雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ステファノ・ボラーニ 『 Falando De Amor 』。

   ↑  2005/10/06 (木)  カテゴリー: 未分類



僕は毎週木曜日には午前,午後とも,昼休みなく,一日中ずーと内視鏡検査室に籠って胃や大腸の内視鏡をしています。同僚の医師には大変だなと同情されますが,当の本人は意外にこれが楽しみになっています。というのも,音楽をかけながら検査ができるからなんです。さすがに外来しながら音楽は聴けませんので。とはいっても,かける音楽(当然ジャズ)は何でもいいという訳ではありません。当然,患者さんにリラックスしてもらうためのBGMですから,おのずと静かなピアノ・トリオが中心になってしまいます。

毎週,木曜日には家からCDを1~2枚,持参していくのですが,今日はステファノ・ボラーニの『 Falando De Amor 』と,イタリアつながりでマルコ・ディ・マルコの『 Un Autunno A Parigi 』を持っていきました。

ステファノ・ボラーニの一連のビーナスのアルバムはどれも好きですが,特に本作は愛聴盤の一枚です。ボラーニの優しいメロディーが部屋を満たし,さぞかし患者さんも気持ちよく内視鏡検査が受けられたことでしょう。看護士達は<なんか顔がきもい。>などと言ってましたが(お前の顔こそ,きもいんじゃ!),結構音楽自体は気に入ったようで,来週は<ボラーニ・ザ・ベスト>というCD-Rでも作って持っていこうかな。

             

最近では,イタリアのピアノ界はエンリコ・ピエラヌンツィを頂点にして,若手のアントニオ・ファラオやステファノ・ボラーニまで,かなり層が厚くなってきて,今一番面白いジャズが聴ける国になったのではないでしょうか。そんな中にあって,このマルコ・ディ・マルコはすっかり忘れられたピアニストになってしまった感があります。ピエラヌンツィあたりと比べるのはかわいそうですが,確かにテクニックが凄いわけでもなく,際立った個性派でもありませんが,美しい単音で綴られた叙情的なメロディーは,疲れきった体を癒してくれるには十分官能的であります。個人的には好きなピアニストです。

P.S. 昨日紹介した,フランチェスコ・カフィーソが16歳ということで驚いていましたが,ステファノ・ボラーニだって15歳でプロとして仕事していたんですよね。

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-680.html

2005/10/06 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


オタクはオタクをよぶ。

こんなジャズの,しかもマイナーな匂いのするミュジシャンばかり話題になるブログに集まるのは,みんな<オタク>なんじゃないかな~。

すずっくさんも立派な女流オタクだと思いますよ。

僕は新しいジャズの新譜を聴いていないと精神不安的になるので,オタクというより,ジャンキーに近いです。

クリス |  2005/10/08 (土) 19:47 [ 編集 ] No.1340


あ!!

私、、ってオタク?ですか??
違うよね?
ナリーさんは、オタクだな。

Suzuck |  2005/10/08 (土) 12:45 [ 編集 ] No.1341


あずきさま、みなさま

私、もともと、センス悪いんですよね。
だから、洋服のお買い物は、得意でないのです。

お金、私はちょっと、稼いでるのですが、、
これ、上限きめておかないと、恐ろしいことになります。
はい。

Suzuck |  2005/10/08 (土) 12:44 [ 編集 ] No.1342


私も・・・

<服と食事に金をかけず,音楽にぎりぎりまで金をかける>派なのでもう完全にオタクですね(笑)

nary |  2005/10/08 (土) 08:10 [ 編集 ] No.1343


女性はね~。

女性は洋服代や化粧品代がばかにならないですからね。僕なんか,この夏は一枚の服買いませんでしたよ。2,3年前に買ったユニクロのポロシャツ3枚をローテーションさせて着て夏をしのぎましたから。

僕の主義は,大学の時から,<服と食事に金をかけず,音楽にぎりぎりまで金をかける>,という事なので,すごくお金の配分がバランス悪いんです。

クリス |  2005/10/07 (金) 23:34 [ 編集 ] No.1344


Suzuckさん

ああ!私もしばらく全然素敵なお洋服の類買ってないです。

お金、何に消えちゃうかって・・猫の病院、処方食、本とCDとピアノのレッスン。

クリスさん、横からごめんね!

うちは私が経済握ってるけどそうなると全然好きなようには使えないです。
コマゴマしたもの買い換えるのに「どうしたもんか??」って考える日々です。



あずき |  2005/10/07 (金) 21:28 [ 編集 ] No.1345


ナリーさん、、

罪つくりですよね。

私、これでも、女性なんです。
少しは、、素敵なお洋服もかわないと。。。
ほんと、、やばいです。。

ダブルムタンも欲しいですぅ!!

Suzuck |  2005/10/07 (金) 18:04 [ 編集 ] No.1346


忘れてました。

『 Falando De Amor 』を誰かが紹介していたな~とは記憶にあったのですが,それがすずっくさんだとは,すっかり忘れてました。しかもつい最近じゃないですか。この頃は記憶力がめっきり落ちてしまって,<どこかでみたんだけどな~>とか,<誰だったけな~>とか多くて,困ってます。

欲しいものいっぱいは僕も同じです。給料はうちの愚妻が管理していているので,そんなに,CD買えません。

僕もnarymusicさんのブログ見てると,結構欲しいものだらけでストレスたまりますよ。

クリス |  2005/10/07 (金) 11:52 [ 編集 ] No.1347


あ、、

トラバしよう。。。
このアルバム褒めてる記事ってみたことないっす。
ある?
スイングジャーナルのなんと賞とかとったみたいだけど、誰がかったんでしょう。。

私、narymusicさんのブログにもかきましたが、ここと、あそこ、今日から読むのやめようかとおもっております。(冗談)
久しぶりに欲しいものいっぱい状態になってしまって、
いらいらしはじめちゃった。。。

個人的超秋色状態からも脱して、金銭的にには、破滅状態にむかってしまいそうな。。
これで、また、冬のコートはおあずけだな。。。

Suzuck |  2005/10/07 (金) 10:25 [ 編集 ] No.1348

コメントを投稿する 記事: ステファノ・ボラーニ 『 Falando De Amor 』。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。