雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

PIEGA TS3 を買ってみた

   ↑  2011/01/26 (水)  カテゴリー: 未分類
自室 Piega _03

スイスのスピーカー・メーカーであるPIEGA ( ピエガ ) 社のTS3 という超小型のスピーカー ( H21×W14×D16cm, 144,900円/税込ペア ) を買ってみた。

すでに我が家には KEF 105/3S ( ×2 セット ) やJBL 4318 などのデカいスピーカーが各部屋に鎮座しているので、いまさら小型スピーカーなんか必要ない気もするが、しかし実際に一日のうちで最も頻繁に使用しているスピーカーはどれか、と考えるとそれは明らかにPCの脇に設置してある BOSE Computer Musicmonitor M2 なのだ。平日はだいたい帰宅すると9時を過ぎているし、子供も寝ていることが多いので、どうしても KEF で思いっきりジャズを聴くというわけにはいかない。さらには、最近は Youtube で音楽を聴く、観る機会が増えため、さらにKEF 105/3S やJBL 4318とちゃんと対峙して音楽を聴くということが減ってしまった。そんな状況もあって、PC用のスピーカーにもう少し投資してもいいんじゃないか、と思い、このところ小型の卓上スピーカーを物色していたのだ。

B&W のCM1 や ELAC のBS203A や KEF のiQ3 なども候補に挙がっていたが、なにしろこれらは小型とはいえ、PCモニターの脇に置くにはちょっと大きすぎる。ELAC のBS203Aなどは試聴していたく気に入ったのだが、最終的にはPIEGA TS3 の小ささとそのスタイル、アルミの質感に惚れ込んで購入に至った。

こんな小さいのに定価で15万、実売12万前後もするスピーカーなので、購入をしばらく迷っていたが、ちょうどその迷っている頃に読んでいた、あらかわ菜美著『モノのために家賃を払うな!』のなかの、《滅多に使わないものは捨てる。余計なモノは買わない。そのかわり、毎日使うものを購入するときは使い勝手や質、デザインに徹底的にこだわり、多少値が張っても満足のいくものを買うこと。そうすればモノに愛着が湧く氏、生活が楽しく、豊かになります。》という一文に背中を押され、買ってしまった。本機は、デンマークの名門スピーカーメーカー、ピアレス社と共同開発したオリジナル設計のウーファーとネオジウム磁気回路を備えたソフトドーム・トゥイーターで構成されている。PIEGA といえばリボン・トゥイーターが有名だが、本機にはそのリボンは搭載されておらず、ふうつのドーム・トゥイーターだ。まあ、PIEGA のラインナップとしては最下位クラスなので仕方ないか。




Piega ts3_01

アルミ押し出し、ヘアライン仕上げの筐体は実に美しい。そういえば、昨年手に入れた Apple MacBook Air もアルミ削り出しのボディーだった。このアルミのヒンヤリした肌触りがなんとも気持ちがいいいもんだ。こういう趣向が高じるといわゆる触覚フェチになってしまうのだろうか。

エンクロージャーは後ろに向かうに従い緩くテーパリングされており、後面は綺麗にラウンドしている。グリルも金属製で、しっかりウーハーを保護している。なにしろ普段は雑誌や書類などで散らかし放題のデスクの上に設置するスピーカーであるから、この金属製のグリルはありがたい。グリル色は黒とシルバーが選択できるが、僕はシルバーを選んだ。今から思うとやっぱり黒のグリルのほうがよかったかなって後悔している。グリルだけの販売もしていて、ペアで12600円(税込) だ。



piega ts3_02のコピー

PC用のスピーカーと言えば、ふつうはアンプ内蔵のアクティブスピーカーを用いるところですが、僕が所有するPCは、D/A コンバーターとデジタルアンプを内蔵したONKYO のHDオーディオコンピューター、HDC-2.0A というちょっと変わったPCなので、パッシブスピーカーでも接続可能。ちなみにDACにはバーブラウン社のチップ PCM1796 が使われている。




piega ts3_05



関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-1435.html

2011/01/26 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 徒然なるままに
この前の記事 : 極私的愛聴盤2010_ピアノ編

Comment


超音響的デスクトップですね!

