちろんベース・パートを担うことも無理である。

そこで、メセニーが協力を仰いだのが Ragtime West というカリフォルニアの会社だった。同社はプレーヤー・ピアノをはじめ様々な自動演奏楽器を製造・販売しており、創業以来10,000セットもの楽器を世に送り出している。ディズニーランドをはじめとする多くのアミューズメント施設への技術提供も行っているという。

Ragtime West 社は、ロールを用いた昔ながらのプレイヤー・ピアノから、MIDI 制御の大掛かりなオーケストリオンまで、多種多様な自動楽器を手掛けているが、今回はその弦楽器に対する豊富なノウハウを提供することでプロジェクトに貢献している。

メセニーのオーケストリオン映像はYoutube で見ることができるが、その中に一瞬だけだがベースの演奏映像が映っている。

指盤上の各フレットごとに穴があけあれ、その穴を通りして後方から金属棒が差し込まれている。その棒の先端にはフェルトのついたブロックが装着されていて、ソレノイド・アクチュエータを介して棒が上下することでフレットを押さえる仕組みだ。一方、右手のピック部はカニの足のように4本のアームが弦上にまで伸びていて、これがソレノイドあるいはモーターを使用したアクチュエータで弦を弾く仕組みのようだ。

Pat metheny_automatic bass
Ragtime West 社のケン・コールキンズ氏 ( Ken Caulkins ) が、メセニーのプロジェクトには18種類の楽器を提供している、と語っているところをみると、おそらくギター類だけではなく、打楽器類もコールインズ氏の手によるもかもしれない。

いずれにしても、今回のプロジェクトはLEMUR とRagtime West という異なる2つのプラットフォームが存在しなければ達成できなかったと断言できよう。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1240.html

2010/02/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Pat Metheny / Orchestrion ( 3 )
この前の記事 : Pat Metheny / Orchestrion ( 1 )

Comment

コメントを投稿する 記事: Pat Metheny / Orchestrion ( 2 )

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Pat Metheny / Orchestrion ( 3 )
この前の記事 : Pat Metheny / Orchestrion ( 1 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。