雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ハンク・モブレー 『 Curtain Call 』 『 Poppin’ 』。

   ↑  2005/10/24 (月)  カテゴリー: 未分類
 

ハンク・モブレーはBlue Note 1500番台に6枚のリーダー・アルバムを残しています。しかしその6枚以外に,当時は発売されず,後にマイケル・カスクーナにより日の目を見たアルバムが2枚あります。1枚が『 Curtain Call 』であり,もう1枚が『 Poppin’ 』です。そして不思議とそれぞれに1曲づつジミー・ヴァン・ヒューゼンのバラードが収められているのです。『 Curtain Call 』には<Deep In A Dream>,『 Poppin’ 』には<Darn That Dream>です。そしてこれらがものすごく良くて,心に沁みるんです。この季節になると焼酎片手に,思わずレコード棚から取り出したくなるんですよね。意外に知られてないので,今まで密かに悦に浸っておりました。モブレーの最も美味な部分は暖かく優しい音色で奏でられるバラードだと思っています。更にこの2枚に共通しているのは,ピアノが共にソニー・クラークである点です。親しみやすい愛らしいクラーク節で,本作に花を添えています。

この2枚の発売はちょっとややこしいのです。まず,1977年にBlue Noteの発売元が東芝からキングに移った際,「キング世界初登場シリーズ」として『 Poppin’ 』(GXK-8163)として右下のようなジャケットでLPで発売になりました。1983年にBlue Note の発売権がキングから再び東芝EMIに移ると,今度は「ジ・アザー・サイド・オブ BLP1500シリーズ」として『 Curtain Call 』が『 Hank Mobley Quintet Featuring Sonny Clark 』(BNJ-61006)として左下のようなジャケット(BLP-1560の色違い)で発売になったのでした。そして最後,1996年頃にこの2枚は東芝EMIから上のようなジャケットでCDとして発売されたのでした。(以上は私の所有するアルバムから判断したことで,多少の誤りはあるかもしれません。)

            

アート・ファーマー,ペッパー・アダムスらとの3管によるハード・ドライブな『 Poppin’ 』。ケニー・ドーハムとのB級2管フロントの和み系ハード・バップの『 Curtain Call 』。どちらも至福のひと時を約束してくれる隠れた名盤です。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-705.html

2005/10/24 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


Darn That Dream

バブさんもハンク・モブレーの「Darn That Dream」ご存知でしたか。なんかバブさんのイメージとしては,モブレーなんか聴かないような感じがしてましたが。

デクスター・ゴードンのブルー・ノート盤の「One Flight Up」でも「Darn That Dream」を演奏していますよね。デクスター・ゴードンのがはるかに上手くふいているんですけど,僕は何故かモブレーの「Darn That Dream」に惹かれちゃうんですよ。

昔から,綺麗な女の子とちょっとブスな子がいると,ブスな方を好きになる悪い癖があるのもで。

クリス |  2005/10/25 (火) 21:34 [ 編集 ] No.1427


いいですね

「Darn That Dream」いいですねぇ
ソニー・クラークがまたいいんですよね

おもわずかけてしまいました。

バブ |  2005/10/24 (月) 23:31 [ 編集 ] No.1428

コメントを投稿する 記事: ハンク・モブレー 『 Curtain Call 』 『 Poppin’ 』。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。