雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

   ↑  2009/08/02 (日)  カテゴリー: vocal
nikki yanofsky



ニッキ・ヤノフスキー ( Nikki Yanofsky ) はモントリオール生まれの現在15歳 ( 1994年2月8日生まれ ) 。2006年のモントリオール・ジャズ・フェスティバルでセンセーショナルなデビューを飾ったときはなんと12歳 !!! だった。

エルダー・ジャンギロフやオースティン・ペラルタらなどの前例があるので、多少の少年少女デビューには驚かないが、それでも実際に彼女の歌声を聴いた時は椅子から転げ落ちそうになった。そんな彼女のデビュー作がリリースされた。録音時13歳という年齢にまずは驚くが、さらにデビュー盤からすでにビッグバンドを従えたライブ盤であることで更にぶっ飛んだ。ふつうはじっくり作り込んだスタジオ盤で勝負するだろう、普通。そこを敢えてライブ盤でデビューするあたり、彼女も制作スタッフもかなりの自信があるのだろう。

本作はタイトルが示すように、彼女が最も影響を受けたというエラ・フィッツジェラルドに捧げた作品。確かな歌唱力と表現力を兼ね備えており、決してエラの物まねなんかに終始しないところが素晴らしい。シャウトしたときの心地よさもたまらないし、厭味のないフェイクも見事だ。ただし、このようないかにもアメリアカ人が喜びそうな歌声、スタイルは、もしかすると日本人には受けが悪いかもしれない。私も、巧いのは認めるが好きなヴォーカルかと問われれば、とても微妙だ。
 
すでにカーネギー・ホールでのコンサートも行っているし、ハービ・ハンコックとも共演している。今月8日には名古屋ボトムラインで来日公演もあるようだ。

本作はニッキの父親が立ち上げたA440 というレーベルからの自主製作盤だが、その後、ユニバーサル・ミュージックとメジャー契約したらしく、近いうちにアルバムをリリースするらしい ( ソースは高井信成氏の書かれたライナーノーツ ) 。



ニッキ・デビュー~エラへ捧げるスウィング(初回限定盤)(DVD付)  星1つ星1つ星1つ星1つ
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-436.html

2009/08/02 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Roy Hargrove / Public Eye
この前の記事 : Roy Hargrove Big Band / Emergence

Comment


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

crissさん、続投です。

ビデオを拝見致しました。素晴らしい!声もルックスも良く、センスもありますね~。12歳でデビューですか。。恐れ入りました。

こちらは歌謡ショーの一部ですが、お時間のある時に、是非、お聞き下さい。彼女の年齢は歌い終わった後に判明します。

http://www.myvideo.de/watch/43200/Bianca_Ryan_singt_And_Im_Telling_You_Im

Laie |  2009/08/03 (月) 03:41 No.550


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

いや~、観ました。この子も天才ですね。
ビアンカ・ライアンちゃん、11歳ですか~。
11歳でここまで歌えちゃうと、この先、
長い人生、どのようにして歌に対する情熱を
維持していったらよいのか悩むでしょうね。
30歳ぐらいでもう歌うの飽きちゃったりしてね。

ネットで検索したら日本の記事がたくさんヒットしました。どうも日本で人気のある番組「アンビリーバボー」で取り上げられたみたいです。僕は見ていませんが。結構日本でも知っている人、多そうです。

でもジャズ界でもあるんですが、天才少年みたいな扱われかたでデビューしてもいつのまにか消えてしまうミュージシャンっているんですよね。そうならないとよいのですが。

criss to Laie |  2009/08/03 (月) 22:52 No.552


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

crissさん、こんにちは。

録画の件了解です!ただ、SWRの全ての予定が掲載されていなかったみたいなので、また、追々と御紹介しますね。

追加ですが、今週の金曜日に、3SATで Klaus Doldinger とJohn Pizzarelliの番組があるようです。それから、今月22日から、同じく3SATで、Jazz Open Stuttgartの番組があるようです。詳細は下のリンクから、御覧下さい。各日程をクリックすると詳細がでます。アーチスト名が掲載されているので、お分かり頂けると思います。もしも、御希望があるようでしたら、お知らせ下さい。

http://www.texxas.de/tv/Jazz+Open+Stuttgart+2009.html

>「アンビリーバボー」で取り上げられたみたいです。僕は見ていませんが。結構日本でも知っている人、多そうです。

そうでしたか。全く知りませんでした。歌の生徒さんから紹介されたのですが、このビデオを見た時、ただただ感心しました。

同僚の方がドイツへ来られるのですね。このビデオは大分前に見たものです。どちらへ、どの専門分野で留学されるのか分かりませんが、御参考までに。。もう、御存知でいらしたら、スルーして下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=jL4CHlDvTlY

Laie |  2009/08/04 (火) 02:55 No.553


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

もう少しマシなご案内をさせて頂きます。8月中の3SATの予定です。御確認下さい。

Freitag, 7. August 2009
03.40 Uhr: Klaus Doldinger's Passport: "Jazz im Zelt 2001"
05.05 Uhr: 16. Leverkusener Jazztage 1995: John Pizzarelli Trio

Freitag, 14. August 2009
02.05 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - Marianne Faithfull
03.20 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - Brian Auger's Oblivion Express
04.20 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - Chris Potter & Band

