雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Terence Blanchard / Choices

   ↑  2009/10/10 (土)  カテゴリー: trumpet

terence blanchard choices







テレンス・ブランチャードのレギュラー・グループによる最新作。今回は古巣コンコードからの復帰第一弾となる。

正直なところ、このようなコンセプチュアルな堅苦しい作品ばかり作っているから日本で人気がでないんだろうなぁ、と納得してしまうような作品だ。グラミーをとった前作 『 A Tale of God's Will 』 よりはマシだが。

完全に考え過ぎ、作りこみ過ぎ、オーバー・プロデュースもいいところ。ライブだとすごく溌剌とした素晴らしい演奏を聴かせてくれるのに、残念だ。

でも、あま、本国ではこんなメッセージ性の強い作品ってウケるんだろうね。日本人にはそのあたりは言葉の壁もありなかなか理解できない部分だけど。

関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-491.html

2009/10/10 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Tingvall Trio / Vattensaga
この前の記事 : 椎名豊トリオ @ Tokyo TUC

Comment

コメントを投稿する 記事: Terence Blanchard / Choices

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

The Terence Blanchard Group/Choices

Terence Blanchard(Tp,Syn) Walter Smith ?(Ts,Ss) Lionel Loueke(G) Fabian Almazan(P) Derrick Hodge(Ac-B,El-B) Kendrick Scott(Ds,Per) Dr. Cornel West(Spoken Word) Bilal(Vo,Effects) Rec. March 5-8,2009,New Orleans,LA (Concord Jazz 7231736) ハリケーン・カ

Jazz&Drummer 2009/11/03
この次の記事 : Tingvall Trio / Vattensaga
この前の記事 : 椎名豊トリオ @ Tokyo TUC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。