雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Enrico Pieranunzi / Dream Dance

   ↑  2009/04/16 (木)  カテゴリー: piano

enrico pieranunzi_dream dance

≪ Castle of Solitude ≫



エンリコ・ピエラヌンツィ( Enrico Pieranunzi : b.1949 ) の活動の主軸であるマーク・ジョンソン( Marc Johnson : b.1955 ) とジョーイ・バロン( Joey Baron : b.1955 ) によるトリオの最新作が Cam Jazz より発売されました。このトリオが結成されたのが1984年。そして同年 『 New Land 』 ( Timeless ) をリリースし、1986年には傑作 『 Deep Down 』 を世に送り出しています。その後約10年程のブランクがあったものの、1997年には今は亡き Alfa Jazz に 『 The Chant of Time 』 を吹き込み、そのあたりから日本でも注目されるようになりました。2000年にCam Jazz が設立されてからは同レーベルにコンスタントに作品を制作しています。そして本作は彼らの Cam Jazz 第7作目となるわけですね。

それにしても彼らの交友関係は25年にもなるんですね。このトリオの結成された2年後には、ピエラヌンツィは地元のミュージシャンであるエンゾ・ピエトロパオリ ( b )、ファブリツィオ・スフェラ ( ds ) らと Space Jazz Trio を結成しています。が、パーマネント・バンドとしての活動を意識してトリオ名までつけたのに、その後ドラムとベースのメンバーチェンジが相次ぎ、2003年の『 One Lone Star 』 を最後にその活動は途絶えています。そんなことを考えてみても、ピエラヌンツィ=ジョンション=バロンの相互信頼感がいかに強固なものだったかが想像できます。

さて、今回の作品ですが、ディスクをトレーに入れる前にまずはその美しい装丁に見惚れてしまいます。Super Jewel Box という、もともとは米国のDVD用にPhilips とPolygrum 社が開発した豪華なCDケースをCam Jazz は以前から採用していましたが(初期のCam Jazz は普通のケースだった)、最近はさらにジャケットを含むブックレットがすべてコーティングされたツルツル紙で、なんだか指紋を付けるのも憚れるような高級感を醸し出していています。その上今回はジャケットと同デザインのシールまで封入されていて、無駄なような気もしますが、とっても所有欲を満たしてくれる装丁です。

本作は、例によってピエラヌンツィのオリジナル9曲構成で、収録時間49分と短めです。Cam Jazz における彼の作品は、音楽的にも音質的にも甘い作品ばかりで、いま一つ物足りなかったのですが、本最新作はだいぶ骨っぽくなって聴きごたえがあります。サウンドの質感もより硬質です。

フリーっぽい展開をみせるM-1。凛と張り詰めた余韻がたたまらなく美しいバラード M-3。マーク・ジョンソンの素晴らしソロが印象的な哀愁ラテン・ナンバーM-4。ノーブルでエレガントな香りを放つワルツ M-5 。まさにエンリコ芸術の真骨頂ともいうべき陰影深き静謐な音世界が繰り広げられる M-6 ・・・と、曲調が多彩で、しかも捨て曲なし。

どの曲も瑞々しい輝きをもった珠玉のナンバーばかりで、50分足らずの短い時間の中に、彼らの孤高の世界がぎっしり詰まっています。これはエンリコ・ファンならずとも必携・必聴の大名盤です。家宝になること間違いなし!!!