Freitag, 21. August 2009
02.25 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - Katie Melua mit den Stuttgarter Philharmonikern
03.25 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - McCoy Tyner Trio & Special Guest Bill Frisell
04.25 Uhr: Jazz Open Stuttgart 2009 - Hommage an Erwin Lehn mit SWR Bigband

Freitag, 28. August 2009
02.40 Uhr: JazzBaltica 2009: Mayra Andrade
04.00 Uhr: JazzBaltica 2009: Joe Locke Force of Four
05.10 Uhr: 16. Leverkusener Jazztage: New York Swing Trio

御希望があるようでしたら、お知らせ下さい。

Laie |  2009/08/04 (火) 06:13 No.554


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

Laie様、いつもありがとうございます。

3SATのプログラム拝見しましたが、ぜひ「Chris Potter & Band 」を見てみたいです。
たぶんクリスポッターのライブDVDって出ていなかったと思うので、かなり貴重です。
あとでメールさせていただきます。

日大板橋病院のyoutube も見ました。
あれだけドイツ語を話せせるドクターって、
いまはほんと少ないです。
わが医局でも教授がドイツに留学していたから
少しは話せますが、それ以外では誰もいません。
今、留学というとほとんどがアメリカです。
ドイツへの留学は条件が非常に悪いですし、
言葉の問題もありますし。

9月からドイツ留学する知人は、以前に一緒にドイツの学会に参加した医師で、彼によるとそのときから将来はドイツに留学したいと思っていたようです。
ドイツの何が彼を惹きつけたのかわかりませんが、
アメリカではなく条件の悪いドイツに2年間も留学するからには相当の覚悟も必要です。

ドイツへの留学にはほとんど医局から補助が出ないようです。アメリカならなんとか生きていくくらいの給料が出ますけどね。

年間1000万円、2年で2000万円の持ち出しになるみたいです。まあ、彼の家はお金持ちなのでその心配はないようですが。

ドイツ語は全くしゃべれないらしく、それで留学して大丈夫なのかなって、ちょっと心配です。

大学はケルン大学です。詳しくは聞いていませんが、おそらく癌免疫の基礎研究がメインのテーマだと思います。臨床はあまりタッチしないじゃないかな。

ということで、また。
これから仕事です。

criss to Laie |  2009/08/07 (金) 08:05 No.556


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

crissさん、こんにちは。

>「Chris Potter & Band 」を見てみたいです。

了解しました!

また、8月29日に 3Satで、Joe Locke force & four と言うのがあるみたいです。こちらは、どうされますか?

>年間1000万円、2年で2000万円の持ち出しになるみたいです。

医局からの援助がなく自腹でこれだけの金額とあれば、かなりキツイですよね。ケルン大学へ行かれるのですね。アメリカ同様、ドイツの各種ビザも中々容易くおりないようなので、2年間の滞在費を証明できるだけの額を書類上に提示しないといけないので、大変だと思います。お身内の方がリッチであれば、問題ないかと思いますが。

前にお話した、精神科のお医者さんも同大学で勉強されたようです。この5月に結婚して、今、ケルンに住んでいますが、彼のクリニックは別の市にあります。

40歳代も含め、それよりも若い医師なら、間違いなく英語でのコミュニケーションは問題ないと思います。私がかかっているハウスドクター、皮膚科は、年配なので英語は全く喋りませんが、歯医者、婦人科などは、若手なので英語でもOKです。

何れにしろ、2年間なんてあっという間だと思いますが、実りのある研究ができるといいですね。

関係ありませんが、ケルンは、ゲイが多いことでも有名です。

Laie |  2009/08/08 (土) 22:43 No.561


Re: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

Laie さん、おはようございます。

こちらは月曜日の朝ですが、土砂降りの雨で
東京は大変なことになってます。

我が家の駐車場は地下なのですが、大雨のため地下駐車場の雨水くみあげ用ポンプの容量オーバーで
車の避難命令がでるらしいです。

先週から歌手の酒井法子や俳優の押尾学の覚せい剤問題でテレビは大騒ぎになっています。それから大原麗子さんも亡くなられました。

>8月29日に 3Satで、Joe Locke force & four と言うのがあるみたいです。こちらは、どうされますか?

たいへんでなければ録画していただければありがたいです。繰り返すようですが、いつもいつもすみません。

僕はWOWOWと契約しているのですが、ジャズの番組は月に1,2回ぐらいで、それも古い音源ばかりなので、正直あまりおもしろくありません。それこそ3sat
などとWOWOWが提携し、ドイツのジャズ番組を放映してくれればありがたいのですがね。

>40歳代も含め、それよりも若い医師なら、間違いなく英語でのコミュニケーションは問題ないと思います。

そうでうか。それなら安心!、と言いたいところですが、彼はその英語もあまりしゃべれないので、かなり心配です。


>関係ありませんが、ケルンは、ゲイが多いことでも有名です。

そうですか。その点に関しては彼はゲイにモテそうには全然見えないので、全く心配していません。

criss to Laie |  2009/08/10 (月) 08:18 No.562

コメントを投稿する 記事: Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Roy Hargrove / Public Eye
この前の記事 : Roy Hargrove Big Band / Emergence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。