雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

   ↑  2009/09/26 (土)  カテゴリー: tenor

090925_Max Ionata disk union in store live



昨夜、マックス・イオナータのインストアライブをディスクユニオン新宿ジャズ館で観てきました。

今回は Albore Jazz から7月にリリースされた初国内盤 『 Inspiration 』 ( 前項あり ) のプロモーションのために来日され、先週末から東京、大阪などで計7箇所でミニライブを行ってきました。昨夜のライブはその最終日で、今日には帰国してしまうそうです。

新宿ジャズ館1Fの会場には観客が約15名ほど入りました。決して多くはありませんが、会場自体がご存じのように極めて狭小ですから、程よく空間は埋まりました。

アットホームな雰囲気のなか、まずは Albore Jazz の豊田さんがご挨拶。そのあと、マックスによるソロ演奏が始まりました。思っていたとおり、芯の太い豪快な音です。フレーズよりもまずはその魅力的な音色に惚れぼれします。なんとなく、あくまで個人的なイメージですが、川嶋哲郎さんのテナーソロに似ているような印象を受けました。とにかく、ジャズの常とう句満載の美味しいフレーズが湯水の如くあふれ出て、テナー一本でどこまでも観客を魅了するマックス。≪ Misterioso ≫ や ≪ Donna Lee ≫ などスタンダードを数曲披露してくれました。

30分間の演奏だったのですが、豊田さんのお話では、「イタリアのミュージシャンはどんな時でも120%の力を出して吹いているので、ソロでこれだけ長く、しかも集中して吹き続けることは体力的にかなり厳しい 」 とのことで、マックスも途中休憩をはさみながら吹いていました。

ライブ終了後にはサイン会がありました。なにしろ観客が少ないので、ひとりひとり丁寧にサインをしてくれ、会話や写真撮影を楽しむ時間も作ってくれました。特に女性ファンには優しそうでしたよ。

僕が「今度は大きな箱でのライブをしに来日してくれると嬉しいな~」 と言うとマックスは、「 そうだね、近いうちにね。」 とおっしゃってくれて、力強い握手を交わしてくれました。

ブログ 『  rhodia DIARY 』 の rhodia さんはずっとビデオカメラを回してくれていました。編集して  Albore Jazz  から近日中にアップされる予定だそうです。たのしみですね。

ブログ 『 中年音楽狂日記 』 の中年音楽狂さんも来られていたので、終了後は二人で近くのトン串屋で飲みながら音楽の話や仕事の話をしながら楽しい時間を過ごさせてもらい、終電で帰路につきました。

いや~、楽しい週末だったな~。



090925_Max Ionata disk union in store live sign


関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-481.html

2009/09/26 | Comment (11) | Trackback (3) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Cholet-Kanzig-Papaux Trio / Under The Whale
この前の記事 : Donny McCaslin / Declaration

Comment


マックスの生音聴きに行かれたんですね。
うらやましー
ユニオンだけかと思ってましたが 他でも行われていたんですね。前もって調べておけばよかったです
もっと人で溢れかえるかと思ってましたが 知名度は東京でもまだまだなんですかね~

otto |  2009/09/26 (土) 10:30 No.701


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

crissさん,こんにちは。昨日はどうもありがとうございました。私も楽しく時間を過ごすことができました。

やはり趣味を同じくする者の会話というのは楽しいものですねぇ。たまに音楽談義をしていると,勢い余って論争になってしまうこともあります(私が大学時代所属していたサークルではしょっちゅうでした)が,我々の場合はそういうこともなく,酒もうまく飲めましたです(飲み過ぎでしたね。すみません)。

是非またお会いする機会があればと思います。これに懲りず,引き続きよろしくお願いします。これからもMax Ionataを盛り上げてまいりましょう。

中年音楽狂 |  2009/09/26 (土) 11:33 [ 編集 ] No.702


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

>ユニオンだけかと思ってましたが 他でも行われていたんですね。

僕も直前までDUだけだと思っていました。拙ブログによくコメントをくれるMartyさんは、関西にお住いなのですが、彼は大阪で観たとおっしゃってました。

>もっと人で溢れかえるかと思ってましたが 知名度は東京でもまだまだなんですかね~

↓の中年音楽狂さんとも昨夜、お話したのですが、僕らの間では盛り上がっていても、世間一般的なジャズ・ファンの間ではイタリアのジャズはまだまだマイナーな存在なんですよね。ボッソぐらい知名度があれば別ですが、そのほかのミュージシャンはまだまだ日本ではほとんど知られていないのが現状だと思います。

criss to otto |  2009/09/26 (土) 14:45 No.703


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

中年音楽狂さん、おはようございます。

昨夜は飲みすぎました。このところ禁酒していたので、なおさら酔いがまわるのが早くて、今日は中程度の二日酔いで、ちょっと苦しいです。

佐藤の黒はやっぱりおいしいので、飲みすぎてしまい、それもいけなかったのかもしれません。

こういう二日酔いの日には、なぜか、無性に辛いカレーが食べたくなる、という習性が昔からあり、茶水のエチオピアのカレーを食べに車を走らせてきたところです。

今日は仕事も先ほど終わり、のんびりしながら酔いを覚ましています。

そんなわけで、ぜひ、近いうちにまたrhodiaさんやmonakaさんも含めて、オフ会やりましよね。

criss to 中年音楽狂さん |  2009/09/26 (土) 14:52 No.704


ありがとうございました

昨日は中年狂さんともようやくお会い出来ましたし、Maxの演奏もよくて本当に楽しい夜でしたね。立ち話でしたが3人でペラペラ話しが止まらず楽しかったです(笑)
ありがとうございました。
サインはあのあと夕食の席でゆっくり書いてもらいました。
ミニオフ会に参加出来ませんでしたので近いうちに私が幹事に?(笑)いつの間に中年狂さんとお決めになられていらっしゃるので、仕切らせて頂きます…。
次のMaxは自分の仲間を連れて来られるといいですね。やはりカルテットの生演奏とか見たーいです。

