雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chuck Loeb / My Shining Hour

   ↑  2010/11/18 (木)  カテゴリー: guitar
chuck loeb_my shining Hour
Chuck Loeb / My Shining Hour ( amazon.co.jp )
1989 Jazz City 


Chuck Loeb (g)
Makoto Ozone (p, synth)
John Patitucci (b)
Dave Weckl (ds)
Pat Rebillot (p)
Carmen Cuesta (vo)


1989年に Jazz Cityからリリースされたチャック・ローブのデビュー作。2/3ぐらいは4ビート系の純然たるジャズを演奏しています。チャックのこういうジャズが聴ける機会はその後、ほとんどなくなりましたので、極めて貴重な作品です。




Clip to Evernote
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1402.html

2010/11/18 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Ronnie Lynn Patterson / Music
この前の記事 : Fourplay / Let's Touch The Sky

Comment


はずんだ気持ちになりますね。
フュージョンが大好きだったのに、知らなかった作品です。貴重な作品を教えていただき、感激です。
デイブ・ウィックルのリズムも、、とっても良い感じ、コード進行も、好きな運びです。
こうして聴いていると、心年齢は10代、20代に完全に戻ってます。心は歳を取らないのでしょうか?
ふと、サミュエル・ウルマンの青春を思い出しました。

ひまわり |  2010/11/19 (金) 22:02 No.4249


おはようございます

>フュージョンが大好きだったのに、知らなかった作品です。
だれもこんなの知らないですよ。完全に忘れ去られたアルバムですし。最近のアルバムのように感じてしまいますが既に20年前。20年ですよ。あっという間の20年。一体僕は何をしていたんだろう。う~~~ん。日曜の朝から憂鬱になってきますね。20年前をつい最近のように感じるってことは歳のせいでしょうね。人生はじつに短い。こうしていられない、急がねば。おしっこもれちゃう~~~v-30

criss to ひまわりさん |  2010/11/21 (日) 06:26 No.4253


笑ってしまいました。ボランティアで関わってる子供達、特に男の子達が、クリスさんと同じセリフを言いながら、トイレに駆け込みます。
また、一人が行くと、次いで2、3人と続きます。
父兄は、レッスンの前にトイレに行かせてるんですが、、(すみません)と、みんな笑。
男の子って可愛いですね、それ、そっくりです。
  このアルバム、販売されてるのですね、即注文しました。
私も、20年前と気持ちは、ほとんど変わってないです。NY在住の友人が、学生時代の仲間に会いたがっていたので、男の子達にも、女の子達にも帰国伝えておいたよ!って連絡したら、、彼女に、あのねぇ、おじさん、おばさんでしょ?と言われて、あら?と自分達の年齢に気付いたくらいです。
行動、考えていることも、変わってないように思います。むしろ、私は子供達と会話が合うかもしれません。
木曜日、ボランティアで関わってる幼稚園の女の子が、赤、黄色、オレンジの葉っぱを持ってレッスンに来ました。きれいね!と言ったら、どれが欲しい、と聞かれ、、、迷っていたら、全部好き?と聞いてきたので、うん、と答えたら、全部をくれました。
お母さんの話では、私が何色が好きかわからないから、いろんな色の落ち葉を拾ってくれてたみたいです。子供って本当に可愛いです。
これからジムです。冬は本当に、、億劫になりますよね。
 朝陽の出る時間、とても、神秘的で、神様を感じます。私も大好きです。今は、ひんやりした空気が、気持ち良く、外に出て深呼吸。

ひまわり |  2010/11/21 (日) 10:24 No.4254


ひまわりさん、こんばんわ。

>ボランティアで関わってる子供達、特に男の子達が、クリスさんと同じセリフを言いながら、トイレに駆け込みます。

僕はどの子供たちと思考が同レベルということでしょうね。まあ、外見はすっかり親父でも、頭の中って子供と同じようなこと考えていることってよくあります。常に子供じゃ立派な社会人になれませんが、「ときどき子供」は大切です。

今日は家に帰りたくない気分です。たまに妻の顔も子供の顔もみたくないときがあります。で、今日はその日らしく、仕事帰りにネットカフェに入っちゃいました。けっこうくつろげるのですが、タバコの匂いがきつくて、もう出ようかと思っていたところです。なんでこういう場所ってタバコ臭いんでしょうね。全室禁煙のネットカフェって何処かにないでしょうかね。

ジム、がんばってくださいね。僕もあしたは体動かそうと思ってます。体重もだいぶ減って、標準体重まであと1kgまできました。目標の64kgまであと1kg1。がんばろっと。

criss to ひまわりさん |  2010/11/22 (月) 19:42 No.4255

コメントを投稿する 記事: Chuck Loeb / My Shining Hour

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Ronnie Lynn Patterson / Music
この前の記事 : Fourplay / Let's Touch The Sky
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。