雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

今夜は Lee Wiley 。

   ↑  2005/08/14 (日)  カテゴリー: 未分類

リー・ワイリー 『ナイト・イン・マンハッタン』 
このアルバムの襷には「都会の夜,シャンペンの泡と仄暗いランプの下で洒落た語らい‥‥。リー・ワイリー,良き時代の香り‥‥。」とあります。そう,彼女の端正で気品に満ちた歌声からは,今は過ぎ去った良き時代の香りがすることでしょう。本作が録音されたのは,1951年,アメリカが健全で豊かであった頃でした。そこには,ロックやブラック・ミュージックによる音楽の意識改革もなく,ドラッグやベトナム戦争の敗北もなかったアメリカがあります。
1939年にエディー・コンドンと共演してジャズ・シンガーとして開花した彼女は,白人ヴォーカルの草分け的存在であり,その後,クリス・コナー,アニタ・オデイ,ジューン・クリスティーといった歌手に引き継がれていきます。
1951年の録音のため,あまり音は良くありませんが,そこがかえってノスタルジックで,洒落たジャケットデザインと相俟って,ついレコード棚に手が伸びてしまう愛聴盤です。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-611.html

2005/08/14 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 捨てられないアルバム
この前の記事 : ベランダのウォーターバコパ。

Comment


高価なレコード

 自分も10000円以上のvinylは高いと思いますが、これはというものには数枚ですが払った記憶があります。一番高価だったのはzootのクッキンだったと思います。たしか新潟の方から買ったと記憶しています。
 CDと違い、vinylには盤質がありますから、雨が降っているようなノイズがあったり、jumpするものがあったりで海外から購入したものはそれなりの値段です。日本人コレクターは厳しいですから日本のショップでは盤質もいいですが、値段は信じられないほど高価ですよね。
これに手を出しだすと他の趣味を諦めなくてはなりませんので・・・

67camper |  2005/08/16 (火) 02:39 [ 編集 ] No.1145


間違いでした。

こんばんは。Cl6169は10インチのNight in Manhattanでした。ご指摘ありがとうございました。
67camperさんは、さすがすごいレコード所有していらしゃいますね。見たことないレコードばかりです。かなり高価なものなのでしょうね。僕は1万円以上のレコードはどんなに欲しくても買わないと決めているので、一生、オリジナルなどには縁のないコレクターです。

それから、僕はH1卒です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

クリス |  2005/08/15 (月) 21:28 [ 編集 ] No.1146


ワイリーファンです

クリスさん。こんばんわ。お盆休みはやすまれましたか?
リー・ワイリーが出てましたのでコメントさせてください。自分もワイリー大好きです。Night in Manhattanはカバーも最高ですね。彼女のアルバムの中でも一押しですね。たぶんCL656が正解かな?CL6169は例の有名なイラストカバーの10インチですよね。でもこの12インチのカバーが最近は有名ですよね。都会の洗練さが伝わってくるジャケですね。
こんなアルバムもありますよ。
うちのwebにのせてますからよろしければリンクからどうぞ。

67camper |  2005/08/15 (月) 01:23 [ 編集 ] No.1147

コメントを投稿する 記事: 今夜は Lee Wiley 。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 捨てられないアルバム
この前の記事 : ベランダのウォーターバコパ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。