雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

WINTERPLAY / Songs of Colored Love

   ↑  2010/02/07 (日)  カテゴリー: vocal
winterplay_songs of colored love WINTERPLAY / Songs of Colored Love  ( amazon )
2009  Universal Jazz UCCY-10006
















女性ヴォーカルのヘウォンと、トランペット奏者のジュハン・リーによる韓国のジャズ・ユニット。 昨年からかなり気に入って聴いています。ヘウォンさんの透明感のある歌声と、サウダージ系のオリジナル曲がとっても心地よいです。

今週10日に第二作目となる作品 『 Sun Shine 』 が発売される予定です。ちょっと試聴したところ、今作『 Songs of Colored Love 』 とはだいぶ雰囲気が違ってるみたいです。マイケル・ジャクソンの ≪ billie jean ≫ などもやっていて、かなり元気がイイ作品みたい。個人的にはこちらのファーストの方が好みかな。

今まで韓流ブームを冷ややかな目で傍観していたのですが、彼女を知ってから、まんざら韓国ミュージックも捨てたもんじゃない !!  それどころか、歌も踊りも日本人よりず~とうまいじゃね~か。と感心しながら、いま、密かに “ 少女時代 ” にハマってます。




関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1243.html

2010/02/07 | Comment (4) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Christian Scott / Yesterday You Said Tomorrow
この前の記事 : Randy Ingram / The Road Ahead

Comment


Re: WINTERPLAY / Songs of Colored Love

横顔の輪郭のきれいな方ですね。
一方は、韓国語の歌詞ですね、、、声もきれいですね。
思わず、韓国ドラマのシーンが浮かんできます。
会社の先輩が、かなりの韓国ドラマ通で、ずいぶん影響受け観ましたので、ドラマのシーンが浮かんできます。
 雪の女王、がんばれクムスン、ファンタスティックカップル、ラストダンスは私と一緒に、、、多々。

 ご家族の風邪は、良くなられましたか?病気の時、心細い時、家の中に安心できる人がいることは、幸せなことです。自分が必要とされることは尊いことです。
私は今でも、朝起きたら高熱で、母がおぶって小児科まで走って行ってくれたことを覚えています。
熱で苦しかったのに、母の背中のぬくもりを感じると、それだけで安心するんです。
会社に行ってたはずの父も、飛んで帰って来て、今なら、首になりそうですが、昭和は、そういう時代だったのかしら?

ひまわり |  2010/02/08 (月) 23:18 No.3649


Re: WINTERPLAY / Songs of Colored Love

ひまわりさん、こんにちは、。

>横顔の輪郭のきれいな方ですね。

そうですね。横顔のほうが、きれいな女性です。韓国の歌手って、男も女もきれいですよね。やっぱりみんな整形しているのでしょうかね。日本人よりも正統美人、美男子を尊ぶ傾向にあるように思います。

>ご家族の風邪は、良くなられましたか?

ご心配していただき、ありがとうございます。
すっかり元気になっちゃって、うるさいくらいです。

>病気の時、心細い時、家の中に安心できる人がいることは、幸せなことです。

そうなんですが、実際には、「夕ご飯、買ってきて~」とか「新聞とってきて~」とか、人を奴隷のように使い放題で、どこまで本当に苦しいのか疑わしいがきりです。いや、ほんとですよ。子供は本当に熱出しているので風邪なのはわかりますが、妻は仮病かも、って疑っちゃいます。まあ、毎日、子供も世話なかりしているので、たまには楽させてあげるのも夫の務めかと思い、我慢してますが。

criss to ひまわりさん |  2010/02/09 (火) 09:16 No.3650


crissさん、こんばんは。

ヘウォンの歌、いいですね。わが家では、1993年~95年ごろ、個人的な「韓流ブーム」が巻き起こっていて、韓国ポップス、韓国映画などをみっちり楽しんでいました。韓国語もならっていて(もうほとんど忘れましたが)、4回渡韓したりして、いろいろと面白い思い出がいっぱいあります。
当時は、まわりから「なぜ、韓国?」と不思議がられることが多くて、あの国の面白さをいちいち説明していました。今、その当時のことを思うと、隔世の感がありますね。

「Sunshines」の記事ですが、TBさせていただきました。

ヨシカワ |  2010/04/12 (月) 00:08 No.3872


ヨシカワさん、こんばんわ。

あまり大きな声で「これイイですよ~」なんて言える音楽では
ありませんが、でも、正直なところ、かなり通勤時にお世話になっている
隠れ愛聴盤です。とにかく、疲れているときはこういうジャズが一番和む。

ヨシカワさんが買われた新作より、この前作のほうがぼくは好みです。
新作はちょっとロック調の曲が多いような気がします。前作のほうがサウダージ色が強いかな。

あと、トランペットがもう少し巧ければ云うことないのですが・・・・。

criss to ヨシカワさん |  2010/04/12 (月) 21:20 No.3875

コメントを投稿する 記事: WINTERPLAY / Songs of Colored Love

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

Winterplay / Sunshines (Korea: 2010)

先日アップした「Earl Greyhound」のように、CDショップの試聴機を聴いてまわっていた時に、すーっと気持ちに入ってきたアルバム。何の前知識もなく、いいなぁと思ったのですが、ブログのお仲間のcrissさんが記事を書いておられました。韓国のヴォーカルグループで、Winte...

ご近所の日々 2010/04/11
この次の記事 : Christian Scott / Yesterday You Said Tomorrow
この前の記事 : Randy Ingram / The Road Ahead
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。