雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

山中千尋に会いたい。

   ↑  2005/07/25 (月)  カテゴリー: 未分類


「JAZZを聞いてみたいんだけど、何を聴いていいかわからないんだよね。何か良いのあったら教えてよ。」
と聞かれることがありますが、そんな時、以前は Bill Evans の「Moon Beams」、「I Will Say Goodbye」、「You Must Believe In Spring」あたりを勧めてました。(これらも本当に良いアルバムですが。)
最近は、間違いなく山中千尋を勧めています。しかもCDではなくDVDを。
正確には相手が男性の場合に限ってですが。
(相手が女性なら Chris Botti あたりを勧めます。)

彼女のファースト・アルバム「Living Without Friday」を聴いたときには、純粋に彼女のジャズに惚れましたが、DVD「Leaning Forward」を観てからが、彼女に惚れてしまいました。中年親父が久しぶりにドキドキいました。本当に。
DVDでは、1)Twilight Set 2)Evening Set 3)Bonus Tracks の3部構成になってますが、見所はTwilight Setのopeningです。千尋がステージに上がって、椅子に座り、客席に照れながら会釈をして、髪の毛を耳の後ろに束ねて、メンバーにちょっと笑いかけて、1曲目「イパネマの娘」が始まる。この約1分間が、たまらなく素敵なんですよ。

ぜひ、観てください。3800円は安い。(ひとつ不満があるとすれば、彼女にMCかインタビューな無いのが残念。)

<天は二物を与えず>と言いますが、最近は二物を与えられて生まれてくる若い方が増えました。スポーツ界のシャラポアやミッシェル・ウィーなどなど。

大西順子にはじまり、上原ひろみ、アキコ・グレース など、どんどん実力のある女性が登場してきています。「日本人、しかも女性のジャズなんか」といった偏見はそろそろ捨てなければならない時代のようです。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-582.html

2005/07/25 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


好みが似ております

地方に住んでいるものとして、東京JAZZは毎年HVでリアルタイムで放映されるのを楽しみに観てましたが、情報では今年は放映されないよう。各バンド1曲ぐらいの総集編はあるようですがとても残念です。
私もジェフ・ワッツは4ビート系ドラマーではビル・スチュワートに次いで大好き。これからも暴れまくって欲しいものです。

narymusic |  2005/07/31 (日) 12:31 [ 編集 ] No.1093


ジェフ・ワッツ最高!

はじめまして。お越しいただきありがとうございます。

そうそう、東京JAZZ2005に千尋さんが出演してたんですよね。知ってましたが、なにせ子供がまだ3ヶ月なので、妻と二人で出かけることが出来ず、悔しい思いをしておりました。

Jeff Watts は、一番好きなドラマーです。リーダー作もいいですが、私はJoey CalderazzoとのトリオでのJeff Watts が大好きです。一部に叩き過ぎとの評価もありますが、ドラマーはあのくらい煩いのが好きです。Joey との熱いスピリチュアリティーの迸る一発触発のインタープレイが最高です。

crissmorgan |  2005/07/30 (土) 21:29 [ 編集 ] No.1094


山中千尋

東京JAZZ2005の出演で更なる飛躍が期待できますね。
ジェフ・ワッツ、ボブ・ハーストとの新譜も楽しみにしております。

narymusic |  2005/07/30 (土) 11:58 [ 編集 ] No.1095

コメントを投稿する 記事: 山中千尋に会いたい。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。