雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Akiko Grace 『 New York Style 』

   ↑  2006/08/05 (土)  カテゴリー: 未分類

このところ仕事が忙しく,また仕事上の悩みもあって,とってもじゃないがブログを覗いたり更新する心の余裕がなかったんですよ。今回は,やっぱりブログなんていうものは心にゆとりがないと書けないものだな~とつくづく感じました。今日も相変わらず重症患者を抱えて先程までICUを行ったり来たりしていたのですが,容態が悪いなりに少し安定したので,夕食を食べに8日ぶりに一時帰宅しました。で,最近は新譜の購入もなく,またあんまり手の込んだ内容の話題もないので,何となくいつものように思いつきで棚から引っ張り出したCDを聴きながら,ショート・コメント付けて書き綴ってみようかと思います。さて,眠くなるまで何枚聴けるかな。

気分的にあまり重たいジャズは聴きたくないので,ピアノ・トリオでも聴こうと,アルファベット<A>のCD棚の仕切りを眺めているとAkiko Grace(アキコ・グレース)のCDが3枚,目に入ってきたので,これから始めましょうかね。いわゆる「ニューヨーク3部作」しか僕は持ってないのですが,正直なところ4作目の『 東京 』は絶対僕の趣味の範囲外と確信があるので,未聴ではありますが,今後も購入予定はありません。あの『 東京 』以降,僕の中では岩瀬晶子,もといアキコ・グレースに興味を失い,以後の作品も購入に至っておりません。

「ニューヨーク3部作」はどれも甲乙付けがたいのですが,出だし1曲目の感じが何とも優雅で素敵な完結盤『 New York Style 』が愛聴盤です。M-1<jump>はご存知,ヴァン・ヘイレンの曲ですが,キース調の見事なアレンジでタイトルを知らずに聴くと<jump>とは気付かないかもしれません。この人は3部作全体に言えることですが,スタンダードのリメイクは果てしなくつまらなく,その一方でオリジナルはとっても魅力的なんですよね。M-3<greensleeves>なんでちょっと跳ばして聴きたくなる愚作と思いますけどね。あと,3作品ともピアノの音が硬い感じでちょっと不満です。明るすぎで硬質な録音はジャズ向きではないと思うのですが。当然ですが,グレナディアとビルスチュのサポートも素晴らしく,こんなトリオでアルバム創っちゃったら,この後のアルバムが聴けません。

2002年頃に1度だけ東京TUCで彼女を聴いた事があります。その時は彼女の演奏も素晴らしかったのですが,それ以上にGeorge Garzone(ジョージ・ガゾーン)のテナーに聴き惚れしたのを覚えています。彼女はガゾーンのレギュラー・メンバーに抜擢されたくらいですから,その技術は他の日本人美人女性ジャズ何とかとは違って,本物なんでしょうね。やっぱり。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-889.html

2006/08/05 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


「another Story in New York」

martyさん,こんばんわ。

「another Story in New York」買おうかと思っているんですけど。出来れば中古で。でもなかなか中古ではないみたいです。これって,2曲だけだけどガゾーンが入ってますよね。

僕はNY3部作で一旦,アキコ・グレースは封印しました。ハイ。

クリス |  2006/08/06 (日) 19:45 [ 編集 ] No.2188


ご無沙汰です

クリスさん、こんにちは。
クリスさんがおっしゃるように、ニューヨーク三部作以降「東京」「from Oslo」を買いましたが、期待外れでした。「another Story in New York」は選曲漏れ等を集めたものですが、こちらの方がいいですね。新作2作もnaryさんの評を見て、見送りです^^; メンバーも3部作の方が良いですよね。

Marty |  2006/08/06 (日) 10:59 [ 編集 ] No.2189


naryさん,ご無沙汰です。

ふー,久しぶりに書きなぐってしまいました。
内容はほとんどない駄文ですけどね。

僕の中ではアキコ・グレースはこのニューヨーク3部作で完結してしまい,これ以降の彼女は黙殺しています。でもやっぱりこの3部作が一番彼女の美味しいところですよね。こちらからもちょっと恥ずかしいのですがトラバさせていただきます。

では,また。

クリス |  2006/08/06 (日) 00:44 [ 編集 ] No.2190


お疲れ様です

新譜の「Momentum」記事ですが、ニューヨーク三部作と関連したことを書いてますのでTBさせていただきます。

nary |  2006/08/05 (土) 23:27 [ 編集 ] No.2191

コメントを投稿する 記事: Akiko Grace 『 New York Style 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。