雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Novecento / Featuring

   ↑  2010/12/19 (日)  カテゴリー: group
novecentoNovecento / Featuring
( amazon.co.jp )
2003 Nicolosi Productions
 

Pino Nicolosi (key)
Rossana Nicolsi (b)
Dora Nicolosi (vo)
Linno Nicolosi (g)
《 ゲスト 》
Billy Cobham (ds), Michael Brecker (ts), Stanley Jordan (g), Jeff Berlin (b), Toots Thielemans (harm), Danny Gottlieb (ds),Dave Liebman (ts), Eddie Gomez (b), John Tropea (g), Wayne Dockerty (b), Billy Preston (p,vo), Guy Barker (tp),etc.

TRACKS
1. TELL ME SOMETHING
2. LIVING SO FAST featuring Danny Gottlieb - John Tropea - Dave Liebman
3. LET ME BREATH featuring Billy Cobham Guy Barker
4. FLYING ON THE SKY featuring Stanley Jordan – Dave Liebman-Guy Barker
5. AFTER ALL featuring Jeff Berlin -Toots Thielemans - Danny Gottlieb
6. VISION featuring Danny Gottlieb – Wayne Dockery
7. YOU ARE SO BEAUTIFUL featuring Billy Preston
8. NOW THAT YOU’VE GONE featuring Billy Cobham - Michael Brecker
9. LEAVING NOW featuring Billy Cobham - Eddie Gomez
10. TELL ME SOMETHING instrumental version



前述したイタリアの兄弟姉妹のファミリー・バンド、ノヴェチェント ( Novecento, milano, 1984年結成 ) の2003年の作品。ゲスト陣を見る限り、かなりの資金を投入して制作された作品だと思われますし、さぞかしヘヴィーでテクニカルなフュージョン・サウンドを聴かせてくれるかと思いきや、然に非ず。おいおい、こんなに金かけて、この音かぁ。




Clip to Evernote 
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1425.html

2010/12/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: Novecento / Featuring

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。