雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

My Fav Song This Week

   ↑  2010/06/20 (日)  カテゴリー: trumpet

Tom Harrell 『 The Cube 』( 2007 Abeat ) より 《  Tom's Soul  》

関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1351.html

2010/06/20 | Comment (5) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : iTunes 30.000曲
この前の記事 : Bernardo Sassetti / Ascent

Comment


こんばんは。

この時間に合ういい雰囲気の曲ですね。しみます。これBody and Soulに似てますけど進行借りてるのかな。

Campo.f |  2010/06/13 (日) 23:45 No.4059


Campo.f さん、今晩わ。

>これBody and Soulに似てますけど進行借りてるのかな。

まちがいないでしょう。それにしてもこれCampo.f はお若いにの、これを聴いてすぐに
Body and Soul が浮かぶなんて感心しちゃいます。

>この時間に合ういい雰囲気の曲ですね。

この時間に合うでしょ。さっき、仕事から帰ってきて、部屋の窓を開けたら気持ちの良い風が
部屋に入り込んできて、たまたた目についたこのアルバムをトレイにのせたら、
この曲が一曲目なんですが、これが静かに部屋に流れだしてきて、
ふ~ん、いいもんだなぁ~と一人で気持ちよくなっていたところです。

というわけでいつまでもジャズ聴いてられませんので、そろそろ寝ます。
では、また。

criss to Campo.f |  2010/06/13 (日) 23:59 No.4061


午前中聴いても素敵!

私も、この曲大好きです!
今は、午前中です。旅の後片付けと、、午後から、急きょ親せきのお見舞いに行くことになり、気持ちは、バタバタしているのに、気分はすごく安らぎ、心地良いです。
夜、爽やかな風を肌に感じて聴いたら、もっと良いでしょうね。
さっき、向こうで買ってきた無農薬オーガニックのブルーベリーのスコーンを食べながら、大満足、、旅の良さは、後から、後からさらに感じる私ですが、良き音楽が共存しているからこそです。今まさに、ピッタリ!
そして、帰り、空港でセドナに行って、いっぱいパワーもらってきた、って、話してかけてきた可愛い少年に、パワーもらったかも?

ひまわり |  2010/06/17 (木) 09:50 No.4068


おかえりなさい。

アリゾナに行かれたんですか?セドナってアリゾナですよね?
すごいな~。でも暑かったでしょ。砂漠しかないようなイメージがありますが、
なんでまたアリゾナなんでしょうかね?

この曲を吹いているトム・ハレルって人、僕の周りでも人気のトランペッターなんですが、
僕はそれほど思い入れはないのですが、このアルバムは好きです。

トムは統合失調症を若いときから患っていて、見た目は確かに精神を病んでいるのかな~って、
思うような人なんですが、ひとたびトランペットを吹き出すと、お聞きのように素晴らしいプレイをするんですよ。
統合失調症って、なかなか治らなくて、なかり大変な病気なのに、トムはそれでもミュージシャンを
続けているわけで、凄いです。なかなかできることではありません。

criss to ひまわりさん |  2010/06/17 (木) 22:08 No.4071


ごめんなさい、勘違いする書き方をしてしまいましたね。
私はLAです。空港でたまたま隣の席になった子が乗り継ぎ便でセドナ帰りで、たぶん、日本人を見つけて、安心して、おしゃべりしたくなったのでしょうね。
私も、セドナは訪れたことがあり、フェニックスが懐かしかったので、ハミングバードの話や、サボテンと乾燥の町の様子、大地のエネルギーの話をしました。
他にも、ユニバーサルスタジオに行かれたと言う元気いっぱいの年配のご婦人の話も、空港で、聞きました。(私は、日頃から、道を聞かれたりするので、話しかけやすいのでしょうね。)
あんたは、何をしてきたの?と聞かれ、、、特に観光をしてなかったことを思い出し、カフェでスコーン食べたり、、、と話すと、あかん、あかん、私なんか、回転する乗り物に乗ったでェーー、と笑われました。異なった街でのゆったりした時間の流れ、その土地で流れていた風、空の色、笑顔、私の旅の楽しみはそんなところにありますが、変わっているし、理解されないかもしれませんね。
友人と、きれいな夕陽をみたいね、と言っていたのに、お互いに忙しくて、夕方には結局会えず、ホテルの部屋で帰りの荷物をまとめていたら、、まあ、、、素敵な夕焼け空、飛行機まで飛んでいて何て素敵!、、今ね、きれいな空を見ているわよ、とメールしたら、すぐに、メールが返ってきて、感激!同じ空を見ていることって、とてもうれしい。

 統合失調症のお話ですが、演奏を聴いていると、とてもそのようには思えませんね。
豊かな甘いトランペットの響きです。
どこかに欠陥があっても、それは、何も問題はありません。
 アカウント持ってないです。
ここに記載されているメールアドレスは、クリスさんにだけ、届くのですか?


ひまわり |  2010/06/18 (金) 07:05 No.4074

コメントを投稿する 記事: My Fav Song This Week

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : iTunes 30.000曲
この前の記事 : Bernardo Sassetti / Ascent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。