rhodia to crissさん |  2009/09/26 (土) 23:15 No.705


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

crissさん、こんにちはmonakaです。
生MAX間に合ってよかったですね。
彼の音ほんとにいいですね。フレーズはクールでグループでの演奏聴きたいですね。
後にそんな会があるのでしたら行きたかったです。

monaka |  2009/09/27 (日) 10:02 No.706


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

monaka さん、こんばんわ。

以前からオフ会やろうね、と言っておきながら、
なかなか話が進まなかったので、申し訳なく思ってます。

やっぱり、企画力の全くない僕が幹事ではだめなので、
ここは皆さんを全員知っている、rhodiaさんに幹事をしてもら
話を進めてもらおうと頼んでおきました。

近いうちに、絶対、集まりましょう。

今、以前にもmonakaさんも記事を書かれていた、
cholet kanzig papaux の「 under the whale 」を
聴きながら、日曜の夜を過ごしております。

では、また。近いうちに。

criss to monaka |  2009/09/27 (日) 20:36 No.708


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

こんにちは。

Silver Weekは楽しい休日を過ごされたようですね。私は、例によってご近所の地べたに目をやりながら、うろうろしていました。

Max Ionata。生音で聴く「いい声」はまた格別でした。Jazzを聴きはじめて10年ほどたつのですが、ライブにはほとんど行ったことがないんですよ。2007年にFabrizio BossoがNicola Conteと大阪Blue Noteに来た時に、初めてJazzの生音を聴きに行きました。というわけで、今回が2回目。

堂島ワルティに集まったお客さんは10名ちょっとという感じで、こちらもとてもアットホームでした。トラックバックしておきますね。

ヨシカワ |  2009/09/29 (火) 11:59 [ 編集 ] No.711


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

>堂島ワルティに集まったお客さんは10名ちょっとという感じで、こちらもとてもアットホームでした。

やっぱり多くはなかったんですね。 その10人ほどの観客のなかに、ヨシカワさんと、僕のブログによくコメントくれるMartyさんもいらっしゃったわけですから、なんてこのイタリア・ジャズのファンの世界は狭いことか。あんまりイタリアのジャズは世間一般には人気ないんですね。

>ライブにはほとんど行ったことがないんですよ。

僕も以前はほとんど行かなかったのですが、ここ3,4年は仕事にも余裕ができ、だいぶライブハウスにだいぶ足を運ぶ機会が増えました。家でCD聴くのとはまた全然違った興奮があり、すっかり病みつきです。「ジャズはライブだ!」なんて、最近は真剣に思ってます。

というわけでこちらからもTBさせていただきます。

criss to ヨシカワさん |  2009/09/29 (火) 22:37 No.712


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

crissさん、こんばんは(ミュンヘンは真夜中です)。ようやく時差ぼけは解消しましたが、移動疲れがピークです。

遅ればせながらTBさせて頂きますので、よろしくお願いします。

中年音楽狂 |  2009/10/02 (金) 06:57 [ 編集 ] No.715


Re: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

>crissさん、こんばんは(ミュンヘンは真夜中です)。

あれ、ロンドンだとばかり思ってました。いずれにしてもいつも大変ですね。お体には十分注意してくださいね。

>ようやく時差ぼけは解消しましたが、移動疲れがピークです。

僕なんか、時差が1時間しかないセブなのに、時差ボケが4,5日続きましたよ。

すでに昨日(かな?)、TBさせてもらいました。

今、中年音楽狂さんはそれほど好きではないらしい、ヤコブ・カールゾンの新譜を聴いています。すでにだいぶ時間がたっていますが、僕が買ったのは数日前です。明日にもアップしようかと思ってます。

今日はこれからキッザニアにいてきます。

では、また。

criss to 中年音楽狂さん |  2009/10/03 (土) 11:56 No.716

コメントを投稿する 記事: Max Ionata In Store Live @ Disk Union 新宿ジャズ館

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

Max Ionata Instore Live (堂島ワルティ)

Big tone! Beautiful Sound! Wonderful Voice!Max Ionataのインストアライブに行ってきました。強行軍で少しお疲れの様子でしたが、全力のソロを聴かせてくれました。Albore Jazzの豊田さんが「イタリアのジャズミュージシャンは、手を抜かない。いつも120%の力

ご近所の日々 2009/09/29

MAX IONATA in JAPAN 2009/マックス・イオナータ緊急初来日

『インスピレーション』でその実力を大いにアピールしたマックス・イオナータ (ts)のプロモーション来日が急遽決定しました。 詳細については...

albore jazz 2009/09/29

Max Ionata@ディスクユニオン新宿ジャズ館(9/25)

Max Ionataが私的に来日したのを受けて,何度かプロモーションのインストア・ライブをやるということをブログのお知り合い,rhodiaさんからお聞きしていたのだが,スケジュール的にどうかなぁと思っ

中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar 2009/10/02
この次の記事 : Cholet-Kanzig-Papaux Trio / Under The Whale
この前の記事 : Donny McCaslin / Declaration
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。