Enrico Pieranunzi  /  Dream Dance      星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ
Enrico Pieranunzi  ( p )
Marc Johnson  ( b )
Joey Baron  ( ds )

Enrico Pieranunzi  Trio ( Pieranunzi , Johnson, Baron ) 
による過去の Cam Jazz 作品

PLAY MORRICONE
PLAY MORRICONE 2
CURRENT CONDITIONS
LIVE IN JAPAN  ( イチオシ!)
BALLADS
AS NEVER BEFORE
 
↑ 全曲フル・バージョンで試聴できます。

関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-367.html

2009/04/16 | Comment (20) | Trackback (3) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Routine Jazz Quintet / Routine Jazz Quintet
この前の記事 : Jeff “Tain” Watts / Watts

Comment


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

私もPieranunziは大好きです。どのアルバムも非常にレベルが高いですよね。特に愛聴しているのは「ISIS」、「NO MANS LAND」辺りですが、この「Dream Dance」もよさそうですね。明日辺り買いに走ります!ご紹介ありがとうございました。

バード |  2009/04/18 (土) 14:05 [ 編集 ] No.286


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

記事とは全く関係ありませんが、一言だけお聞かせ下さい。

お送りしました、DVDは届いていますでしょうか。

Laie |  2009/04/18 (土) 15:56 No.287


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

crissさん、こんばんは。

お薦めのLive in Japan,なかなかイケてますね。
しかも、安い!!
演奏はそれに反比例してヘビー(安くはない)!

それにしてもCam Jazzさん、太っ腹なこと。
たっぷりと堪能できました。 (笑)

ではでは。

nanmo2 |  2009/04/18 (土) 21:29 No.288


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

バードさん、こんばんわ。

僕も「 No Man' s Land 」は大好きです。初期では一番すきかも。それから「Deep Down」とかも好きです。
yvp ならvo1からvol.4 ぐらいまでが大好きだし、

最近なら「jazzitaliano live 2006 」とか、
「Live in Paris 」あたりが激しくて好きですね。

criss to bird |  2009/04/19 (日) 22:40 No.289


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

Laie さん、こんばんわ。

突然のブログ閉鎖で、音信不通となってしまい、
ご迷惑とご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

DVD届いております。でも、ずっと聞く気になれず、そのままになっていました。やっと先週中ほどから一枚づつ聴きはじめ、今日の朝ですべて見終わりました。ありがとうございました。

ジョー・ロックのライブは絶対日本では見られないライブなので感激です。しかもロザリオ・ジュリアーニがゲストなのでびっくりしました。

それから、NDRにデイヴ・ダグラスとジョー・ロバーノがゲストで出ているライブも「こんなのあったんか!」と驚きで、食い入るように見てしまいました。演奏、すごかったです。

今日、こちらからもCDを送らさせてもらいました。
ジャズを普段聴かれない方にでも受け入れやすい作品を3枚焼き、またビルエバンスの「アフィニティ」という、まあ、個人的にはかなり思い入れのある作品なのですが、それを買ってきましたので、同封してあります。ぜひ、聴いてみてください。

ということで、たぶん、呆れ返っていらっしゃると思いますが、もし、良ければ、これからも
どうかよろしくお願いいたします。

criss to Laie |  2009/04/19 (日) 22:48 No.290


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

nanmo2さん、お久しぶりです。

>それにしてもCam Jazzさん、太っ腹なこと。
たっぷりと堪能できました。 (笑)


でも、かなり音質悪いでしょ。
音にこだわる Cam Jazz なのに、

たぶん、わざと、悪い音で聴かせてますね、きっと。

でも全曲フル・バージョンの試聴って、なかなか無いですから、その点は感謝ですね。

「Live in japan 」は良いでしょ。
「jazzitaliano 2006 」シリーズのエンリコも
最高ですよ。やっぱりライブのがエッジ立ってて、
いいみたいです。

criss to nanmo2 |  2009/04/19 (日) 22:54 No.291


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2009/04/20 (月) 20:05 No.292


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

Crissさん、ようやくお返事が頂けて安心しました。DVDも無事に着いていたようで何よりです。ずっと、無事に届いたかどうか気になっていました。

もう全て鑑賞された御様子、気に入られたシーンもあったとの事ですので、嬉しく思います。

以前お送りしたメール内容を復唱致しますが、ビョンソン氏とニールス・ランドグレンとの録音は、今出ているのみだそうで、今後も新たなCDが出る予定はないとの話でした。

念の為、お知らせ致します。

Laie |  2009/04/24 (金) 02:43 No.303


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

crissさん,こんにちは。現在鹿児島にきております。今回は結構長い出張で,来週水曜まで各地を転戦します。

この新作,最初はEnricoのいつものタッチと違ってピンとこなかったのですが,何度か聞いているうちに凄みが増してきました。ナイスなアルバムでした。"Oslo"よりはずっと好きですねぇ。

