雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ジャッキー・マクリーン 『 Consequence 』。

   ↑  2005/10/04 (火)  カテゴリー: 未分類

今日は仕事が忙しく,今帰宅したので,ブログの更新はできないと思ったのですが,とりあえず簡単に写真だけでもアップしようかと思います。

なぐり書きなので,誤字があったらごめんなさい。明日ちゃんと校正します。

昨日,秋葉の石丸にいったらジャッキー・マクリーンの 『 Consequence 』を見つけたので,興奮してしまいました。Blue Note の<connoisseur series>からやっと出ました。実はこのアルバム,79年にLT seriesでキャピトルから発売になり,キングからも GXK series で発売になっているマクリーンの未発表曲集なんです。僕が今まで所有してたのは下のキング盤なんですが,もう大好きで聴きすぎて盤がへたってきていて,ずーとCD再発を切望していたアルバムなんですよ。おそらくマクリーンの中で一番好きかも。


         

リー・モーガンがすごく調子が良くて(モーガンって,調子よ良し悪しが演奏に出やすいですね。),あふれ出るフレーズの数々に気分爽快。
RVG edition の24 bit remasterより,僕はRon McMaster の24 bit remaster の方が厚みがあって,好きです。

というわけで,今日はこのあたりでおしまい。明日が早いのでもう寝ます。

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-678.html

2005/10/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ジャッキー・マクリーン 『 Consequence 』。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。