雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

今日のプレイリスト

   ↑  2009/08/18 (火)  カテゴリー: diary
090801_沖ノ島3
千葉県 館山港にて 2009.08.01.



気温が高くムシ暑い昼間に比べると、
夜はずいぶんと涼しくなってきました。
こうして自室でひとりPCに向かっていると、
時折、やわらかな微風が窓から入ってきて、
秋がもうそこまで来ていることを実感します。
いわゆる “ 夜の秋 ” と呼ばれるこの晩夏の季節が、
歳をとるごとに好きになってきました。
夏は恋愛の季節、なんていうのは、とっくの昔の話で、
40代の中年にとって夏は拷問の季節でしかありません。
その意味では今年の夏はほんと、過ごしやすい夏でした。

そんなわけで、山下達郎の 『 さよなら夏の日 』 でも聴きながら
夏の後姿に思いを馳せるのもいいかもしれませんが、
今晩はちょっと寂しくなるような夏っぽい曲を
僕の iPod プレイリストからアップしてみました。


聴くときは、一曲目から順番に最後まで聴いてね。
関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-451.html

2009/08/18 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


Re: 今日のプレイリスト

 フルーツ・サラダ・サンディ、、、懐かしい。
先日から、本多俊之、増尾好秋、角松のsea is a lady、ride on time、、懐かしの名曲ばかりで、ヒットしています。
さよなら夏の日、まで登場すると、、、、大洗海岸が浮かびます。
 今日、たまたま、大洗海岸で一緒に聴いた古い友人から、朝、涼しくなったね、夏の季節も終わりかな、風邪ひかないようにね、とメールがあったばかり。
 聖子さんの歌は、改めて聴いても、可愛くて、上手いわ。

 クリスさんのセレクトしたipodのリスト、感性が溢れていますね。
その昔、感性のある友人がカセットテープに曲を何曲か入れてきて、その音源に合わせて仲間でトークして、さらに録音して、遠くにいる友人に送ったことがあります。
その時のテープを思い出しました。
仲間も、感受性のある人達だったので、音楽を聴くと、どんどん会話もさえてきて、受け取った友人は、感激していました。

 でも、テープの最後は、言葉がだんだんなくなっていき、みんなで波の音を聴いて、うなずいているんです。
とても温かい気持ちで、包まれているんです。
音楽は、言葉をこえますね。

 
 最後のピアノの音で涙が出てきました。
気が付いたら、こんなに夜、、、、、
夜はいろんな事件が起きます、
だから素敵なのよ、
と、ショパンのノクターンの弾き方を指導して下さったおばあさんの先生を思い出しました。


ひまわり |  2009/08/19 (水) 01:21 No.583


Re: 今日のプレイリスト

ひまわりさん、こんにちは。

>フルーツ・サラダ・サンディ、、、懐かしい。
題名記さなくても、すぐわかっちゃうあたり、さすがですね。と、この曲が懐かしいと感じることは、、、、、。このアルバム、1983年ですからねww。

> 最後のピアノの音で涙が出てきました。

このピアノは松任谷正隆さんです。
これも1983年の作品ですよ。
seaside lovers っていう松任谷と井上鑑、佐藤隆が楽曲を持ち寄ってつくった作品で、個人的には
「青春の夏」を感じる作品の一つです。
よくできたアルバムですが、SACDでしか発売されていないのが残念です。

>クリスさんのセレクトしたipodのリスト、感性が溢れていますね。

お聴きになってわかるように、中年男の女々しい感性です。


今日は当直です。昨夜届いた松田聖子のCDでも聴きながら、当直業務の合間にブログでも更新しようかと考えています。

では、また。

criss to ひまわりさん |  2009/08/20 (木) 12:00 No.587


Re: 今日のプレイリスト

いつも楽しみに閲覧させていただいております。プレイリスト、どれも、今の季節にぴったり。嬉しくなりました。そこで、特にも気に入ったのが6曲目なのですが、誰の何と言うアルバムに入っているのですか?ぜひ、お願いします。

billevanz |  2009/08/29 (土) 19:34 No.601


Re: 今日のプレイリスト

Billevanzさん、こんばんわ。

6曲目というとギターによるバラードですよね。
この曲はカシオペアの曲です。

83年のPhotographs というアルバムの中に収録されていた≪ Long Term Memory ≫ という曲で、野呂が書いた曲です。

このころから野呂はYAMAHAのSGのフレットレスを使うようになり、このような柔らかい音を好んで使うようになりました。確かSG1000のフレットを抜いたものだったと思います。

当時、カシオペアのコピーをしていたもので、このアルバムは必死で聴きまくりました。当時はまだLPでしたら大変だった記憶があります。

今は当然CDが簡単に手に入ります。このころのカシオペアが結局振り返ってみると、一番好きだったように思います。

ぜひ聴いてみてください。

では、また。

criss to Billevanz |  2009/08/29 (土) 23:12 No.604


Re: 今日のプレイリスト

ご回答ありがとうございます。カシオペアですか、、。ジャズ暦20年くらいになるのですが、日本のジャズはほとんど聴いてません。実は最近、「最中さんのHP情報」からshade周辺にはまってしまい、日本人の感性って、すてたもんじゃないな、同じ日本人、すっと入りやすいんだなって認識していたところです。

billevanz |  2009/08/30 (日) 12:47 No.606


Re: 今日のプレイリスト

>ジャズ暦20年くらいになるのですが、日本のジャズはほとんど聴いてません。

僕もほとんど和ジャズの知識はありませんよ。たまにお茶の水のNARUにふらっと入るときに和ジャズにふれるだけです。そういう意味ではNARUが僕にとっては唯一の和ジャズの勉強の場になっています。

決して面白くないとか劣っているとかじゃなくて、国内盤って3000円もするのでなんだかもったいないんですよね。洋ものはほとんど輸入盤を買いますし。

ということで、これからもどうかよろしく。

criss to billevanz |  2009/08/30 (日) 22:26 No.608


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2009/09/02 (水) 21:40 No.626

コメントを投稿する 記事: 今日のプレイリスト

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。