雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

the omer avital group / asking no permission

   ↑  2006/02/09 (木)  カテゴリー: bass
omar avital

今日,4月からの人事がほぼ決定しました。僕は都内某大学附属病院の医局員で,今は都内の民間病院に出向という形で勤めているのですが,4月からは千葉県の病院に異動になりそうです。現在の病院は救急もなくかなり時間の余裕がある病院なので,こうしてブログ書きもできるのですが,4月からの病院は救急もガンガンやる総合病院で,毎日帰宅するのが10時過ぎになってしまうような第一線の病院です。数年前に4年間務めていたので内情はよく知っているので働きやすいことは働きやすいのですが,そうなると今のようにブログなど書いている暇がないんじゃないかと今から心配です。恐らく週末ブロガーになってしまうでしょう。トホホです。しかも今年末には専門医関係の試験もあり,ますます忙しくなりそうで,今から戦々恐々としています。でも,毎日とはいかないまでも,暇を見つけてはブログを更新していくつもりですので,どうかよろしくお願いいたします。

さて,ジャズのお話に戻りますが,昨日,仕事帰りに例のごとく御茶ノ水DUに寄って数枚仕入れてきましたが,その中からの1枚。OAMのベーシスト,オマール・アヴィタルのリーダー・アルバム『 asking no permission 』を取り上げてみたいと思います。メンバーはアヴィタルのベースに,アリ・ジャクソンのドラム。そしてフロントはマーク・ターナー,グレゴリー・ターディー,マイロン・ウォルデン,チャールス・オーエンズの4管という豪華顔ぶれです。ジャケットのクレジットを見て即買いしてきたCDです。このアルバム,新譜かと思って買ったのですが,実は1996年のライブ録音なんですね。NYCのダウンタウンにあるライブハウス,Small’s でのライブです。このSmall’sは20ドルほどで有能な若手売り出し中のミュージシャンが深夜遅くなで聴けるライブハウスとして人気がありますが,当時としてはまだみんなメジャーデビュー前の新人で,熱気が感じられるすごくダークでスピリチュアルな演奏です。マーク・ターナーなども,先日ご紹介したワーナーからのアルバム群に比べて,かなりワイルドにブローしています。まるで別人です。アルティストのマイロン・ウォルデンは「アルトを持ったコルトレーン」と僕は勝手に評価しているのですが,今,手元のある彼のデビュー・アルバム『 Hypnosis 』のライナーを見たら,同年に『 Hypnosis 』のデビュー作を祝ったライブを同じSmall’sで開いているんですね。ニグロ臭ぷんぷんで,ファズトーンで歪んだフレーズで叫びまくりです。楽曲は1曲以外全部アヴィタルのオリジナルで,何処となくユーモラスな,ちょっとミンガス・バンドみたいな曲が多いです。録音もまあまあで,何しろ小さな箱の最前列で観ているような臨場感があり,歓声,拍手も怖いほど生々しく,特にアリのドラミングなどリアリティーが強烈でgoodです。1990年代には,NYCのいたるところで何か新しいジャズをやろうと暗中模索しているこのような若きミュージシャンが夜な夜なライブを繰り広げていたのでしょうね。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-208.html

2006/02/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: the omer avital group / asking no permission

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。