雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

The Magazine for Diners Club SIGNATURE 2010年3月号 特集:ジャズ

   ↑  2010/03/18 (木)  カテゴリー: book



ダイナーズクラブの会員誌 SIGNATURE ( シグネチャー ) の最新号の特集はジャズです。

同クラブの会員になって約20年になりますが、シグネチャーでジャズの特集が組まれたのは初めてかもしれません。でもまあ、毎月届いても開封せずに捨ててしまうことが多いので、もしかすると今までにもジャズ関連の特集があったのかも。


ジャズ...世界の曲がり角で JAZZ on the Corner of the World


ニューヨークジャズの現状についての考察とジャズクラブの紹介、それからジャイルス・ピーターソン、小曽根真、クオシモード、渡辺貞夫のインタービュー記事などからなる17ページの特集です。


執筆されたのは、やっぱりというか、またかというか、小川隆夫さんです。このような現場重視のジャズにまつわるお話ができる方は同氏以外にはいないでしょう。

小川隆夫さんは『 ニューヨーク ガイドブック 』 という著書まで出しているくらいですから、ニューヨークのクラブ事情について一般向けに書くぐらい、なんてことはないでしょうね。

で、それほど珍しいことは書かれていないだろうと期待もせずにパラパラめくっていたら、ちょっと面白い記載がありましたので、ご紹介しておきます。


グリニッチ・ヴィレッジにあるジャズクラブ『 Smalls 』の3代目オーナー、スパイク・ウィルナー氏のインタビューの中で氏がこんなことを言っています。

「 自分が演奏する場に苦労したから、意欲のあるミュージシャンに門戸を開放したくてね。いまではスモールズ・ライブというネット販売専門のレーベルも作ったし、店からの実況中継もネットで観ることができる。ジャズクラブの新しいあり方を模索しているところさ 」

え!? ネットでお店のライブが観られるの?  と云うことで smalls の web site を覗いてみたら・・・

smalls stream

本当にライブ演奏をストリーミング放映していました。ちょっと画質が悪いですが、そこそこ聴ける音質です。ストリーミングされるのはNYC時間の午後7時30分から閉店(だいたい午前2時かな)まで。

ニューヨークと日本の時差は13時間あるので、smalls でライブをやっている時間帯は日本では日中なのが残念ですが、土日の休みの日なら観ることができそうですね。今日、午後2時ごろ、仕事をサボってちょっと観ましたが、無名なピアノトリオが演奏しているのがちゃんと観られました。

それにしても、日本にいながらにしてニューヨークのライブをリアルタイムで観られるなんて、凄くないですか?こういう企画は他のジャズクラブもどんどんやってくれると嬉しいんだけどね。スパイク・ウィルナー氏もジャズクラブのあり方を模索中だと話しているので、今後の戦略に期待したいです。

たとえば、低画質のストリーミング視聴なら無料だけど、高画質のストリーミング視聴したいなら月 $9.99 。さらに、ダウンロードし放題プランなら月 19.99 などとすれば、けっこうお金を払って観るファンもいるんじゃないだろうか。こういうネット上にジャズクラブを構築するといったビジネスモデルは今までなかったでしょ。


関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1275.html

2010/03/18 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


わぁ。。

新潟には、、まだ送付されてきませんが、、
我が家にも、、これは届きますので、、楽しみです。はい。

すずっく |  2010/03/19 (金) 00:35 [ 編集 ] No.3761


>新潟には、、まだ送付されてきませんが

あれ、そんなに東京と新潟では違うのですかね?
うちには1週間ぐらい前に届いていますが。

僕なんか、ダイナースは持っていても、普段、使うのは
セゾンカードばかりで、全くと言っていいくらいダイナースは
使っていないんです。会費をどぶに捨てているようなものです。

ということで、明日ですね。
Cat House, A7 楽しみにしてます。



















criss to suzuck |  2010/03/19 (金) 08:16 No.3763


きゃぁ!!

4月号が、、既に届いてましたぁ。
きっと、私が居ないとき届いて、、先日の古紙回収だわ。。。orz......

>Cat House, A7 楽しみにしてます。

おぉ。。(笑)
花村さまは大喜びで声がはずんでおりましたヨン。

すずっく |  2010/03/19 (金) 09:42 [ 編集 ] No.3764


suzuckさん、こんばんわ。

>4月号が、、既に届いてましたぁ。

我が家も4月号は今日、届きましたよ。

>きっと、私が居ないとき届いて、、先日の古紙回収だわ。。。

我が家も妻が勝手に捨ててしまうことが多いのですが、今回はジャズという文字が表紙にあったので、僕に声をかけてくれたので助かりました。

あ、そうそう、お薦めのシーネ・エイの 『 Waiting for Dawn 』 が今日、届いていました。amazonで買ったんですよ。今日、寝るとき聴いてみようかな。ロレンツォ・ツッチの『 Sweet Revelation 』 も届いていたな~。これも聴くのが楽しみです。

では、またあした。

アパホテルも予約できました。

criss to suzuk |  2010/03/19 (金) 21:56 No.3767

コメントを投稿する 記事: The Magazine for Diners Club SIGNATURE 2010年3月号 特集:ジャズ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。