雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アクセス数

   ↑  2010/03/13 (土)  カテゴリー: daily
b log 77777今日、午後9時8分、ユニーク・アクセス数が77777に達しました。別にどうでもいいことだけど、おそらく777777はないだろうから、7が揃うのはこれが最後だと思うのでスクリーンショットを撮ってみました。
これからもどうかよろしく。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1271.html

2010/03/13 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Susanna Stivali / A Secret Place
この前の記事 : Andrea Beneventano Trio / Trinacria

Comment


こんにちは しばらく更新されていなかったのでひょっとして体調くずされているのでは・・
と心配しておりましたが
ブログ更新されているのを見てホッといたしました。
crissさんのお気持ちよくわかります。
僕も車の走行距離がゾロ目になるとなんだかつい写真を撮りたくなるんですよね。

今日はお天気いいのですがなぜか家でゴロゴロしています。
久しぶりにスピーカーで聴こうかなと思っております。(最近はもっぱらヘッドフォンばかりなので)
さて、なに聴こうかな~



otto |  2010/03/14 (日) 14:06 No.3747


crissさん、こんにちは。

ジャズ番組の予定が、またリスト少しあがっているようなので、ご希望があれば、お知らせ下さい。

Dienstag, 27.04. | 23.15 - 00.15 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
WDR Big Band feat. Bill Evans
feat. Bill Evans - saxophone, Mark Egan - bass, Dave Weckl - drums
Leitung & Arr. Michel Abene

Dienstag, 04.05. | 23.15 - 00.00 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Al Di Meola Sextet

Dienstag, 11.05. | 23.15 - 00.15 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Tuck & Patti

Dienstag, 18.05. | 23.15 - 00.15 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Jan Garbarek Group feat. Trilok Gurtu

Dienstag, 25.05. | 23.15 - 00.00 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Roberto Fonseca

Dienstag, 01.06. | 23.15 - 00.00 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Julian & Roman Wasserfuhr feat. Nils Landgren, Lars Danielsson, Anders Kjellberg

Dienstag, 08.06. | 23.15 - 00.00 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
Nils Petter Molvær Trio

Dienstag, 15.06. | 23.30 - 00.30 Uhr
30. Leverkusener Jazztage 2009
The Hang Allstars

それから、頂いたCDですが、オリジナルの方を何度か聞かせて頂きました。どの曲も心地よくとても聞きやすかったです。それから、イタリア人のピアニストの方は、昨日から聞き始めました。どちらも楽しませてもらっています。有難う御座いました。

DVDの方は、如何だったでしょうか?バーキン・グリーン氏の映像で、一番左にいたジェームス・ムディー氏が吹くところで、何故か、ムーディー氏が、吹く箇所で、入るべきところを入らなかったように思えたのですが。。気のせいだったかな。。

何れにしろお楽しみ頂けたら、嬉しいです。

Laie |  2010/03/14 (日) 18:10 No.3749


ottoさん、こんばんわ。

>こんにちは しばらく更新されていなかったのでひょっとして体調くずされているのでは・・
と心配しておりましたが
ブログ更新されているのを見てホッといたしました。

それはそれは御心配おかけしました。
単に、仕事が忙しくて、ブログを更新する時間的余裕がなかっただけです。通勤の往復ではいつものようにジャズを聴いていますので、ネタはそこそこあるのですが、なかなかPCに向かう時間が作れないのですわ。

肉体的にはハードでもメンタル的にはいたって快調で、元気に仕事してますので、御安心ください。

ただ、前述したように仕事量が増え、どうしても帰宅が深夜になる日がたびたびありそうなので、ブログ更新は6月頃まで週一ペースぐらいになりそうです。御理解のほど、よろしくお願いいたします。

>久しぶりにスピーカーで聴こうかなと思っております。(最近はもっぱらヘッドフォンばかりなので)

僕も最近はヘッドフォンで聴くことが多くて、家のスピーカーは埃をかぶって泣いています。たまには我が愛しきKEF君も可愛がってあげねば。

criss to otto |  2010/03/15 (月) 19:27 No.3753


Laei さん、今晩わ。

いつもいつもありがとうございます。

いただいたDVDはまだ Tower of Power とバンキーグリーンしかみていないのですが、すごくいいです。 WDR放送の TOPの映像は綺麗だし、音もすごく良くてこれだけは何度も観てしまいました。サイコーのライブ・パフォーマンスですね。ロコのベースも衰えは全くないし、ホーン陣も最高です。となんだかサイコばかりしか云えませんが。

番組の録画のほうですが、ぜひひとつお願いしたのが、
Roberto Fonseca のライブです。この人、メチャクチャ巧いキューバのピアニストで、以前から大好きでした。映像は観たことないので、ぜひ観たいです。明日にでもあらためてメールさせていただきます。

>バーキン・グリーン氏の映像で、一番左にいたジェームス・ムディー氏が吹くところで、何故か、ムーディー氏が、吹く箇所で、入るべきところを入らなかったように思えたのですが。。

ジャズのセッションなんて適当にソロ回しの順番を決めるだけで、コーラス数も決まってないので、いきなり自分のソロになってあわてることもあります。でも流石はベテランだけあって、全くあわてることなくソロを吹き出しますよね。ジャズって頭からきっかりソロをとるより、遅れて入っていくほうがカッコイイのですよ。ワザと遅れたのか、それとも余裕で遅れて入って行ったのかはよくわかりません。ムーディーもかなりの高齢なので、ぼ~としていただけかもね。
ということで、またメールしますね。

criss to Laieさん |  2010/03/15 (月) 22:00 No.3755

コメントを投稿する 記事: アクセス数

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Susanna Stivali / A Secret Place
この前の記事 : Andrea Beneventano Trio / Trinacria
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。