M2をすでにお持ちで、今回ピエガをチョイスされたのには驚きましたが、写真を拝見しても、あたかも昔からそこにあったかのような佇まい。うらやましい限りです。本当はしっかりした高さのあるスタンドで空中に浮かしてセットすると、広大な音場が出現します。メインでも使えるかもですよ。へへへ。
PS
PCでのプレイヤー、何をお使いですか?小生は
Wave File Playerを使っています。
http://www.wadatokki.co.jp/WP/?page_id=1036
操作性は最悪です。ましてやWaveファイルしかかかりませんが、音質は「極上」。うちのCDプレイヤーX-05を軽々と抜いていく音質には驚きました。PCオーディオが確実にメインになっていくことを実感しましたから。

Sugar |  2011/02/06 (日) 21:06 [ 編集 ] No.4346


Sugarさん、ご無沙汰してます。
今年に入ってから仕事が爆発的に、しかも加速度的に忙しくなってしまい、すっかりブログを放置してしまいました。

>本当はしっかりした高さのあるスタンドで空中に浮かしてセットすると、広大な音場が出現します。
そうですね。僕の家もスタンドにセットできるくらい広ければいいのですが、残念ながらこれ以上、オーディオに空間をとれないので、仕方なくディスクの上に置いています。今は写真にあるディスク前のCDラック内に入れて聴いています。もともとラック内にも入るサイズで探していたものなんです。ちゃんと聴く時はとなりにKEFがありますから。

>PCでのプレイヤー、何をお使いですか?小生は
Wave File Playerを使っています。

Wave File Playerは知っていましたよ。「PCオーディオfan 3」の付録CDに入っていました。僕も今、いろいろプレーヤーを試しているので。音は確かに素晴らしいですね。これが Wav の音なんだ~と感心しました。不純物を全く含まない純水のような澄んだ音でした。で、すごくイイとは思いましたが、いかんせんあのGUIでは使い勝手が悪いですね。僕の音楽ファイルも40,000曲を超えてきているので、とうていWave File Playerでは管理できません。Wave File Playerのサイトに書かれていたように、あくまで「ものさし」としての利用に限定されてしまうかもしれません。

僕は今は MediaMonkey + ASIO output で管理しています。ファイル形式は結局 Flac に落ち着いています。mp3( 320Kbps) でiTunes管理はハンドリングは最高なのですが、やはりどうも音質に不満が残ります。

Flac となるとiTunes では対応できないので、今は韓国の COWON から出ているモバイルオーディオプレーヤー, J3 を使ってます。音がなかなかイイです。

そんなわけで、なかなかブログは更新できませんが、少しづつPCオーディオを取り入れ、遊んでいます。ネットワークオーディオプレーヤーも欲しいところですが、ヤマハのNP-S2000あたりを考えているのですが、実物を触ってみて、音以前にボリュームつまみのなど、全体に作りが安っぽくて、購入を躊躇しています。

今日は今年に入ってから初めての完全フリーの日曜日なので、少しDisk Union でも行ってこようかと思ってます。
では、また。


criss to Sugar |  2011/02/27 (日) 08:54 No.4351


Dear Criss-san,
how are you? I hope your doing fine. I'm sorry, I didn't write any comments such a long time...
You have a great sound system! Must be really comfortable to sit in front of your computer and listen music.
I just finished another piece of my music which I uploaded recently. If you are interested please have a look:

http://www.youtube.com/watch?v=h4FeyE5UknU

Thanks a lot. Please take good care of yourself

Thomas-kun

crissさん、こんにちは。
主人が、かなり時間をかけて作曲したようなので、お時間のある際にでも、聞いて頂いて、直接、コメントしてあげて下されば、嬉しいです。。

Thomas-kun |  2011/03/03 (木) 06:07 No.4355


Dear Thomas-kun

It's been a long time. I apologize for the delay. How have you been? I've been up to my neck in work. Feel burned out.

