雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Eli Degibri 『 in the beginning 』

   ↑  2006/07/09 (日)  カテゴリー: 未分類

僕は頻繁に好きなミュージシャンのofficial HPはブックマークに入れて,時々巡回しているのですが,久しぶりにエリ・デジブリ(eli degibri)のHPをチェックしたら,7月15日に新作がFSNTから発売になるとの情報がありました。早速,FSNTのカタログを調べてみましたが,まだ掲載されていませんでしたが。すぐには手に入らないと思いますがこの新譜は今から楽しみです。

彼のデビュー・アルバム『 in the beginning 』(2003 FSNT)は壮厳で優雅なテーマを持ったタイトル曲<in the beginnig>から始まります。紫色に地平線を染め上げた朝焼けが徐々に生命力をみなぎらせ,壮大なスケールで地空を照らしだすその瞬間,のような楽曲です。その曲想は2曲目の<painless>に受け継がれ,本作全体のアルバム・イメージを決定付けています。魂を音に乗せるように歌うデジブリのテナーも素晴らしいけど,これに拮抗し,繊細でクールな旋律を奏でるアーロン・ゴールドバーグもいつもながら美しい。カート・ローゼンウィッケルのギターは,私的にはアルバムによって好き嫌いがありますが,本作での空間系フレーズは見事にハマッています。全体に難解さはなく,哀愁を帯びた綺麗な楽曲だけで作り上げた好盤です。

ブルガリア人とペルシャ人の血を引くエリ・デジブリはイスラエルで生まれ育ちました。7歳でマンドリンを始めましたが,10歳の時に観にいったジャズのコンサートに感銘を受け,サックスに持ち替えています。そして16歳の時には母国のジャズ・バンドでプロとしての活動を始めていたというのですから,才能豊かだったのでしょう。1997年には全額奨学金を得てバークリー音楽大学に留学しています。1999年にはハービー・ハンコックのsextetのメンバーに抜擢され,世界ツアーに同行しています。この時は来日も果たしています。2年半のハンコックとの競演で,アルバム的には『 Gershwin’s World 』の時のツアーですが,そのアルバムにはクレジットされていませんでの,ツアー要員だっただけなのでしょう。余談になりますが,この『 Gershwin’s World 』は近年のハンコックの作品の中では最も好きなアルバムで,深夜の愛聴盤なんですよ。話は戻りますが,その後はアル・フォスター,ミンガス・ビック・バンド,エリック・リード,最近ではロン・カーター・カルテットなどにも参加しています。

これまでに2枚のリーダー・アルバムを制作しています。本作以外のもう1作は,ケビン・ヘイズとのデュオ『 One Little Song 』(2005 unknown Label)ですが,残念ながらそちらは所有していません。今回リリースされる新作『 Emotionally Available 』はデビュー盤同様,FSNTからのようですが,メンバーの記載がありません。Official HPなんだから,発売日だけでなくメンバーも告知してよとブツブツ言ってはいますが,このHPの新作の試聴は計3曲で,しかも,なんと,フェイドアウトなしのフルコーラスで試聴ができるので,感謝多々でございます。3曲とも何度も聴き返してしまいました。それにしてもピアノは誰なんでしょうかね。他の作品も数曲づつフルコーラス試聴ができますので,ぜひ聴いてみていかがでしょうか。ちなみにケビン・ヘイズとの『 One Little Song 』では,ヘイズがニック・デ・カロのようなヘタウマ声で弾き語りしています。ビックリしました。

Eli Degibri 『 in the beginning 』2003 Fresh Sound New Talent
Eli Degibri (Ts)
Aaron Goldberg (p)
Kurt Rosenwinkel (g)
Jeff Ballard (ds)
Ben Street (b)
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-876.html

2006/07/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Aaron Goldberg 『 Worlds 』
この前の記事 : Eli Degibri 『 in the beginning 』

Comment

コメントを投稿する 記事: Eli Degibri 『 in the beginning 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Aaron Goldberg 『 Worlds 』
この前の記事 : Eli Degibri 『 in the beginning 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。