雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

最強ビッグバンドの来日が目白押し

   ↑  2008/10/24 (金)  カテゴリー: large ensemble
Jazz Orchestra of The Concertgebouw のライブの興奮も冷めやらぬなか、早くも次のビッグバンドのライブが迫っています。まず、昨日(10月23日)から25日まで、スウェーデンのボーフュスレーン・ビッグバンドがトロンボーン奏者のニルス・ラングレンをゲストに迎えて来日しています。10月23日(木)と24日(金)は赤坂のB flat 。25日(日)は武蔵野市民文化会館です。さらに11月4日から8日まで、ウエストコーストのエンターテインメント系ビッグバンド、ゴードン・グッドウィンズ・ビッグ・ファット・バンドがBlue Note Tokyo でライブを行います。彼らの来日は2008年1月以来、2度目となります。そして、なんと来年の1月には Tokyo TUC にチャールス・トリバー・ビッグバンドが初来日です! 

ボーヒュースレン・ビッグバンドは、夏にスティーブ・スワロー集『 Swallow Songs 』を出したばかりですが、今回はジェームス・ブラウンをテーマにしてライブを行うそうです。

ゴードン・グッドウィンズ・ビッグ・ファット・バンドもつい最近、4作目となる新作『 Act Your Age 』をリー・リトナーのプロデュースで出したばかりですが、率直な感想としては、旧作に比べて幾分上品になってしまったのが残念かな。チック・コリアやデイヴ・グルージンらなどの豪華ゲストが参加した分、美しい作品には仕上がっているけど、同バンドのデジタル臭のプンプンした超ハイスピードの楽曲がほとんどなくなってしまったようだ。エリック・マリエンサルやウエイン・バージロンの馬鹿テクは健在なので、その点は満足しているけど。近いうちに4作品全部のレビュー書きますね。

チャールス・トリバー・ビッグバンドは以前から生で聴きたいとずっと思ってたバンド。スタンリー・カウエル、ビリー・ハーパー、ビル・サクストン、ブルース・ウイリアムス、ジーン・ジャクソン、etc. と、信じられないくらい豪華なメンバーを引き連れてやってきます。狭いTUC がニグロ臭で充満こと必至。絶対行くぞ! 

というわけで、仕事も片付けたので、これから B Flat 行ってきます。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-39.html

2008/10/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 最強ビッグバンドの来日が目白押し

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。