雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

   ↑  2009/12/22 (火)  カテゴリー: piano
vincenzo daniseVincenzo Danise  /  Immaginando un trio, vol.1 ( HMV )
2009  Egea RADER 40009
星1つ星1つ星1つ星1つ 星1つ

Vincenzo Danise ( p )
Aldo Vigorito ( b )
Ivo Parlati ( ds )
Stefano Costanzo (ds on 2,3,7 )






昔はスイングジャーナルが発売されるのを毎月楽しみにしていたのだが、ここ数年は読みたい記事がほとんどないので買わなくなってしまい、仕事帰りの立ち読みで済ませている。だいたい、読みたいコーナーは杉田宏樹氏の 『 Import Discs 輸入盤情報 』 と山本隆氏の 『 輸入盤ワールド 』だけなので、5分もあれば十分なのだ。


関連記事

FC2スレッドテーマ : JAZZ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-545.html

2009/12/22 | Comment (4) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


Re: Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

これも、びっくり。

最近、よほどのことがないと知らないピアノトリオには手を出さないのですが、、
このジャケット妙に惹かれるものがあって、ついクリックしちゃったンです。
既に聴いてます。
たぶん、そのうち私のブログにもあがると思います。

すずっく |  2009/12/25 (金) 09:27 [ 編集 ] No.955


Re: Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

suzuckさん、こんばんわ。

これ、持ってたんですね。よかった~。
実はこれはsuzuckさんは持っていないだろと思って、
今回、送る予定だったのですが、最後にjazzbar に変えちゃったんですよ。
これ、よかったでしょ。

ことしのピアノトリオでは最高でした。

ちゃんと記事を書こうと思って書き出したんですが、
うまく書けず、ほったらかしになってしまいました。


明日でも続きを仕上げようと思います。

でも、この人の情報、ほとんどないんですよね。



criss to suzuck |  2009/12/25 (金) 21:46 No.960


Re: Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

crissさん、こんばんは。
今日この作品を聴くことが出来ました。
最高・・ですね。

とっつぁん |  2010/02/02 (火) 23:20 No.3624


Re: Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

とっつぁん、 こんばんわ。

最高でしょ、やっぱり。
ここまでイイと、聴き過ぎて飽きてしまうのが恐いから、あまり聴かないようにしているくらいです。年に2,3回聴くぐらいがちょうどいいんじゃないかな。

criss to とっつぁん |  2010/02/04 (木) 02:20 No.3629

コメントを投稿する 記事: Vincenzo Danise / Immaginando un trio, vol.1

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback


この記事にトラックバックする

Vincenzo Danise / immaginando un trio,vol.1

Vincenzo Danice (piano) [[attached(1,left)]] Ivo Parlati (drums) Aldo Vigorito (bass & bows) Stefano Costanzo (drums) #2,3,7 日曜日にいったん引退させたCDプレーヤーの後釜でさらに先輩機種'87年作品のPioneerがメインプレーヤーに就任されました。音...

とっつぁんの日記帳 2010/02/02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。