雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Front Page 『 Front Page 』

   ↑  2005/12/14 (水)  カテゴリー: 未分類

やっと手に入れた~。うれしい~。
以前にも紹介したジャン・ピエール・コモジョン・マクラフリンのバンドで活躍していた超絶技巧の天才ベーシスト,ドミニク・デ・ピアッツァ。彼がビレリー・ラングレーン,デニチェンと演ってるアルバム,『 Front Page 』を手に入れることができたんです。誰も欲しがらないアルバムだからDUで1000円でした。こんなCD手放す奴がいるんだな。不思議な事だ。

ピアッツァの早弾きはたぶんジェフ・バーリンより1.2倍速いな。明日,通勤の車の中で,大音量で聴いてやる~。

Front Page 『 Front Page 』2000 Universal Music S.A.France
Bireli Langrene (g)
Dominique Di Piazza (b)
Dennis Chambers (ds)
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-751.html

2005/12/14 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


それはそれは

よかったですね。しかもバーゲンとは。
この手は人気ないもんね。
嬉しいやら悲しいやら。

やっぱりドミニクは、このバンドのような
ドミニクよりもスゲ~奴らとやらないと、だめですね。

それにしても、Martyさんの趣味に合うか心配ですが。

criss to Marty |  2008/06/25 (水) 20:53 [ 編集 ] No.1577


入手しました

当時のクリスさんの感激が何故か頭に残っていて、「インディ・ジョーンズ」を観た後にTower Recordsのバーゲン品で見つけて、買ってきました。半額だったので、1202円です

ところで、今月の月刊PLAYBOYはまたしてもJAZZ特集ですね。今回はあまり読むところがなさそうなので、パスしましたが・・・。

Marty |  2008/06/25 (水) 18:30 [ 編集 ] No.1578


はい,手に入れました。

ナリーさんに報告するためだけにアップしたようなもんです。はい。

クリス |  2005/12/15 (木) 22:44 [ 編集 ] No.1579


入手しましたね

どちらかといえばフュージョン系なので手放した人がいたんでしょうかね。
世の中には奇特な人がいるもんです(笑)

nary |  2005/12/15 (木) 08:32 [ 編集 ] No.1580

コメントを投稿する 記事: Front Page 『 Front Page 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。