雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Roy Hargrove / Public Eye

   ↑  2009/08/02 (日)  カテゴリー: trumpet
roy hargrove public eye



1991年制作のセカンド。本作をローグローブのベストに挙げたい。


Roy Hargrove / Public Eye ( amazon )

関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-437.html

2009/08/02 | Comment (2) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Eric Le Lann / New York
この前の記事 : Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing

Comment


Re: Roy Hargrove / Public Eye

crissさん,こんばんは。crissさんもこれがベストと思われるとは嬉しいですねぇ。

私は,全部彼の音源を聞いているわけではないですが,やっぱりこのアルバムが一番しっくりきます。私もこのアルバムを記事にしていますので,TBさせて頂きます。TBうまくいくかはわかりませんが。

中年音楽狂 |  2009/08/04 (火) 21:28 [ 編集 ] No.555


Re: Roy Hargrove / Public Eye

アメリカ在住時にこれを聴いたとのことですが、僕はこれを和歌山で初めて聴きました。

91年の4月から9月まで僕は医局の命令で和歌山市にあるとある病院に出張してまして、そのときにそれこそ毎日のように聴いていたアルバムです。

東京では決して見ることのできない真っ青な空を眺めながら、このアルバムを聴いていたことを懐かしく思います。

僕はジャズを81年から聴いていますが、それまではかなり「歴史派」的な聴き方がほとんどで、ジャズ・ジャイアント命みたいなところがあったのですが、このころ、つまりは90年代に入ってから、ジョーイ・カルディラツォやハーグローブあたりなどを聴き、新しいジャズにも興味を抱くようになりました。

そういう意味では僕のジャズ史の中では非常に重要な作品です。

当時は僕も独身で20代でしたので、東京から女友達を呼び寄せ、南紀白浜まで当時の愛車BMW320 でこのアルバムを聴きながらドライブしたことが、この作品を聴くたびにまるで昨日のことのように思い出されます。

というわけで、こちらからもTBさせていただきますが、僕の記事は一行だけなので、あとで補足しておきます。

criss to 中年音楽狂さん |  2009/08/07 (金) 09:51 No.558

コメントを投稿する 記事: Roy Hargrove / Public Eye

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

あまりに早熟過ぎてその後が今一歩のRoy Hargrove

Public Eye Roy Hargrove (Novus) このアルバムは結

中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar 2009/08/04
この次の記事 : Eric Le Lann / New York
この前の記事 : Nikki Yanofsky / Ella...of Three I Swing
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。