Well, as I'm sure you know, the massive 9.0 magnitude earthquake on 11 March 2011, followed by the huge tsunami combined to knock out Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant has damaged our life and work. The accident was really tragic.

I thought things would get back to normal at that time, but there is no normal yet. I live in Tokyo, that is located about 220kms away from the nuclear plants, and is considered to be safety area. But there are a few of things that we ( Tokyo residents ) are having to confront, for example shortage of electricity, reductions in train schedules, And the crisis at the Fukushima Daiichi plant has still not been overcome. Even after a month, today, Leakage of radioactive materials is still far from reaching a resolution.

Furthermore, I am troubled about my job because distribution of medical equipment and medicines which are manufactured in the Tohoku region is not restored. It will take long long time to stabilise all the things.

On the other hand, a period of tension and anxiety still continue because of the hundreds of aftershock earthquake striking east Japan. Kanto Area is hit big afterschock of magnitude of 6.2 today, too (≧◇≦;)

Fortunately my brother family in the Sendai, Miyagi prefecture, and an aunt by marrige in the Iwaki, Fukushima prefecture were safe.

In the meantime, I watch your video on youtube. Your Performance is amazing. composition is nice too. I lack the skills and confidence to debut my song on Youtube. I'm looking forward to a new composition.

Bye,
Criss

Laieさん、こんばんわ。
だいぶブログを放置してしまいました。今年に入ってから仕事が加速度的に忙しくなり、また子供が小学校受験することとなり、塾の送り迎えや、勉強を教えたり、ボールのドリブルを教えたり、縄跳びを教えたり、絵を教えたり、とかなり時間を取られるようになり、ブログを更新している時間が全然とれなくなりました。まあ、今は子供のことに時間を使うことが一番大切なのだと思い、楽しみながら教えてます。地震、津波、そして原発と、日本は大変な窮地に立たされています。経済大国として世界中から羨望のまなざしを向けられていた日本は、もうおしまいです。しばらくは貧しい国として生きていかなければならないでしょう。いつかは日本も復興するでしょうが、それには何十年もかかると思います。子供が大人になったとき、どんな日本になっているのか、大変心配です。

今、世の中は自粛ムードから徐々に抜け出し、どんどん外に出て、消費活動をすることで経済を盛り上げていこう、という前向きなムードに変化しつつありますが、僕個人としてはなかなか元気になれません。自粛というわけではないのですが、今だ喪に服しているというか、メンタルが委縮しているというか、そんな鬱な気分から抜け出せずにいます。したがってジャズなんか聴く気が全く起こりません。でも不思議とクラシックなら聴けるので、もっぱら大好きなワグナーを聴いています。今も「タンホイザー」を聴きながら書いています。不思議と気分が落ち着きます。

ということで、トーマス君にもよろしくお伝えください。あくまで僕個人的な意見ですが、ギターの音色はもう少し、コーラスとかリバーブがかかっていたほうがマッチするのでは、と思いました。シンセ・バージョンも聴かせてもらいましたが、映像もなかなか素敵ですね。

では、また。近いうちに。

criss to Thomas-kun |  2011/04/12 (火) 20:17 No.4359


Dear Criss-san,

Thank you very much for your message. I'm sorry to hear that you had been up to your neck in work. I hope you can find some relaxing moments. By the way don't make yourself effort to answer me in a rush, I'll be patient to hear from you next time, please take your time.

Here in Germany we are following all news about the earthquake, tsumami and nuclear disasters very carefully. We are very sad about what's going on and even we are far away, we kept Japan in our minds all days long. And even we are not affected, we are somehow paralyzed since weeks.

I'm glad to hear the all your family and relatives are safe.

