雨の日にはジャズを聴きながら90年代以降のジャズを気ままに綴っています。 旧ブログ 『 雨の日には JAZZ を聴きながら 』 からのデータ移行は終了しました。ジャズ以外にも、時々デジタル関連の物欲記事、最近ハマっているカメラの話題も少しアップしています。 

ブログパーツ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Jacky Terrasson 『 A Paris 』

   ↑  2007/02/10 (土)  カテゴリー: 未分類

一週間に一回ぐらいのペースでDisk Union などの輸入盤店を覗いているのですが,最近,新譜を買うことが極端に減ってしまいました。今日も仕事帰りに新宿のDUに寄ってきたのですが,膨大な数の新譜達を前にただただ呆然とするばかりで,何に手を出していいのやら全く分からないのです。なにしろ7~8割の新譜が名前も聞いたこと無いようなミュージシャンです。それでも玉石混淆の新譜コーナーの中から自分の今まで培った嗅覚を頼りに1枚,2枚と買っていたのですが,このところはことごとく敗退。ちょっと自信消失気味であります。こんな時は無理して新譜などには手を出さず,往年の愛聴盤をじっくり聴きこんでみるのが一番。といことで,ちょっと棚から一掴みしてきました。

Jacky Terrasson (ジャッキー・テラソン)の通算8枚目のリーダー作です。仏Blue Note から2001年に発売されている作品で,テラソンの作品中,最も好きなアルバムです。本作は彼が愛して止まないフランスの古謡やシャンソンを中心に自身のオリジナルも織り交ぜつつ,静かに優しく綴った珠玉の小品集です。《 Plaisir d’amour 》(愛の叫び)や《 Les Chemins de l’amour 》(愛の小径)など,何処かで聴いたことのある美しいフランス歌謡が並んでいます。激しく鍵盤を叩くテラソンもイイですが,こんな切ない哀愁美曲を奏でるテラソンもゾクゾクしますよ。

メンバーも凄くて,ステファノ・ディ・バティスタ(as),ビレリー・ラグレーン(g),レミ・ヴィニョーロ(b),テリオン・ガリー(ds),グレゴア・マレ(harm),ステフォン・ハリス(vib)などなど,錚々たる顔ぶれです。

ワン・フレーズの究極美旋律で聴き手を虜にするその技は,キース・ジャレットやブラッド・メルドーに通じる天賦の才能を感じずにはいられません。企画物っぽい作りではありますが,かなり出来のイイ作品だと思いますよ,これ。
関連記事

(記事編集) http://jazzlab.blog67.fc2.com/blog-entry-989.html

2007/02/10 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Franco Ambrosetti 『 Light Breeze 』
この前の記事 : Jacky Terrasson 『 A Paris 』

Comment


catfish

>Peter NordahlのBlue Connectionは、ここで入手しました。

先日,DUかな?で新品見ました。でも結局買わなかったんですけどね。欲しい欲しいと思っていても,実際,陳列されるとなんだか萎えてしまちゃったんで。

先程catfishのHP見ました。やっぱりちゃんと今回再入荷するんですね。と,見ていたら,マニュエル・ロッシュマンの新譜も出るじゃないですか!!

これ,絶対買いです。メンバーもScott Colly ,Antonio Sanchezだし。

>ところで、Breckerの新作も発売延期のようですね。
5月頃みたいですね。

criss to marty |  2007/02/14 (水) 23:28 [ 編集 ] No.2545


レア盤


http://catfishrecords.jugem.cc/" target=_blank>http://catfishrecords.jugem.cc/
上記の2/12付を見ても、再発のようです。
catfishでは何度かお世話になってますが、当たり前のことですが、送料が必要です。ですからいつも3~5枚注文しています。Peter NordahlのBlue Connectionは、ここで入手しました。

>廃盤でなかなか手に入らない時は少々高くても
>買いたくなるのに,安く再発されたりすると,
>急に熱が冷めてしまう,ってことありませんか。

この気持ち、よくわかります。逆に、Norma版で購入
した後、安価で再発されると、ショックですよね。
Mac ChrupcalaやTony Paciniなんか半額近くに
なってますよね。
ところで、Breckerの新作も発売延期のようですね。

Marty |  2007/02/14 (水) 19:57 [ 編集 ] No.2546


cakewalk

martyさん,こんばんわ。

>以前探しておられたJamesDickensonの
「CAKEWALK」ですが、安価になって発売されるよう
です。

あれ,でも,リンク貼っていただいたのは,catfish records の2005年12月のレビューですよね。
現在でも手に入るんでしょうか?