TBさせて頂きます。

中年音楽狂 |  2009/04/24 (金) 15:31 [ 編集 ] No.304


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

crissさん、今日、CDが届きました。本当にお礼なんていらなかったのですが、逆にお気を遣わせてしまって、恐縮しています。ゆっくりと味わいながら聞かせて頂きます。

ビル・エバンスは、名前は良く聞くのですが、CDとして手にするのは初めてです。(もしかしたら、抜粋CDの何処かに入っているかも。。)

頂いたCD各種、また、何度か聞いて、感想をお知らせできればと思っています。

おき遣い有難う御座いました。

Laie |  2009/04/24 (金) 21:58 No.305


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

無事CD着いたようですね。破損はなかったですか?
暇なときにBGMにどうぞお聞きください。

ニルス・ラングレンのことは、ありがとうございました。直接メールするなんて、小心者の私にはできないマネです。でもしっかり返事してくれるんですね。ちょっと怖そうなおじさんなんですが、意外にやさしいのかな。

四月はちょっと仕事が暇になる時期なので、子供と仮面ライダーとかシンケンジャーとか(知らないですよね。)観ながらのんびりしてます。連休明けから地獄のような忙しさが待っているので、束の間の休息ですけどね。

こちらは20度を超える日が続き、春本番ですが、今日は一日雨降りで、寒い日でした。

テレビでは、スマップの草薙剛さんが公然わいせつで逮捕され、大騒ぎになっているみたいです。彼のCMとか番組とかが中止になり、その損失は1000億円だそうです。すごいですね。

criss to Laie |  2009/04/25 (土) 20:54 No.308


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

僕も最初はピンとこなかったのですが、
二度目にはさすがに来ましたよ。

昔はもっともっと切れ味があり、エッジが立っていたのですが、最近はソフト路線ですよね。本作はちょっと昔を彷彿させる作風で、個人的にはうれしかったです。Cam Jazzに関しては、少々物足りないレーベル、といった印象だったのですが、見直しました。

ということで、TBさせていただきます。

近日中にメールしますね。

では、また。

criss to 中年音楽狂さん |  2009/04/25 (土) 20:59 No.309


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

わたくしのところにも、本物がやって来ました。
HPで全曲聴いてイメージはわかっていたつもりだったのですが、、
やはり、いい音は全然違いますねぇ。。

トラバさせていただきました。

すずっく |  2009/04/27 (月) 18:26 [ 編集 ] No.318


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

本作は第一印象があまり良くなかったのですが、
数回聴きこむうちにすごく良くなってきた不思議な作品でした。

すずっくさんのブログのコメントに(satoruさんていったかな?)「これ苦手」という方いましたよね。
その気持ちが何となくわかります。エンリコって、
僕は大好きなんだけど、ちょっとリスナーとの距離があるというか、親しみやすさみたいなものがなくて、ちょっと敬遠されがちじゃないですか?

疲れている時には、僕はあまり手が伸びません。

そんノーブル感がエンリコの魅力ではあります。

ということで、こちらからもTBさせていただきます。

criss to Suzuck |  2009/04/28 (火) 12:17 No.319


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

いつもよいCDの紹介をありがとうございます。

遅ればせながら、Enricoの新作への感想です。

これはよい演奏ですね。最初聴いたときは、知らないとEnricoの演奏とは気付かないかもしれないと思いました。でも、何度か聴いていると、Enricoらしい、いつもの緊張感が感じられて(いつもよりは微妙に弱いかも)、すごく馴染めて来ました。繰り返し聴くことで、よさが実感できるのかもしれませんね。

