雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Living AV

   ↑  2006/11/19 (日)  カテゴリー: 未分類

今日の東京は一日中雨模様です。仕事もオフなので妻と子供が出かけている間に溜め込んでおいた録画番組の整理をしています。

僕の所有しているDVDレコーダーは,寝室AV用に東芝のRD-X3,リビングAV用にシャープのDV-HRD20 です。DV-HRD20 はハイビジョンを21時間録画できるのですが,あれもこれもと無造作に録画していると250Gのハードディスクなどあっという間に満タンですからね。時々消去作業をしないと。

作業をしながら先日WOWOWで放送されたChris Botti (クリス・ボッティ)のライブをみていたのですが,これがなかなか僕のツボを刺激してくれて面白かったです。ピアノがビリー・チャイルド,ベースがジェームス・ジナス,ドラムスがビリー・キルソン。オーケストラ指揮とアレンジがギル・ゴールドスタイン。そしてゲストがスティングやバート・バカラックをはじめ,昨日拙ブログでも取り上げたジョージ・ベンソン&アル・ジャロウのアルバムにも参加していたジル・スコットという黒人女性ヴォーカルなども登場し,最後まで飽きさせない企画がいっぱい詰まった作品でした。そうそう,この放送はDVDを丸ごと流しただけです。DVDの詳細はHMVでどうぞ

それにしても,ビリー・チャイルドとビリー・キルソンの巧さには脱帽です。凄い。この映像は永久保存版にしよっと。

で,話のついでに我が家のリビングのAVを紹介させていただきます。大した装置ではありませんが。

液晶テレビ : SHARP LC-37GD3
DVDレコーダー : SHARP DV-HRD20
AVアンプ : DENON AVR-770SD
LDプレーヤー : Pioneer CLD-919
スピーカー : Audio Pro AVANTEK FIVE
AVラック : QUADRASPIRE QAVM
ワイアレス・ヘッドフォン : Pioneer SE-DIR1000C

DVDレコーダー のSHARP DV-HRD20は,ハイビジョン録画はできるが,当然DVD-RWに焼くと普通の画質になってしまいます。とっても中途半端なコンセプトです。ブルーレイ録画機がもう少し安くなるまで我慢しようかと思います。テレビも37型と中途半端なサイズだし,なんだか全てにおいて極められない中途半端な物ばかりです(笑)。でもまあ,音と映像は懲りだしたら限がないですからね。このあたりで満足せねば。

“吾唯足ことを知る” 

これ,僕の座右の銘ですから。これでも十分恵まれていると,上を見ちゃ,限がない。

AVアンプのDENON AVR-770SDは購入した時(2003年?)は,てっきりデジタルアンプだと思っていたけど,違うみたいです。現行のモデル,AVR-550SDはちゃんとデジタルアンプみたいですが。でも,音は結構イイです。映画観るくらいならこれで十分かな。スピーカーはスウェーデン製のAudio Proですが,60000万円/1本ですから,それなりの音しか出ません。スタイルでチョイスしたので音は我慢してます。

レーザー・ディスクは今でも沢山持ってますので,もう少しの間はCLD-919にも頑張ってもらわないと。1990年製ですから,かれこれ15年も働いてくれています。むしろディスクの方が経年変化(化学変化)で駄目になってきている物もあり,早くDVDに焼いておかないといけない状況です。

ラックはピュア・オーディオ用にも使用しているQUADRASPIREです。チェリーの無垢材です。

ワイヤレス・ヘッドフォンは2個買いました。子供の寝静まるのを待って,妻と2人で映画を観る時に活躍しています。ノイズが全然入らないので,昔のワイヤレス・ヘッドフォンとは大違い。はじめはびっくりしました。イイ買い物だったと満足しています。

ということで,映画などを観る時はこんな感じです。

     

関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-946.html

2006/11/19 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Karel Boehlee / Last Tango In Paris
この前の記事 : Living AV

