雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Fredrik Ljungkvist 『 Sonicspace 』

   ↑  2006/03/01 (水)  カテゴリー: 未分類

フレドリク・クロンクヴィストが出てきたついでに全く関係ないのですが,似ている名前つながりで,フレドリク・ユンクヴィストの『 Sonicspace 』を推挙したいと思います。まあ,北欧連合チーム,Atomic のテナー奏者と言った方が分かり易いでしょうかね。Atomicではなんだかいい加減なフレーズを適当に吹いている偽者っぽい親父だな~なんてちょっと疑ってましたが,そこら辺は流石にストックホルム王立音楽院を卒業しただけのことはあります。自分のリーダー・アルバム『 Sonicspace 』では硬質で繊細な美メロを連発し,アバンギャルドとメインストリームの間を行ったり来たりの非常に刺激的なジャズを演奏しています。それにしても北欧のジャズメンって,巧くて当たり前の世界ですね。僕的にはAtomicは守備範囲外。ユンクヴィストはギリギリ守備範囲内です。

なお,2004年に最新盤『 YUN KAN 12345 』がリリースされています(未聴)。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-825.html

2006/03/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Fredrik Kronkvist / Altitude
この前の記事 : Fredrik Kronkvist 『 Altitude 』

Comment

コメントを投稿する 記事: Fredrik Ljungkvist 『 Sonicspace 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Fredrik Kronkvist / Altitude
この前の記事 : Fredrik Kronkvist 『 Altitude 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。