雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Will Bonness / Subtle Fire

   ↑  2010/02/10 (水)  カテゴリー: piano
willbonnessWill Bonness / Subtle Fire  ( amazon )
2009  DIG!


Will Bonness ( p )
Steve Kirby ( b )
Terreon Gully ( ds )





カナダのウィニペグ出身の新進気鋭のピアニスト、ウィル・ボネス ( Will Bonness ) のデビュー作。14歳からプロとしてのキャリアと積み、10代にしてメイナード・ファーガソン楽団のピアニストとしてワールド・ツアーにも参加したという肩書きを持つピアニストだ。レジーナ・カーターやアヴィシャイ・コーエン ( tp ) とも共演しており、現在は地元カナダに留まらず、ニューヨークやヨーロッパのクラブで演奏をする機会も増えているらしい。

メイナード・ファーガソン楽団のピアニストと云えば、超絶技巧の正統派ピアニスト、クリスチャン・ジェイコブを想起するが、はたしてウィル・ボネスもかなりの技巧派であった。無名のローカル・ピアニストというと、スインギーで小粋で歌心はあるがテクニックはB級、というイメージが付きまとうが、ボネスの場合はその先入観を完全に払拭させてくれる。

とにかくメロディーやリズムが明快で気難しくないところに好感が持てるし、また、良い意味で4ビートに拘泥することのない自由で新鮮な感性には強いシンパシーを感じずにはいられない。たとえば、ケビン・ヘイズやジェフ・キーザーやティグラン・ハマシアンやエヴジェニー・レベデフやアーロン・パークスなど、現代を生き抜くアクチュアルなピアニストと比較しても全く遜色ないコンテンポラリーな魅力に満ち溢れている。

収録曲の大半を占める彼のオリジナル曲も十分魅力的でソングライティング能力に秀でていることが窺えるし、また、スタンダードの ≪Softly, as in a Morning Sunrise≫ や ≪It Never Entered My Mind ≫ のハッとするような斬新なアレンジにも彼の才能を感じる。単に演奏力だけではなく、このような作曲力&編曲力の才能をオプションとして備えていることは、現代のジャズシーンで生きる上で必要不可欠な能力ではないだろうか。

ベーシストのスティーブ・カーヴィ ( Steve Kirby , 1956~ ) はもともとはオハイオ州出身のミュージシャンであるが、2003年にウィニペグに移住し、以後、ウィル・ボネス のレギュラー・ベーシストを務めている。また彼は現在、マニトバ大学ジャズ科の音楽監督の職についているようだ。スタイル的には比較的オーソドックスで目立たない弾き手だ。

一方、ドラマーのテリオン・ガリー ( Terreon Gully ) は激しくフロントを煽る攻撃的な太鼓屋で、クリスチャン・マクブライドやジェフ・キーザーのバンド参加でその名を世に知らしめたテクニシャンだ。

話は主役のボネスに戻るが、彼はかなり指は動くし、色々できるし、やりたい気持ちも伝わってくるが、何となく表層的で深みに欠ける気がしてならない。技術力に任せてガンガン弾きまくるのは、若さゆえに致し方ないとは思う。がしかし、表層的なものを越えたところに、真の魅力的な何か、個性的で圧倒的な何かがあるかどうか、そこが今後問われることになるのではないだろうか。

いずれにしても、しばらくウォッチするに値する逸材であることは間違いなさそうなので、これからが楽しみだ。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1245.html

2010/02/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: Will Bonness / Subtle Fire

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。