雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

《 My Fav Song This Week 》

   ↑  2010/12/13 (月)  カテゴリー: diary

Dominique Fillon with Youn Sun Nah 《 Life after You 》
from Album 『 Americas 』( Verita Note, 2010 )




Clip to Evernote
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1421.html

2010/12/13 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Jason Moran / Ten
この前の記事 : Fred Hersch / In Amsterdam : Live at the Bimhuis

Comment


朝から良い作品を知りました。ありがとうございます。
最近tootsの作品の紹介を目にする機会が多かったので、、以前、ラジオを聴いていたら、make someone happyが流れ、運転中にもかかわらず、涙が止まらず、あら、あら、、そしたら、ラジオ番組に出ていた小沼ようすけさんも、番組中、涙が出てきてしまい、、、まあ、、、同じ、、、
と、たぶん、2003年の事だったと思いますが、これは、聴きにいかなくては!と、
toots来日コンサートを観に行ったことなど、思い出しました。
ちょうど、この作品のピアノの入り方が、シンプルで、徐々に発展していく辺りが、似てる、好きな展開。
珍しく、日本のアマゾンにも、視聴音源があったので、他の作品も聴いてみましたが、rain and sereinは、冬の重いグレーの空と同化出来そうな感じがするし、ボーカルの声もいいですよね。
このような作品は、楽譜も同時に手にしたいです。

ひまわり |  2010/12/14 (火) 09:06 No.4294

コメントを投稿する 記事: 《 My Fav Song This Week 》

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Jason Moran / Ten
この前の記事 : Fred Hersch / In Amsterdam : Live at the Bimhuis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。