雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

物欲生活: ACER Aspire 1410 AS + Pocket WiFi 購入

   ↑  2010/02/25 (木)  カテゴリー: 物欲生活

acer 1410_02



先日、いま巷で流行のCULVプロセッサ搭載のネットノートを買ってみました。昨年暮れぐらいから各社こぞって新製品をこの分野に投入してきていたので、何を買うか迷ったのですが、とりあえずネットで評判が良かったACER の Aspire 1410 というノートを買ってみました。

僕は昨年夏ぐらいから出先での使用を主目的として、東芝Dynabook UX というネットブックを使っていたのですが、これが処理速度が思いのほか遅く、Youtube もまともに観られない始末で、しかも、画面が1,024×600ピクセルと小さくて、ブログの更新すらストレスになるほどでした。

さらには、メーカーはタイプしやすくするための工夫でそうしたのでしょうが、キーボードが一個一個独立しているアイソレーション型であるため、しょっちゅうタイプミスをしていしまい、そのたびに軽くイラついていました。
そこで、いろいろ物色していたのですが、タイミングよく超低電圧版 Celeron SU2300 を搭載したCULVノートが話題にのぼってきたので、実売50,000円ほどと手軽に買える安さもあり、試しに買ってみました。

なお、今まで半年間使用した Dynabook は、ソフマップで最高買取価格の 18,000円で買い取ってもらえました。ソフマップ・ポイントとして貯めたので10%加算で結局、19,800円。予想外の高値で買い取ってもらえたことも買い替えのモチベーションになりました。


率直な感想として、大満足です。これだけのスペックを持ったノートが実売5万を切る( 2月25日現在の価格.com での最安値は 44,720円 ) で買えるなんて、ホント、いい時代になったものです。

とにかく、処理速度が速い。ネットなんか、まったくストレスを感じることがありません。いままでの Dynabook に搭載されていた Atom N280に比べたらこのデュアルコアは2.4倍近くの処理能力を持っているらしいです。いくら Celeron とはいえ、そこはデュアルコアです。それなりのスピードが出るんですね。びっくりしました。

グラフィックはチップセット内蔵のIntel GMA 4500MHDで、HD動画再生支援機能も付いています。Youtube ぐらいならサクサク観れます。

液晶は 1,366×768ピクセルの11.6インチですが、今までのDynabook の 1,024×600ピクセル、10.1インチと比べると、数字の差以上にその使用感は快適です。このくらいの画面があれば出先でのブログ更新もストレスではありません。

OSはWindows7の64bit版ということで、使えないアプリやデバイスがあるかも、とちょっと心配でしたが、いまのところワンセグチューナー( ダイナコネクティブDY_1SU01 ) だけです。このチューナーは2,000円で買った格安チューナーなのでこの機会に Windows7 対応のチューナーに買い換えるつもりです。 それからWindows7 は、ネットブックなどで採用されているスターターエディションではなく、ちゃんと Home Premium なのも嬉しいです。Windows7はまだまだその機能を使いこなしていませんが、とにかく起動 も速いし、動作が軽いし、新しいタスクバーの使い勝手もよくていいこと尽くめです。

キーボードのたわみを問題視する意見もあるようですが、僕の場合、もともと強く叩くほうではないので全然気になりません。確かに薄い板状のプラスチック製のキーなので、質感は安っぽいのですが、キーが一個一個大きく、感触は悪くなく不満はありません。ただ、僕が買った個体が“ 5 ”のキーの不具合で初期不良交換になってしまうというトラブルがありました。2代目の個体は全く問題ありませんが、以前買ったACERのデスクトップPC も初期不良(全く起動しない!! ) で苦労した苦い経験があるので、ACERというブランドにはちょっと懐疑的です。


と云う訳で、出先のちょっとした空き時間にネット接続して楽しんでいるのですが、そのたびにイー・モバイルのUSB端末 ( 僕が使っているのは D23HW ) を刺したり抜いたりするのはちょっと不便。そこで今回、PCを買い換えたついでにイー・モバイル端末を解約し、いま話題の Pocket WiFi ( D25HW ) を新規契約してみました。 Pocket WiFi とは、インターネットにはイー・モバイルの3Gサービスで、手元の機器とは無線LAN(Wi-Fi)で接続する携帯型ルーター。Pocket WiFi はイーモバイルの電波が届いている場所ならば、周囲を無線LANスポットにできるわけでです。

僕は iPod Touch を使っているので、このPocket WiFi をポケットに忍ばせておけば、いつでもどこでもネット接続ができるのでこれはかなり便利。非常に小型なのでパンツのお尻のポケットに入れておいてもまったく問題なし。肝心の電波の入り具合ですが、都内の路上は問題なく繋がりますが、東京メトロはまだまだ繋がらない構内も多いです。この一カ月で新宿線、日比谷線、大江戸線、浅草線ぐらいしか利用していないのですが、だいたい3割ぐらいの構内で繋がりません。走り出すと全然だめだったりして、まだまだ東京メトロでの利用は制限されているようです。それでもこの Ipod Touch + Pocket WiFi の組み合わせの利用価値は絶大で、当分の間このモバイル・ネット環境は手放せない感じです。
関連記事

FC2スレッドテーマ : コンピュータ関連 (ジャンル : コンピュータ

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1257.html

2010/02/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 物欲生活: ACER Aspire 1410 AS + Pocket WiFi 購入

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。