雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Nicola Conte 『 Other Direction 』

   ↑  2005/12/06 (火)  カテゴリー: 未分類

        

DJ物を知らず知らずのうちに買ってしまっていることもたまにあります。ニコラ・コンテの『 Other Direction 』は,フ
ァブリッツィオ・ボッソ,ダニエル・スカナピエコ,ロザリオ・ジュリアーニ狙いで買ったのですが,これがDJ物のでした。クレジットには,ニコラ・コンテ:ギターとあったし,レーベルもBlue Noteだったし,このジャケットでしょ。どう考えても,ハード・バップやってると思いますよね。でもこれがジャズ・ボッサ,ジャズ・ワルツありの都会的な小粋なボーカル物だったんです。ボッソ,スカナピエコはあくまで素材。でも,それなりに楽しめるJazzではあります。ボッソ,スカナピエコ,ルッソのソロもちゃんとあるし,ティル・ブレナーや4人の女性ボーカルもなかなかいい声しています。想定外の音楽ではありましたが,結構,車の中で聴くことが多い愛聴盤になってしまいました。レーベルはイタリア,ミラノのクラブ系レーベル,SCHEMAです。ニコラ・コンテが看板DJのようです。そういえば,このジャケの後ろには,Blue Noteのロゴの隣にちゃんとSCHEMAのロゴもありました。

前述の須永辰緒氏と違い,ニコラ・コンテは自分でもギターを弾くし,作曲もします。本作でも,ほとんど彼自身で作曲しているようです。このあたりは流石ですね。
【愛聴度★★★★☆】

Nicola Conte 『 Other Direction 』2004 Blue Note 4738192
Gianluca Petrella (tb)
Daniele Scannapieco (ts)
Fabrizio Bosso (tp)
Rosario Giuliani (as)
Till Bronner (tp, vo)
Pietro Lusso (p)
Pietro Ciancaglini (b)
Lorenzo Tucci (ds)
Nicola Stilo (fl)
Pierpaolo Bisogno (Bongos,Vib)
Nicola Conte (g)
Chistina Zavalloni (vo)
Bembe Segue (vo)
Lucia Minetti (vo)
Lisa Bassenge (vo)


これは,ニコラ・コンテのファースト。二度目を聴く気にさせない“クズ盤”です。
コメント不要。【愛聴度★☆☆☆☆】

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-744.html

2005/12/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: Nicola Conte 『 Other Direction 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。