雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Helge Lien 『 To The Little Radio 』

   ↑  2006/05/28 (日)  カテゴリー: 未分類

待ちに待ったヘルゲ・リエン(Helge Lien)の最新作『 To The Little Radio 』がDIWから発売になったので,先週金曜日にお茶の水DUで早速購入してきました。「お茶の水ジャズ館」でもかなり以前から広告を張り出しプロモーションをかけていたアルバムです。2月頃にはDUの山本隆氏が絶賛していたこともあり,僕も期待を膨らませて発売の5月26日を待ってました。

2000年のcuring legsからデビュー作『What Are You Doing The Rest Of Your Life 』以来,通算5作目にあたる本作は,オリジナルを含まない全曲スタンダードあるいは他の人の楽曲を取り上げています。今まではどちらかというとアヴァンギャルドで,奇天烈な音列が並ぶ難解なイメージのオリジナル曲が多かったヘルゲですが,今回は何を思ったのか,完全にイメージチェンジしており,出来がイイのは今まで同様ながら,リスナーが何を期待しているかを汲み取り,リスナーに歩み寄る姿勢が見られるようです。ようは今回は非常に分かりやすいのです。平易な表現も散りばめ,それでいて非常に高水準でのインタープレイを維持し,より幅広いリスナーに聴いてもらおうとする思惑が見え隠れしています。決してそれは悪いことではないと僕は思うのですが。今までヘルゲに否定的であった寺島靖国氏も今回の新作には賛同してくれるのではないでしょうか。

スタンダード・ナンバーとはいっても,やや馴染みの薄い楽曲を多く取り上げています。たとえはジェローム・カーンでも<Smoke Gets In Your Eyes>や<All The Things You Are>ではなく,<Look For The Silver Linning>を取り上げたり,ビリー・ストレイホーンの<Chelsea bridge>(これは有名かな?)や,ショーターの<Penelope>などなど。<Chelsea bridge>って,管での演奏は結構あるけど,ピアノトリオでの演奏って珍しいんじゃないかな。記憶にありません。この曲,難しそうな楽曲ですよね。フレディー・ハバードの<Little Sunflower>も演奏してますが,原曲は太陽に向かって大輪を広げるまっ黄色のひまわりを思い浮かべる名曲ですが,ヘルゲのそれはシルバー・メタリックに輝く不気味意なひまわりを空想してしまいました。硬質で鋭角的な<Little Sunflower>のアレンジにはビックリです。余談ですが,僕が初めて買ったジャズのLPがCTIのミルトジャクソンのアルバム『 Sunflower 』なんです。1981年,夏。今の「お茶の水ジャズ館」1階が当時は「中古ジャズLPフロア」で,そこでジャケット買いしたのが『 Sunflower 』でした。そう言えば『 Sunflower 』のB-2は<What Are You Doing The Rest Of Your Life>でした。ヘルゲと『 Sunflower 』はなにやら因縁めいていますね。当時,僕は浪人生で<What Are You Doing The Rest Of Your Life>を聴きながら,これからの人生,どうなっちゃうんだろ~,と鬱になっていたのを覚えています。

話が逸れてしまいましたが,とにかくヘルゲの新作は絶対,<買い>です。今までのヘルゲの作品は万人に勧められる作品とは言い難い部分もありましたが,この新作は大丈夫。誰が聴いても感動できること間違いなし。Stressfulな現代社会の中で,日々の多忙な仕事に追われ,真の自分を見失いかけた時,深夜に彼の奏でる音に耳を傾けてみてください。じわじわとエネルギーと勇気が沸いてくるはずです。
【愛聴度★★★★★】

以前に当ブログで前作『 Live 』について書いています。よろしければこちらも。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-862.html

2006/05/28 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Eldar Djangirov 『 Daily Living 』
この前の記事 : Jimmy Greene 『 True Life Stories 』

Comment


今年一番ですか

大変なお薦め盤ですね。私は“SPIRAL CIRCLE\"というアルバムを持っていますが、このアルバムはもっていません。クリスさんがこれほどお薦めなら買いですね。本日は旧アルバムを聴きながら出勤しました。
このアルバム楽しみに聴くことにします。

monaka |  2006/06/06 (火) 08:24 [ 編集 ] No.2077


初体験でございました。

なんか、手がでかねてたピアノだったのですが。。
実に好みのアルバムでした。

トラバしちゃいました。

すずっく |  2006/06/04 (日) 11:46 [ 編集 ] No.2078


これ、買ってみました。

随分前に注文しましたぁ。

2・3日中にくるとおもいま~す。
未消化のcdが多いのですが、、でも、これはちょっとたのしみです。
星、、五つですかぁ。。。

すずっく |  2006/05/29 (月) 18:09 [ 編集 ] No.2079


VENTO AZULさん,こんばんわ。

>「Chelsea bridge」はトミフラのOVEASEASに軍配があがるかなぁ。

そうでしたね。それにしても良く覚えていらしゃいますね。
選曲に山本氏が関与しているんですか。そりゃそうですよね。DIWから出すんですからね。やっぱり安易なスタンダード集にはなるわけないです。流石です。

クリス |  2006/05/28 (日) 18:55 [ 編集 ] No.2080


Helge Lien

皆さん、買ってますね。
私も一昨日にレビュー書きました。
最近の作品では一番良い出来だと思います。
私はレビューに書いた4曲ですね、やはり。
「Chelsea bridge」はトミフラのOVEASEASに軍配があがるかなぁ。
選曲、DUの山本氏が絡んでいると思うのでやはり、凝ってますね、今回のは。

VENTO AZUL |  2006/05/28 (日) 18:34 [ 編集 ] No.2081


martyさん,こんにちは。

>ヘルゲの作品で初めて買ったのは、「Unsymmetrics」でした。私自身この作品にはイマイチのめり込めませんでした。

「Unsymmetrics」からヘルゲに入ると戸惑うかもね。
でも,そんなヘルゲ不信者でも,今回のはイケますよ。

「Unsymmetrics」ははじめ,僕も駄目でしたが,聴いていくうちにだんだん良くなりましたが。

クリス |  2006/05/28 (日) 17:56 [ 編集 ] No.2082


naryさん,こんにhしは。

僕は5つ★付けちゃいましたが,naryさんは遠慮なく酷評でもいいですから評価してください。

でも,これは最高です。今年1番かな。

クリス |  2006/05/28 (日) 17:52 [ 編集 ] No.2083


購入予定

クリスさん、こんにちは。
ヘルゲの作品で初めて買ったのは、「Unsymmetrics」でした。私自身この作品にはイマイチのめり込めませんでした。その後「What Are You Doing The Rest Of Your Life」で、ヘルゲに対する見方が変わりました。
私はこの2枚しか所有していませんが、新作は購入予定です。

Marty |  2006/05/28 (日) 16:34 [ 編集 ] No.2084


私のところには火曜日に到着予定です

非常に楽しみな一枚ですが、今までとはちょっと雰囲気が違う感じですね。
うん、これは良いかも。

後日UP&トラバさせてもらいます。

nary |  2006/05/28 (日) 14:01 [ 編集 ] No.2085

コメントを投稿する 記事: Helge Lien 『 To The Little Radio 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Eldar Djangirov 『 Daily Living 』
この前の記事 : Jimmy Greene 『 True Life Stories 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。