雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Misha Piatigorsky / 17 Rooms

   ↑  2009/11/01 (日)  カテゴリー: piano

Misha piatigorsky 17 rooms



モスクワ出身で、現在はニューヨーク在住のピアニスト、ミシャ・ピアティゴルスキ ( Misha Piatigorsky , 1972~ ) の通算8作目となる最新作。

ロシア出身と聞いただけでスパルタニズムなクラシック音楽教育で培われた超絶技巧の馬鹿テク・ピアニストを想像するだろう。食肉界で喩えるなら、松坂産というブランドがその旨さを保証しているのと同様に、ロシア産ピアニストというブランドはその巧さを保証するものであると云える。

しかし、エヴジェニー・レベデフ、エルダー・ジャンギロフ、それからティグラン・ハマシャンらなど、米国で活躍するロシア出身の精鋭達に比べるとピアティゴルスキ はややテクニック的には見劣りするかもしれない。

それでも、2007年の前作 『 Uncommon Circumstance 』 は日本でも輸入盤ウォッチャーらから高い評価を得たり、その後に再発された初期作品なども好評を博し、彼を密かに愛するファンはけっこう多い。僕もそんなファンの一人だ。

メンバー的にはドラマーが前作同様、アリ・ホーニグが担当しているが、ベースはオーストリア出身のハンス・グラヴィシュニヒ ( Hans Glawischnig ) から、モスクワ出身でミンガス・フォロワーの最右翼として活躍中のボリス・コズロフに変更されている。

前作はローズなども取り入れたコンテンポラリー路線に接近したジャズであったが、今回は完全にアンプアグドで、比較的オーソドックスなジャズを演奏している。ただし、ピアティゴルスキの自曲群は、カタルーニャの酒場からベルサイユ宮殿の祝宴まで、様々な夢の世界に聴き手を誘う、非常に色彩感豊かな曲ばかりだ。

関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-504.html

2009/11/01 | Comment (2) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


札幌は冷たい雨

こんばんわ。札幌少年です。 
MisiaもJAZZBARでしか聴いたことないんですがダンサブルな良い曲書きますよね。もう8作目なんですね。知りませんでした。そういえばALDO ROMANOの「KANZONI」について書いてありましたが、偶然、僕も昨日Aldo Romanoのイタリア曲集を中古レコード屋で買いました。題名はわすれちゃいましたが面子および録音年月日が似ているのでリイシューかと思いました。しかし違う物でした。クリスさんの推薦曲も入っていませんでしたがBGMとしてはなかなか良いCDです。Aldo Romanoってドラミングにあまり特徴ないんですかね…全体的に抑揚はあまりないです。パオロ・フレスの激しい演奏を聴いてみたかったです。 
札幌は冷たい雨が降っていて今週中に初雪がふりそうです。僕は風邪をひいてしまいました。クリスさんも風邪には気を付けて下さい。それでは失礼します。

札幌少年 |  2009/11/01 (日) 21:01 [ 編集 ] No.803


Re: Misha Piatigorsky / 17 Rooms

>MisiaもJAZZBARでしか聴いたことないんですがダンサブルな良い曲書きますよね。

寺島氏はミシャ、大好きなのかな。JAZZBAR2007では「 Uncommon Circumstance 」から選曲し、JAZZBAR2008では再発された初期の作品「Pure Imagination 」から一曲取り上げているし、そして、この冬に発売されるJAZZBAR20098でもこの「 17 Rooms 」から選曲しているみたいですね。同じミュージシャンを3年続けて収録するって、JAZZBARでは初じゃないですかね。

>札幌は冷たい雨が降っていて今週中に初雪がふりそうです。
そうですか。先週、テレビのニュースで北海道で初雪が降ったようなことを言っていたようでしたが、あれは北海道でも札幌ではなかったのかな?

>僕は風邪をひいてしまいました。クリスさんも風邪には気を付けて下さい。
僕も今日は調子悪いです。と云いながらブログ、思いっきり更新してますが(笑)。札幌少年さんもどうかご自愛ください。

criss to 札幌少年さん |  2009/11/01 (日) 22:09 No.807

コメントを投稿する 記事: Misha Piatigorsky / 17 Rooms

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

Misha Piatigorsky/17 Rooms

Misha Piatigorsky(P) Boris KozlovB) Ari Hoenig(Ds) Rec. January 13 & 21,2009 NJ (Mishamusic 884501163668) ロシア出身のミッシャ・ピアティゴルスキー(?)の自主製作盤4枚目。私が購入するのはアリ・ホーニッグ買いした一昨年の「Misha Piatigorsky/Uncommon Cir...

Jazz&Drummer 2009/11/03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。