雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

リー・モーガン夫人は日本人。

   ↑  2005/07/23 (土)  カテゴリー: 未分類

昨日、Lee Morgan の紹介をしたので、その続きをちょっと。

Lee Morgan は1972年にライブの休憩中に愛人に射殺された話は有名だけど、それ以前に日本人と結婚していたという事は、以外に知られていないかも。知っていたとしてもその奥さんの写真をみたことはあまりないんじゃないかな。
というわけで、1961年1月号のスイングジャーナルからの抜粋が上の写真。

うーん。ちょっとコメントし難いな。山本テイコさんがご存命だと失礼にあたるので。

隣のLee Morganのだらしのない顔もみたくないな。右は私の愛聴盤の「All Star Sextet」.
カッコイイですねー。本作はフロントがLee Morgan とWayne Shorterで、そこにBobby Hutcherson, Herbie Hancock, Ron Carter, Billy Higgins とくれば、60年代ジャズ。Jazz Mesengers 以外でLee Morgan とWayne Shorterが一緒にやるもの結構珍しいと思うけど。

ところで、今日、震度5の地震があった。
家は30階立てマンションの20階だけど、震度5でもかなり揺れる。しかもずーと揺れ続ける。
こんなことがあるたび、早いとここのマンションを売って一戸建てに住みたいと思う。
本当に怖い。
今、高層マンションブームだけど、検討中の方は地震だけは覚悟していたほうがいいですよ。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-580.html

2005/07/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: リー・モーガン夫人は日本人。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。