About my music, thank you very much for watching my Youtube videos. I have some other music projects running which will be published soon. In the moment I'm working on a Bossa Nova for solo guitar. I just finished for the composition last week. Now I'm practicing a lot, because it's rather difficult to play, but I think I'm ready to make a recording next weekend and then I also will upload soon.

Please take good care of yourself

Thomas-kun

crissさん

大震災は、本当に今でも信じがたい気持ちで一杯です。
私自身も、正直、毎日がとても複雑な思いで、消沈しています。先日、共感疲労、という言葉を初めて聞いたところです。

ドイツ各地の教会のほとんどで、祈りの時を持ち、深い祈りを続けているところです。各学校でも、今回の震災の特別授業を行ったようです。

それから、私達のような演奏家も、演奏会を通じて義援金を集めている最中です。今後も、震災復興への協力を惜しまず続けて行くつもりです。知り合い音楽家達の多くが、快く義援金募集に協力してくれて、本当に有難い限りです。先日の箏の演奏会でも、普段の通常教会献金では考えられないほどの額が集まり、ドイツ赤十字社に送金したところです。

完全に復興するまでには、かなりの時間、年数がかかるかと思いますが、これからも遠方から支援と祈りを続けていこうと思います。








Thomas-kun |  2011/04/17 (日) 04:17 No.4363


crissさん

ご無沙汰をして折ります。震災後、もう3ヶ月が経ちますね。日本は、この夏に向けての節電対策が、本格的に始まりそうですね。昨年のような猛暑にならないように、祈るばかりです。

日本では先日、ユッケの生肉問題、今、ここでは、大腸菌の問題で大騒ぎになっています。今のところ原因不明らしいですが、被害は拡大するばかりです。ただ、欧米人は野菜や果物をを良く洗わないでそのまま食べている人が多いようなので、このような問題が起きても当たり前のようにも思います。

福島の震災前から、地元の学校で日本語の指導を始めているのですが、震災がなければ、とっくに指導は辞める予定でいました。日本が色々な理由で大好きな参加者達に動かされ、
今後も不定期になりそうですが、指導していければと思っているところです。ただ、私の日本語力で、果たして大丈夫なのか、という大きな問題もあるのですが(苦笑)。

cirssさん、話が違いますが、4月の17日にブログコメント後、もう一度、主人と一緒に別コメントをさせてもらっているのですが、上手く入っていなかったでしょうか。。お手数ですが、確認をして頂けますと大変助かります。

そうそう、主人の新作ビデオのリンク先を送らせて頂いたんです。cirssさん、観てくれたかなぁ~~。と、言っていました。なので、もう一度。。。宜しくお願い致します。
http://youtu.be/t9DobSBY4Lk

Laie |  2011/06/03 (金) 16:05 No.4376


Laieさん、ご無沙汰してます。

すみませんでした。コメント見過ごしていました。なんだか、震災後、全然自分のブログ見る気もおきなくて。仕事もバタバタしてしまって。意外に医療業界も影響大です。医療器具のサプライチェーンもやられましたし、いろいろあって、収入にも響いています。

ご主人のyoutube 拝見させていただきました。今度のはかなり凝ってますねぇ。カメラ三台使用しているんですかね?譜面も表示されているし。曲もいいし。どうもクラシックギターの方がお得意のようですね。僕もクラシックギターをやりたくなる時もあるのですが、クラシックギターって爪の伸ばさなきゃだめでしょ、絶対。外科医は爪伸ばしちゃいけないんですよね。しょっちゅう詰め切ってますからね。だからクラシックギターは現役医師を続ける限り無理なんです。

トーマスさんにもよろしくお伝えください。英語が苦手なので、今日は英文コメント入れられませんが、またよろしくお願いします。

criss to Laie |  2011/06/04 (土) 22:21 No.4379

コメントを投稿する 記事: PIEGA TS3 を買ってみた

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 徒然なるままに
この前の記事 : 極私的愛聴盤2010_ピアノ編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。