Comment


やれやれ

・・・・・・・・

monaka |  2006/11/20 (月) 21:42 [ 編集 ] No.2443


kabu

>私は親から株とオーディオには手を出すなと示唆されていました。

僕は親から株はやってもいいが先物には手を出すなと言われてきました。おかげで株に手を染めてしまいましたが,始めは儲けたお金でマークレビンソンでも買おう,と企んでいたのに,逆にマークレビンソン5,6台分損しています。トホホ。

criss to monaka |  2006/11/20 (月) 21:35 [ 編集 ] No.2444


エッジ張替え

僕は2セット持っているので,もし張替え失敗してももう1台あるし,という余裕があったのですが,
1台しかなかったら,僕も業者に頼んでいたと思います。

あの老化したウレタンを,ちょっと触れただけでポロポロ崩れ落ちる感触って,嫌ですね。直ったらブログにアップしてくださいね。

では,また。

criss to sugar |  2006/11/20 (月) 21:32 [ 編集 ] No.2445


親の教え

クリスさん、こんにちは、monakaです。
クリスさんが、クリス・ポッティを見ているころ、私はキースの読売ランドでのライヴ映像を見ていました。私は親から株とオーディオには手を出すなと示唆されていました。株のほうはちょっと手を出してしまい、悩む事の多い毎日です。これでオーディオへ行くと身の破滅。今は32インチの液晶を真中に、Marantzのアンプと昔のDIATONEのスピーカーをつなげています。でも一番利用しているのは、寝室のミニコンポです。

monaka |  2006/11/20 (月) 20:54 [ 編集 ] No.2446


ありがとうございました

クリスさん、ありがとうございました。
そう言えばどこかで書かれていたような。
私にはとても張り替えを自分でする勇気はないですよ。どうしようかなぁ。
このSPはとても気に入っているだけに、かなり迷っている今日この頃です。とはいえ、残された時間は余りにも少ないです。うーーむ。

Sugar |  2006/11/20 (月) 20:52 [ 編集 ] No.2447


エッジ張替え

sugarさん,こんばんわ。

僕のFEFは2セットあって,1つはリビングで,もうひとつは寝室なのですが,使用年月はほぼ同じなのに寝室の方のエッジが先にぼろぼろになってしまったので,1~2年前に張り替えています。

当初,KEF社日本代理店にメールしたら,エッジの張替えは行っておらず,ユニット単位の交換になってしまうとのことでした。ネットで探してウレタンエッジの張替え業者に見積もりを出してもらったのですが,105/3Sって,ウーハーが2個づつ付いているので,計4個の交換になると,どの業者も8万円前後かかるとの返事だったので,思い切って自分でセーム革で張替えしちゃいまいした。

秋葉原のコイズミ(だったかな?)で,4分割のセーム革を買ってきて,こつこつ張り替えましたよ。
結構楽しかったですよ。肝心の音はあまりよくわかりませんが,少なくとも,リビングの張替えしていないKEF105/3Sと比べて気になるほどの変化はありません。当然,低音が硬くなったような印象も受けますが,かえって僕はその方が好きなので良かったかと。

あまり参考にならなくて,すみません。

criss to sugar |  2006/11/19 (日) 22:50 [ 編集 ] No.2448


80G

>DVDレコーダーはたった80Gといったていたらくです

僕も最初に買ったレコーダーは80Gでしたよ。始めはそれで十分と思ってましたが...。技術の進歩は凄いです。
ここまでくればもう少し我慢してHD-DVD, ブルーレイの状況が落ち着いてから,テレビと一緒に一気にグレードアップしたほうが賢明ですよ。

WOWOWのジャズ関連番組なんて,月一のjazz fileだけだし,それもつまらない放送も多いし,そんなに有益ではありません。

criss to nary |  2006/11/19 (日) 22:40 [ 編集 ] No.2449


3ヶ所で聴けるわけですね

うーむ凄い。
リビングのAudio Proもいいですねぇ。
書斎のJBLもいいなぁ。
もちろんKEFは、いいに決まってますが(爆)。
遂にウーハーのエッジが危なくなりました。
このエッジの交換情報を教えてください。
へんなレスですいません。

Sugar |  2006/11/19 (日) 21:14 [ 編集 ] No.2450


いやあ大した装置ですよ、素晴らしい

私は現在はAVは休止状態なので、WOWOWはいまだに契約してませんし、TVは32型のブラウン管、DVDレコーダーはたった80Gといったていたらくです(苦笑)。
とりあえずアナログ放送が廃止されるあと何年かはこれで我慢します。

nary |  2006/11/19 (日) 19:05 [ 編集 ] No.2451

コメントを投稿する 記事: Living AV

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Karel Boehlee / Last Tango In Paris
この前の記事 : Living AV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。