改めてご紹介をありがとうございました。

バード |  2009/05/09 (土) 15:13 [ 編集 ] No.348


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

birdさん、こんばんわ。

>でも、何度か聴いていると、Enricoらしい、いつもの緊張感が感じられて(いつもよりは微妙に弱いかも)、すごく馴染めて来ました。

「ISIS」、「NO MANS LAND」それに「Deep Down 」あたりと比べると角がとれてますよね。録音技術の進歩による音の変化もあるかもしれませんが、でも、やっぱり歳とともに柔らかい演奏になってきてますよね。

criss to bird |  2009/05/09 (土) 23:31 No.351


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

こんばんわ
いつも楽しく拝見させていただいてます。
遅れながら 本作への感想です。
録音が非常にダイナミックと言う事も相まって
一曲目からやられてしまうような
力がありますよね
エンリコ芸術の1つの到達点といってもいいような印象でありました

遅れながらTBさせていただいて
よろしいでしょうか?

えゔぁんす |  2009/05/20 (水) 00:48 [ 編集 ] No.376


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

お返事が大変遅くなってすみませんでした。
今週は仕事に忙殺されて、ほとんどウェブを
見る時間がとれず今頃になってしまいました。

もちろんTBオッケーですよ。
さっそくこちらからTBさせていただきました。

本文とは関係ありませんが、
えゔぁんすさんは、ヤン・ラングレンがあまり
お気に召されなかったようで。

ぼくはかなりハマりましたが。

criss to えゔぁんすさま |  2009/05/23 (土) 15:09 No.379


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

お忙しい中コメントありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきますね

ヤン・ラングレンは個人的にはあんまりな内容でした
crissさんの言う通りこのアルバムはラングレンの中でも異色作なのですね
見事に期待を裏切られたので
数回聴いただけで棚のなかにほったらかしです。
crissさんが五つ星をつけているので
改めて真剣に聴いてみようかとおもいます。


えゔぁんす |  2009/05/23 (土) 19:10 [ 編集 ] No.383


Re: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

同じジャズファンでも、みんなそれぞれ感じやすいツボは違うわけで、みんなが同じような評価だったらそれこそおかしいと思いますよ。

僕としては、隅々までしっかりアレンジされ、アドリブもかなりリスナーを意識した美旋律をちりばめ、丁寧に作ったな~という感じがして好感が持てましたけどね。

えゔぁんすさんも、このまま棚に眠らせるのはもったいないので、また取り出して聞いてやってください。

では、また。

criss to えゔぁんすさん |  2009/05/25 (月) 08:26 No.389

コメントを投稿する 記事: Enrico Pieranunzi / Dream Dance

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

非常に力強いEnrico Pieranunziの新作

Dream Dance Enrico Pieranunzi(CAM Jazz)

中年音楽狂日記:Toshiya\'s Music Bar 2009/04/24

DreamDance/Enricopieranunzi

寒の戻りは、ゆるくなった心と身体に辛いよね。寒いだけでなくて、昨日は大荒れで嵐のような1日でした。春惚けのわたくしに現実は厳しいモンだ、と、諭すように吹き荒れた風。でも、雨にうたれ風に大揺れの花々。。眺めるだけならそれも美しい。。珍しく、ピアノトリオの...

MySecretRoom 2009/04/27

Enrico pieranunzi trio/Dream dance

待ちに待ったEnrico pieranunziの新作が発表された 新作といっても録音は2004年に吹き込まれた物で リアルタイムな音源ではないんだけど アルバムの持つパワーに圧倒されている イタリアの重鎮ピアニストEnrico pieranunziは 数あるヨーロッパのピアニストの中...

カレーとjazzとチャリンコと 2009/05/23
この次の記事 : Routine Jazz Quintet / Routine Jazz Quintet
この前の記事 : Jeff “Tain” Watts / Watts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。