ボクはcatfishを利用したことないので,よくHPの見方が
わからないのですが。

今でも買えるなら早速注文しようかと思います。

でも,あれですね~,廃盤でなかなか手に入らない時は
少々高くても買いたくなるのに,安く再発されたりすると,
急に熱が冷めてしまう,ってことありませんか。

criss to marty |  2007/02/13 (火) 23:30 [ 編集 ] No.2547


JamesDickenson

クリスさん、こんばんは。

 今回は時間がなかったので、御茶ノ水まで足を
伸ばせませんでした。東京は総じて中古が安いので
あれもこれも欲しくなるので困ってしまいます。
後であれも買っとけば良かったかなと後悔して
おります^^;
ところで、以前探しておられたJamesDickensonの
「CAKEWALK」ですが、安価になって発売されるよう
です。
http://catfish-records.ocnk.net/product/1128" target=_blank>http://catfish-records.ocnk.net/product/1128

Marty |  2007/02/13 (火) 22:38 [ 編集 ] No.2548


そうですね,

>ところで私ピアノトリオアルバムだと思い込んでいました。

さらっと聴き流せるアルバムなので,聴き終えた後,「あれ,バティスタ,どこにいたっけ?」「グレゴア・マレ,いた?」てな印象受けますよね。

ご指摘の通り,僕も最初はそう思いました。

>13曲目、I Love You Moreなど好きです。

ですよね~。僕も好きです。
平易なメロディーだけど泣けちゃう,みたいな。
ジャレット風ですかね,基本的には。

criss to monaka |  2007/02/12 (月) 21:05 [ 編集 ] No.2549


DUについて

martyさん,こんばんわ。

僕はほとんど御茶ノ水DUを利用していて,新宿DUには年に3~4回ほどしか行きませんが,何となく新宿DUの方が値段設定が安いように感じるんですよね。正確には比較したことないんですけど,100円ぐらいの差がありそうな。全ての商品ではありませんけどね。

それから,品揃えも圧倒的に新宿の方が豊富で,掘り出しものを見つけられる確率も新宿の方が高いです。

地理的な問題からあまり足を運べませんが,新宿近くに住んでいたら毎日寄りたいくらいです。やっぱりあそこは凄いです。

でも,「新入荷」のコーナーは狭くて見にくいですよね。後ろのピアノコーナーを見ている人とぶつかるし。

「bigboy」はどちらかと言うと「ジャズ喫茶」というより「ジャズの聴ける喫茶店」ですよ。あんまり長居はしにくいお店です。今風ではありますからけっこう繁盛しそうですが,アングラ・ジャズ・ファンからは敬遠されそうです。一度足を運ぶ価値はありますが,リピーターになるかどうかは?ですかね。

criss to marty |  2007/02/12 (月) 20:59 [ 編集 ] No.2550


私も聴きました

クリスさん、こんにちは、monakaです。
このアルバム、ジャケットも印象的で、良いといる印象がはっきり残っています。久しぶりに聴きました。いいですね、出だしでグッとくるし5曲目、I Love Paris in the Springtimeとか13曲目、I Love You Moreなど好きです。
ところで私ピアノトリオアルバムだと思い込んでいました。

monaka |  2007/02/11 (日) 13:41 [ 編集 ] No.2551


新宿のUNION

クリスさん、こんばんは。
昨日私も出張の帰りに新宿のUNIONに立ち寄りました。金曜の日帰り出張で、遅めの新幹線を予約しており、予定より早く仕事が終わったので、空き時間ができたからです。
私も新譜には手を出さず、中古ばかりを購入してきました。1Fのアウトレット品の他、Breckerの旧作を含め9枚も買ったのですが、東京の中古は安いと感じました。自宅の近くにあったら、経済破綻しそうです^^; 何を買うかいろいろ迷ったので、御茶ノ水のUNIONと神保町の「BIGBOY」へは行けませんでした。
残念です。

Marty |  2007/02/10 (土) 23:31 [ 編集 ] No.2552

コメントを投稿する 記事: Jacky Terrasson 『 A Paris 』

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Franco Ambrosetti 『 Light Breeze 』
この前の記事 : Jacky Terrasson 『 A Paris 』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。