雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Orchestre National De Jazz / O・N・J・87

   ↑  2009/08/11 (火)  カテゴリー: large ensemble
ONJ 87



アントワン・エルヴェ( Antoine Herve ) が常任ディレクターを務めるOrchestre National de Jazz にエリック・ルランがゲスト・ソリストとして参加した1987年の作品。このアルバムの中でルランは≪ Round About Midnight ≫ でソロを取っている。ヴォーカルで参加しているのはディー・ディー・ブリッジウォーター ( Dee Dee Bridgewater ) 。

コンテンポラリー度数高めの刺激的なアレンジがイイですね。ルランもこの頃の方が感性が研ぎ澄まされた鋭いソロを奏でていました。

それにしても、これがフランス国家が認める音でからね。流石、芸術の国フランスです。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-442.html

2009/08/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: Orchestre National De Jazz / O・N・J・87

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。